求菩堤山
霧雨が残る求菩提山公共駐車場には、すでにryoさんとsanpoさんが到着していて駐車場内に掲示されている登山ルートの地図を確認していた。
車はここに置き、車道を少し歩く。途中の水場では水汲みに来ている人もいるて、湧水が人気なんだろうな。
水場からさらに先のカーブに大きな登山口を示す看板があり、そこから入山。



2018_0212.jpg

サツマイナモリ
春先は山から遠ざかっていたので今季お初の花。



2018_0213.jpg

道はまだ本格的な登山道ではないけど、スタートしてすでに修験の山らしい石仏様。




2018_0214.jpg

みずみずしい苔の石段と新緑。



2018_0215.jpg



2018_0216.jpg

椿の赤もチラホラ。



2018_0217.jpg

獅子の口
どう見ても鬼ですよね。
コドモだったら泣くよ。もう、ほんと怖い(T_T)
ここから先は飲食禁止の聖域で、修験者は獅子の口の水で手を清めてから入山したらしい。水は出ていませんでした。



2018_0218.jpg



2018_0219.jpg

中宮の八重桜。


2018_0220.jpg

ソメイヨシノも山桜も終わってしまい、桜はまったく期待してなかったのですが、思いがけなく出会った桜はとても華やかでした。



2018_0221.jpg

鬼の石段
桜でほんわかした気分を叩きのめすかのような石段が続く。悪さをする鬼を退治するために求菩提の権現様が鬼に一晩で作らせたという言い伝え。国東の『熊野磨崖仏』の石段も同じような話ですね。
どこの鬼も石段積むの上手いな(笑)
延々と続く石段に途中でへばってしまい「水飲む」とペットボトルに手を伸ばそうとしたとき、上から「飲食禁止!」と叫ぶ声。
鬼の石段には鬼コーチがいました。

「鬼だ!オニ!」と言い返すと、「ここで飲むと鬼に魂とられるゾ」「逆に、命の恩人だ」と諭される(笑)

ち。ブログに書いてやるっ(←なんて大人気ないワタシ)

しかたない、上まで我慢しよう・・・・



2018_0222.jpg

おー、やっと上宮だ。水が飲める。



2018_0223.jpg

言いつけを守ったので、ご褒美の青空(この一瞬だけだったけど)
あぁ、水もなんて美味しいんだ。


2018_0224.jpg

下山は、窟巡り。



2018_0225.jpg

その木は突然現れ、まるで森の守り神のよう。
パワースポットという言葉を安易に使いたくはないけど、なにか目に見えない力を感じさせる。そんな静かな巨木でした。



2018_0226.jpg

下山後は、麓のシャクナゲ園を見学。



2018_0227.jpg

新緑もいい感じですね。



2018_0228.jpg

雨上がりで少し蒸し暑かったけど、そのおかげで美しい木々や緑に出会えました。
[2018/04/15/Sun] | 山歩き | page top
山桜と春の花
ちょっと遅いのか?
でも、まぁ青空をバックに見ることが出来たので満足。
今日はガッツリ歩くというsaimaさんとは、山桜エリアでお別れして下山後は山麓の春の花を楽しみました。


2018_0184.jpg



2018_0185.jpg



2018_0186.jpg



2018_0187.jpg



2018_0188.jpg



2018_0189.jpg



2018_0190.jpg



2018_0191.jpg



2018_0192.jpg



2018_0193.jpg



2018_0194.jpg



2018_0195.jpg



2018_0196.jpg



2018_0197.jpg



2018_0198.jpg



2018_0199.jpg



2018_0200.jpg



2018_0201.jpg



2018_0202.jpg

新緑準備中



2018_0203.jpg



2018_0204.jpg

シロバナネコノメソウ



2018_0205.jpg



2018_0206.jpg



2018_0207.jpg

オキナグサ



2018_0208.jpg

エヒメアヤメ



2018_0209.jpg

センボンヤリ



2018_0210.jpg

サクラソウ



2018_0211.jpg
[2018/04/13/Fri] | 山歩き | page top
平尾台
あっ!!!
気づいたのは、行橋に入ってからでした・・・・

登山靴忘れた(T_T)
(ついでに、ストックも)

今日はスニーカーなのでまぁ、なんとかなるでしょ、、、
(夏だと、運転はクロックス率高し、真夏になるとビーサンだし・苦笑)


早めに到着したので、夏用のザックに荷物を入れ替える。靴は忘れたくせにザックは2つも積んできた(^^;

