時効警察
ロンPがニヘラ~として、中古本屋さんから出できた。
コミックとかCDとか置いてるお店ね(ブックオフとかそういう類)また何買ったんだ・・・と思ったら
「やっと手に入ったぞ」と、実に満足気。

そりゃ、私も好きで二人してハマって見たけど、、、、
まさかDVDーBOX買うとは思いもよらなかったよ。

そ、、そんなに好きだったのか!

「時効警察」


時効警察、DVDBOX


初回限定版にオマケで付いている「誰にも言いませんよ」カードがロンPの狙い目だったらしー(苦笑)
(↑解る人にはツボです)

4月から続編が放送されるらしいので、楽しみだぁ~
[2007/02/25/Sun] | 未分類 | page top
動画「ロンVSティナ」
注意!音が出ます(かなりうるさいです)
ボリューム調整してください。




しつこく、エルモを攻撃するティナにロンがついに教育的指導に出ました。
一見、やられてるエルモをかばってティナに反撃をしてるようにも見えますが、単に自分も一緒に暴れて遊びたかったのかも・・・


ロンもティナもお互い組み合った後に「ブルブル~」とカーミングシグナルを出してます。
お互い、落ち着こうとしてるのね、、ヨチヨチ。
(にしても、ロンは必ずティナの首を狙います(^^;)野生ちっく)

3頭の中での順位付けや、格付けに対しては、犬たちに任せてます。
体格では一番小さくて(軽くて)体力的に弱いであろうはずのロンですが、年長の貫禄か?人格(犬格?)か、我が家ではリーダー犬の座を確立してるのには間違いありません。

せっかくロンが仲裁に入り、ティナの興奮も収まりかけてるというのに、一人、ワンワンとうるさくテンぱってるのは、精神的に一番幼く、甘えん坊のえりゅもです、、、やれやれ・・・


検証結果
我が家のリーダー犬はまぎれもなくロン!
[2007/02/20/Tue] | 犬との日々 | page top
動画「エルモVSティナ」
注意!音が出ます(ボリューム調整してください)




検証結果
タイルカーペットは犬が激しく動いてもめくれません(苦笑)
[2007/02/19/Mon] | 犬との日々 | page top
インナーバッグ
本日は工作日記

少し前に縫ったカメラバッグはアバウトすぎる裁断でサイズ的にいまいち。
納得いかぬままだったので、今回は違う手法です。
手持ちのバッグをカメラバッグとして使うために、エアクッション材を利用してインナーを作ってみました。

材料のエアクッション材とフェルト生地

<材料>
エアクッション材(プチプチ)
フェルト
マジックテープ
両面テープ(強力タイプ)

以上、どれも100均で入手

エアクッションをバッグの大きさに合わせ、フェルトで包み両面テープでマジックテープを貼り付けます。包んだフェルトの処理(貼り付け)も両面テープです。


仕切り材を組み立てる

仕切り材も同様に作り、マジックテープでくっつけて組み立てるだけです。
あとは、バッグにイン!
L.L.Beanのメッセンジャーバッグです。

インナーを入れたバッグ


カメラ本体を入れてみました。バッグが大きいので、望遠のレンズも入る余裕があります。
両端のクッション材を作ってないのですが、ちょっと使ってみて不安だったら後で追加しよーっと。

[2007/02/18/Sun] | 未分類 | page top
真夜中のロン
パソコン部屋にあるケイジでロンが寝てました。
そろそろ、PCの電源を落として私も寝ようかと思っていたところです。
メッシュケイジで眠るロン


ちょっと可愛いので、デジカメを向けていると、「え?何ぃ~?」と半分白目をむいて(苦笑)起きちゃいました。

いや、、寝てていーんだけど、、、とは思いつつ
シャッターチャンスの為の悪魔のささやきをつぶやいてしまいました


「お散歩いく?」

↓パシャッ!

ケイジの中で小首をかしげるロン


ごめーん、ロン。
ウソです、、、

だって、今、、、もうすぐ
日付かわりそうな真夜中です。

もう、寝ましょうね、、、

睡眠妨害の代償に、今夜だけ特別にロンPのベッドで一緒に寝ていーですよ。
先客の赤毛がいないといーけど、、、、
[2007/02/15/Thu] | ロン | page top
工作
夕べ、仕事でロンPがいなくて時間をもてあましていたので(そーゆー時にたまった家事をしろ!)工作タイムでした。

以前、某犬友さんからいただいていた可愛い犬シールがあったのですが、可愛すぎてもったいなくて使えず保留状態のままです。
いつか何かに利用しようと思っていたのですが、ひらめきました!
(単に、部屋の片付けしていてダンボールが出てきたから、、、苦笑)

資源再生、リサイクル、エコちっく、、、、
チャラッラッチャラ~~ン♪(ドラえもん風でお願いします)

ダンボールフォトフレーム(手作り写真立て)

フェルトシールを貼ったダンボール写真立て

黄ラブのフェルトで出来たシールです

ダンボールフォトフレームの裏側

裏側はこんなです。ねっ、ダンボールでしょ(^^;)

あまりに簡単に出来たので、次いってみよーーー!

工作、材料。麻ひもがポイント!

