赤毛美術館へようこそ♪
ロンと同じように、山歩きを楽しむ柴犬ハナちゃんのブログ「番犬ハナのおさんぽ毎日」で見かけたのでマネして作ってみました。
作成サイトはこちらです

額に収まると一見、「賢そう」に見えてしまうのは飼い主の錯覚か?
しかし、赤毛の脳みそで働くのは悪知恵ばかりです。


美術館の額に入った赤毛のティナ




美術館の額に入った赤毛のティナ



美術館の額に入った赤毛のティナ

[2007/09/29/Sat] | ティナ | page top
定期健診
昨日、ロンの混合ワクチン接種のため、動物病院受診。
ついでに、血液検査もしてもらう。
現在、11才。
10才のシニア年齢をメドに、昨年より年に一度の血液検査をしている。
昨年の検査は去勢手術(停留睾丸だった)の予備検査も含んでいたが、今年も「年齢の割りには良好!」のお墨付きをいただく。

山歩きをする犬なので、心臓の具合が一番心配なのだが、「心音も問題なし」と聴診器を犬の胸に当てた獣医さん(←かわいい女医さん)は言うが、病院嫌いなロンは診察台の上で暴れまくりで、きっと通常の心拍数より恐ろしくその数字は上がってるハズなのだけれど、、、、(苦笑)

飼い主の贔屓目を差し引いても、11才のロンの足腰は丈夫で力強い。
ロンを基準にすると、年下のエルモの方が運動が嫌いで、年中ダラダラとソファ犬状態なので体力の衰えが気になるところ。

犬の健康チェックとは全然関係ないが、昨日から急にiPodが起動不能になった。

購入してまだ半年なのに「えっ、故障?」とドギマギしたが、どうやらHOLDスイッチの誤作動だったみたい。HOLDスイッチなんて、普段触らないのになぁ~。
まぁ、無事でなにより・・・


写真は、そんなこんなで、「元気です!」な11才のロンと愛用のiPod nano(青ぽっど)


ロンとiPod

[2007/09/28/Fri] | 犬の医療 | page top
田染荘
朝、まだ暑くならないうちに、稲刈り前の「田染荘」まで足をのばす。
「田染荘」についてのうんちくはこちら
おおざっぱに言えば、平安時代から地域の集落の位置や、水田の形などがほぼ変らずに現在にいたっているらしい。

なんのことない田舎の田園風景だけど、美しい。
中世の荘園、田染荘



田園を見下ろす景観ポイントまでは、ちょっとしたトレッキング気分が味わえる。
(登り10分程度)

石積みの階段
石段の上のティナ


山道で立ち止まるティナ



ちなみに、写真撮影のために登った岩場は矢印のある場所。
山に行けなかった週末だったので、小さな岩峰だったけど満足でした!


H19_252.jpg

[2007/09/24/Mon] | 犬との日々 | page top
我が家のトイレ事情
ウォシュレットが壊れました。
暖房便座の「暖房」は正常なのだが、洗浄機能の水が出ません。
便座カバーの裏に記載のあった「TOTOのお客様相談室」に電話をしたら、翌日にはメンテナンス担当の方がやってきました。
どうやら、内部の電子部品の一つがショートして壊れてるらく、メーカー側にも交換部品の在庫がないとのことで(購入したは13年前)買い替えとなりました。
調べてみたら、暖房便座の取付ていうのは、そんなに難しいものじゃないらしく、素人にも出来そうです。

ネットで注文した暖房便座が本日届き、ロンPが無事取り付けを完了させてくれました。

今回、色々調べてみたけど、暖房便座もモデルが色々あって値段もピンキリですね~

最近のは、節電機能も付いていてなかなかエコちっくです。

写真は、参考にしたTOTOのパンフレット。おニューの便座を掲載しようと思ったけどあまりにも生々しいので(笑)

あ、、ところで
TOTOの「ととべんきのうた」てご存知でしょうか?
昔、テレビで見たことあるのですが、TOTOの営業マンは社員研修でこの歌をマスターさせられるとか言ってたようだけど、ホントかなぁ~(笑)
でも、かわいい歌ですよ。

「ととべんきのうた」は「TOTOきっず」のページにあります。

暖房便座のパンフレット

[2007/09/23/Sun] | 未分類 | page top
彼岸花
彼岸花が咲き始めてますね

しかし、まだまだ暑いロンエル地方@九州です。

白い彼岸花



黄色い彼岸花



黄色い彼岸花



[2007/09/22/Sat] | 未分類 | page top
山形のだし
自家製なめたけ仲間であるお友達Mちゃんのブログに掲載してあった一品。
早速COOK PADで『山形 だし』で検索。

出てくる、出てくる。沢山のレシピが載ってました。


「山形のだし」
ご飯に乗せた、山形のだし




ご飯にドカンと乗せて、釜揚げしらすをトッピング。
格好をつけずに、ワシワシ豪快にいただきます。

粗みじんに切って、まぜるだけの簡単調理ですが、美味しいです!
山形県の郷土料理らしいのですが、本場ではどのように食べてるのでしょうか?
冷奴や、ソウメンにも合いそうです。

次回は三つ葉入れてみよーっと。


今回使った材料
なす、キュウリ、みょうが、塩昆布、薬味ネギ、青シソ、長イモ、オクラ、なめたけ。
(なめたけは自家製です)

■MEMO
混ぜ合わせたら、冷蔵庫で数時間寝かせたほうが味がなじんでいいみたいです。(今回は1時間程度置いただけ)
お野菜から、結構水分が出ます。味付けは野菜の水分で加減してください。