2018_0166.jpg

茶ケ床園地より春の平尾台
ryoさんとsanpoさんの到着を待って茶ケ床より入山。



2018_0167.jpg

平尾台の羊群原
まさに羊の群れ、青空が映えて今日はいい景色。


2018_0168.jpg

ヒトリスズカ



2018_0169.jpg

ホタルカズラ
昨日の強風で痛んでる花が多かったし、小さくて撮るのが難しい~。ピントも合ってないけど、自分の記録用。


2018_0170.jpg

オキナグサ
露岩の中から生えてる健気なオキナグサ。



2018_0171.jpg

オキナグサ
今日はお天気だけど、昨日の寒さを引きづって気温も低いからお花はなかなか開いてくれない。
でも、オキナグサはこのうつむき加減が控え目でいいんです。



2018_0172.jpg

ヤマザクラ



2018_0173.jpg

目の前の急登に、内心「ココ登るの?」と思ってたら、先を歩いていたグループの「えぇ~、これ~?」みたいな会話に、sanpoさんが「見た目よりたいしたことないのよ」と軽く流す。
あっ、、やっぱり登るんだ(笑)



2018_0174.jpg




2018_0175.jpg

冷たい風に吹かれながらも、景色は最高です!


2018_0176.jpg

センボンヤリ
双子ちゃん。


2018_0177.jpg

4つ子ちゃん。並んでならんで。



2018_0178.jpg

オキナグサ
うぶ毛が可愛いですね。



2018_0179.jpg



2018_0180.jpg



2018_0181.jpg



2018_0182.jpg

山ご飯は、コンビニ弁当。
ふっくらあさりご飯(セブンイレブン)

さっきまで冷たい風が強かったけど、周防台は風もなく、ほっと一息。少し早いけどお昼休憩。
暖かい飲み物をいただき、体も温まりました。ご馳走様でした(^^)



2018_0183.jpg

ハルリンドウ


ryoさん、sanpoさん。またまたお世話になりました。会いたかったオキナグサをたくさん見ることができて楽しかったです♪
平尾台、これから緑が美しくなりますね。
[2018/04/08/Sun] | 山歩き | page top
桜ドライブ
宇佐、別府、大分と今回は川沿いの桜を見てまわりました。
来年の桜は犬がいればいいなぁ・・・・


2018_0157.jpg



2018_0158.jpg



2018_0159.jpg



2018_0160.jpg



2018_0161.jpg



2018_0162.jpg



2018_0163.jpg



2018_0164.jpg



2018_0165.jpg
[2018/04/01/Sun] | 未分類 | page top
坊ガツル
吉部300円P---坊ガツル(ピストン)


2018_0138.jpg

マンサクの空

冬の間、まったく登ってなかったもんだから久しぶりにやってきた吉部の300円駐車場の様変わりにビックリ。木をずいぶんと伐採して開放的になってた。
前回の井原山と同じメンバー4人で(sumiさん、ryoさん、sanpoさん)入山。



2018_0139.jpg

坊ガツル

少し早めに到着したのはいいけど昨年と同様、人の気配もトラックがやってくる様子もなくて「ホントに今日野焼き?」と心配になる。
そのうち大御所の皆様も集まってきて一安心。



2018_0140.jpg

火が入る。



2018_0141.jpg

すでに奥の方は焼けてます。



2018_0142.jpg

大船山方面



2018_0143.jpg

三俣山



2018_0144.jpg

迫力不足だけど、ちっちゃい火の鳥。



2018_0145.jpg

黒こげ台地。
炎の祭典はあっという間でした。



2018_0147.jpg

暮雨の滝

ryoさんが「何かいる!」と見つけた岩陰には、テンらしき生き物。
チラチラとこちらの様子をうかがいながら何度か岩の隙間を出たり入ったりしている様子がとても可愛らしかった。
毛色の薄茶色を白色に脳内変換してオコジョを妄想。可愛さ倍増。



2018_0148.jpg

シロバナネコノメソウ
まだ蕾が多かった。


2018_0149.jpg

春がきたね。バンザーイ!な”サバノオ”



2018_0150.jpg

アズマイチゲ



2018_0151.jpg

ユキワリイチゲ
ピンク系で女子力高め。



2018_0152.jpg



2018_0153.jpg

サバノオ



2018_0154.jpg

ユキワリイチゲ



2018_0155.jpg

ハルトラノオ



2018_0156.jpg

ハルトラノオ


野焼きの後は、男池へ立ち寄り春の花散策。
今日も皆さんありがとうございました。
[2018/03/31/Sat] | 山歩き | page top
| ホーム | 次のページ>>