同じく、ダンボールのフレームに両面テープで(100均の)麻ひもを貼り付けました。

麻ひもでフレームを縁取ったダンボール写真立て

型どったダンボールのフレームからはみ出た麻ひもを最後にハサミで切り揃えて出来上がり。
ちょっとアジアンちっくな仕上がりです。

可愛い犬シールはまだまだありました。
ロンをイメージした和犬シール

アルミホイルで縁取ったダンボールフォトフレーム


私のお勧めはコレです。
アルミホイルをクシャッと丸めて、光沢のない面を(ここポイント!)表にしてしわを残しつつ伸ばしてダンボールのフォトフレームに(両面テープで)貼り付けました。

デジカメで撮影すると銀紙ぽくテカテカですが、実物は光沢を抑えた面なので上品です。

いただきものの犬シール以外は、全て家にあった100均グッズ、、
材料費は恐ろしいほどの低コストでーーす。

[2007/02/11/Sun] | 未分類 | page top
昼寝姿
気になっていた本棚を整理し、捨ててもいい雑誌類をバシバシ処分(古紙回収行き)しました。
私に任せてくれたら、ロンPのコミック書庫もさぞかしスッキリして気持ちいいだろうに、なかなかモノを捨てきれないオヤジです(困)

古雑誌を縛る荷造り紐をとりに階下へ降りるとリビングで二頭仲良く(?)ソファで昼寝してます。

ソファで仲良く二頭並んで眠るロンとティナ


我が家の犬たちは犬同士で寄り添うって姿がまったくと言っていいほど見受けられないので、この貴重なシャッターチャンスを逃すわけにはいきません。
二階へカメラを取りに戻り、再び部屋をのぞいても微動だにせず眠ったままでした(よしよし、いーぞ、いーぞ)

前足を片方突き出して眠るロン


ロンの前足のパットが可愛くてパチリ♪

[2007/02/10/Sat] | 犬との日々 | page top
サインはV
本日は「叔母業」??

カメラが視線に入るとなぜかVサインをする彼

赤毛のティナと甥っ子


幼稚園で流行ってるのか?

黒ラブ、エルモと甥っ子


犬たちも一緒にハウルの動く城を鑑賞中


[2007/02/04/Sun] | 犬との日々 | page top
ロン11歳とエルモの眼
ソファに座るロン


ロン11の誕生日を元気に迎えました。
本当の誕生日は不明だけど(捨て犬なので)我が家へ迎えた記念日が節分の日でした。
現在、シニア犬街道をまっしぐらですが、体力的には年下のエルモよりもずっと若々しい。
昨年は一緒に9座の山頂を踏みました。我が犬ながら、10才を過ぎてくじゅうの山を軽々とクリアしていく姿には「やるなぁ~」と感心します。
一緒に登る私のほうが、毎回ヘロヘロ状態(贅肉の鎧が年々重くなります・苦笑)
散歩も大好きで、リードを手に取ると嬉しくてジャンプジャンプ♪とはしゃぎまくり、、
食欲も気力もこのまま元気にキープし続けて欲しいものです。


休日の今朝、ロンにおめでとうを言いながら遅い朝食を済ませていると、朝日の当たる明るい角度で何気にのぞいたエルモの眼の異常に気がつきました。

右目の黒目のすぐ横に1ミリ程度の黒点があるのは前々から「なんだろう」と思ってましたが、今朝はその黒点がさらに増えて白眼との境にも二つで来てます。
最初に発見した黒点より大きめにも見え、あわてて動物病院を受診しました。

担当の獣医さんは、エルモの眼を見るなり「いやぁ~珍しいですねぇ」「診るの(エルモで)2例目ですよ」「あまりない症例です。感激です。」と少しウキウキしてます。

センセー、そんなにのんびりしていて大丈夫なんですぁ~

結果的には、最初に出来ていた黒点は色素沈着の一種で、今朝発見した新たな黒点は色素沈着とはまったく別物の虹彩嚢胞(こうさいのうほう)と言うものらしい。

虹彩部分(瞳孔よりひとつ外側)はなんちゃらという(忘れた)液状になっており、その中にホクロのような嚢胞が出来、液状の中でフワフワ浮いてるらしいのです。
なので、眼球の動きに対して黒点である嚢胞も移動する時もあるらしいのですが、普通にオスワリしてると単に重力的に嚢胞が沈んで眼の下部分に現れるみたい。

虹彩部分てどこ?という説明はこちら(人の目の写真ですが、わかりやすいです)

色素沈着の黒点も虹彩嚢胞もどちらも犬にとっては痛くもかゆくもないらしく、視力や視野にも影響しないので、特に治療の必要性もなく、ほっておいても良いとの事。先生が心配ないそぶりで少しウキウキして見えたのは深刻な状況じゃないからだったのねー
説明の補足として、虹彩嚢胞は先天的に持っていた可能性が高いとの事です。

眼球の中に黒点が出来(増えていたので)ビックリしたけど、心配いらないとのことでホッとしました。

ロンもエルモ(9才)も加齢と供に色んな症状が表に出てくるので、気をつけてあげないとなぁー

あ、、眼の診察のついでなので白内障のチェックもしてもらったけど、そちらの面もまったく問題なく大丈夫!との事。まずは一安心。

エルモの目の虹彩嚢胞の写真を追加しました。
眼球画像なので目玉の苦手な人はご遠慮ください(そんなにキモい写真じゃないと思うけど、、、)
茶色い瞳の中に黒い点が浮いてる虹彩嚢胞は「続きを読む」をクリックしてください。
続きを読む
[2007/02/03/Sat] | 犬の医療 | page top
| ホーム |