Mちゃん、美味しかったよぉY(^^)!
[2007/09/18/Tue] | 未分類 | page top
栗の渋皮煮
栗の渋皮煮


初めて作ってみました。

ふーむ・・・・微妙(苦笑)
[2007/09/17/Mon] | 未分類 | page top
留守番の犬たち
本日は、諸々と用事があり終日外出。
犬たちはエアコン部屋で留守番でした。

クロワッサンのぬいぐるみとエルモ

「お友達のえみりちゃんせいらちゃん(SATO家)が持ってるから、私も欲しいぃ」とエルモが泣いて懇願するので(笑)クロワッサンだけ、購入(ディスカウントショップにて¥298)
他にも、食パン、メロンパン、クリームパンがあった。
↑関係ないけど、前足って結構開くのね^^;



クロワッサンをあごのしたに隠すティナ

新しいオモチャはすぐにティナに取り上げられる・・・・
カツアゲ女番長。


ミニトートを鼻にかけられ、迷惑顔のロン


本日、車の点検でお土産にもらったミニトートバッグ。HONDAロゴ入り。
ロン、迷惑そう(^^;)
[2007/09/16/Sun] | 犬との日々 | page top
危険感知センサー
ロンの混合ワクチンの時期を知らせるハガキが動物病院から来てたので、「今日(注射に)行こうか・・・」と朝食を食べながらロンPと相談してると、危険を察知したのか?(笑)さっきまで、食パンのおこぼれを狙っていた犬が、コソコソと二階のパソコン部屋へ消えていきました。

机の下で、フテ寝するロン


病院嫌いなロン
飼い主の会話を理解してるワケじゃないでしょうが、その雰囲気は敏感に察知しているようです。
3頭の中でも、一番感のするどい犬です。危険感知センサーの感度も高性能のようです。
[2007/09/15/Sat] | ロン | page top
シュレッダー犬
そう、、あの頃は何でも粉砕していたなぁ・・・・(遠目)
特に、洗車スポンジはお気に入りだった。


洗車スポンジをバラバラにして得意げなティナ


幼犬の頃のティナ。やせている。

[2007/09/14/Fri] | ティナ | page top
回顧録
色々と、ブログネタはあるものの恥の上塗りになりそうなので、よそう(苦笑)

思うところあってフト、昔の写真データを見ていたら「昔からこうだったのか、、、」と妙に納得。


我が家へやってきて、最初の獲物(破壊物)は庭履き用サンダルだった。
見事に粉砕!


粉砕したサンダルと、犯人のティナ。


ガリ子で、まだ飾り毛がほとんどありません(^^;)

[2007/09/13/Thu] | ティナ | page top
犬連れ登山(泉水山―黒岩山縦走)
夏山はシニア犬には辛いので、夏季休暇中のロンでしたが、元気に山歩き再開です。

この山を登るとなぜかトラブルの多い、我が家とは相性が悪いのか泉水山~黒岩山縦走を再び試みます。
ロンとは、今年の3月末に途中の上泉水山まで登りましたが、山頂でガスに巻かれ、縦走を諦め途中下山しました。

本日は、快晴!
コースの始めにある防火帯からは夢大吊橋(←現在、大分県で最も集客数の多い観光スポット)がよく見え、遠くの由布岳の双耳峰もハッキリ見えます。
ガスもなく、九重連山や湧蓋山方面の遠景も非常に良好でした。

しかし、前日に雨が降ったのか、長者原から下泉水までの間はとにかく黒土がすべりやすく何度も転びそうになりました。
また、夏草の背丈が高く伸び放題でカヤも生い茂る登路。
朝露で濡れた草でスパッツを付けてなかった私のズボンは、膝から下がズブ濡れ状態になりました(T_T)

上泉水から黒岩山までの尾根歩きは、視界が開けているので、九重連山の眺めを楽しみながら歩けるコースです。

この縦走コースは、変化に富んだ登山道そして景色の良さで気に入ってるのですが、なによりいいのは人が少ないのです。
犬嫌いなハイカーを気にせず歩けるのが高ポイント♪
しかし、濡れた夏草には苦戦したので、春先やススキがなびく秋の頃が歩きやすい季節かもしれない。

縦走コースだったので、登山口に置いた車はロンPがバスを利用して取りに戻りました。

ロンPとロン

登山道途中で、、、
ススキの穂が出始めてます。手前に小さく写るのはマツムシソウ。


青空に映える、コオニユリ

快晴の青空に映える、コオニユリ。
「コ」が付くのが正しいのでしょうか?(誤記であればどなたか教えてください)

黒岩山山頂のロン

黒岩山(1502M)
ロンの前足も、黒土で汚れてます。

地熱発電所と風力発電の風車

黒岩山の岩場からは、地熱発電所の煙と、風力発電の風車がよく見えました。
[2007/09/08/Sat] | 山歩き | page top
それぞれの確率
エルモはかなりの確率で、目を開けたまま寝ている。

目を開けて熟睡するエルモ



そして、ティナは「かわいい寝顔だなぁ~」と油断してのぞくと、たいてい舌を出したまま寝ている。

舌を出したまま寝るティナ



こんなズッコケ犬たちの中で、ロンの笑顔は毎日スマイル予報100%
笑顔のロン

[2007/09/07/Fri] | 犬との日々 | page top
アイリッシュ・セターの特徴
長い足を投げ出してフセをするティナ


アイリッシュ・セターの足は長い
油断すると、「そこから届くか!」という位置からなぐられる

気をつけろ!
[2007/09/02/Sun] | ティナ | page top
あ!
ロンPの帰宅を察して、窓辺に集まる犬たち


「!」

帰宅したロンPの車の気配に反応する犬たち

[2007/09/01/Sat] | 犬との日々 | page top
| ホーム |