また来てね!
満面の笑顔のせいらちゃん
夕方、SATO家のご夫妻がお迎えにきました。
笑顔のせいらちゃん。また遊びに来てね♪

ヨーグルトの容器に顔をつっこむせいらちゃん
滞在中にいろんな表情にカメラを向けましたが、実にせいらちゃんらしい一枚と思われます。
ちゃんと器に入れてあげたのですが、どうしても仕上げたいらしいのです、、、、(笑)


大あくびのせいらちゃんの横顔、赤い靴下を履いている
足を舐めるので、靴下を履かせてみました。
「こんなのカンケーない」と気にせず大あくび。これものんびり屋でおだやかなせいらちゃんらしい表情です。

ロンと同じ年の13才。いつまでも元気でいてね!
[2009/04/30/Thu] | 犬との日々 | page top
せいらちゃんと藤園見学
藤棚の下のせいらちゃん


毎年GWが見頃の藤園に今年はせいらちゃんと行ってみました。

写真と記事を折りたたんでます。
クリックでどーぞ!
続きを読む
[2009/04/29/Wed] | 犬との日々 | page top
いらっしゃいませませ♪
笑顔のせいらちゃん

リタイヤ犬のせいらちゃん(13才)が遊びにやってきました!
本日から二泊三日の滞在です。

写真が多いので、折りたたんでます。
1日目の様子は以下をクリックください。


続きを読む
[2009/04/28/Tue] | 犬との日々 | page top
シャクナゲ散策
石段の階段を登るロンとロンPの後姿
朝のまだ時間が早いうちに、車で足を伸ばしてシャクナゲ鑑賞に出かけましたが、花の時期はすでに終ってました。
まずは、石段を登ります。


赤いシャクナゲの花とロン
全体的に終盤でしたが、まだまだ蕾をつけた株や、綺麗にさいている花たちもありました。

ここ数年、ティナ連れで毎年訪れてますが、今年はロンがお供です。


薄いピンク色の石楠花



シャクナゲの遊歩道

遊歩道が整備されてます。

山頂手前の三角点広場

目的だった花の見頃が過ぎていたので、遊歩道を登りつめてある登山口からそのまま屋山へ登りました。
山頂までの途中にある小さな広場からの眺めがよかったのですが、あいにくの曇り空で遠景はかすんでました。
晴天ならば、由布岳が望めるはずです。
ここの広場は、フラットで展望もよく、お弁当持参で休憩するには良さそうな場所です。今回は山に登るつもりはなく、朝食後の思いつき散策だったのでほぼ無装備。

私なんて、ジャージ姿(↑)でしたから・・・・苦笑。

広場からの遠景、曇りでかすんでいる

三角点のある広場からの遠景。

この後、さらに山頂を目指しますが、テレビ塔のある場所まで登ったところでポツポツと小さな雨が降り出しました。
飲料水とおやつのカリントウしか持参しておらず、無装備状態だったので、山頂を踏まずに下山しました。
小さな里山であってもムリは禁物。

シニア犬のロンと歩くにはちょうどいい里山です。また来ましょう。
[2009/04/26/Sun] | ロン | page top
狂犬病注射済票
青色のハート形の狂犬病注射済票


今年の狂犬病注射済票は青色でした。
ちなみに、昨年からこのハート形に変更になりました。

昨年はかわいい赤い色でしたよ
[2009/04/22/Wed] | 犬との日々 | page top
鹿男
公園の鹿にエサを与えるロンP

先日の動物病院の帰りに、鹿のいる小さな公園があるのですが(小規模なキャンプ場もある)数年ぶりに立ち寄ってみました。

こういう動物がいるエリアには、よく「○○のエサ¥100」とかあるじゃないですか、、、
ロンP、必ずやりたがるんですよねぇ~
まぁ、私も生き物全般的に好きだし、一緒に楽しむ方なのでいーですよ。\100くらい、家計費から出しても、、、笑。
この日のエサはスライスして干したさつま芋でした。
体の小さなメスや小鹿に与えようとすると、写真中央の角の立派な雄鹿が割り込んできて横取りします。

フェイントをかけて、雄鹿をかわすと、怒って角でフェンスをパンバンと叩いてエサを催促するのです。
なんとも、力技な傲慢ぶりに我が家の赤毛のバンビを思わせます(笑)

バンビだった頃の赤毛ちゃんです。

あぁ、、すでにこの頃からすでにエルモとの微妙な関係が形成されていたのね・・・・苦笑。

エルモを追いかける子犬のティナ



仔犬だった頃のティナとエルモ


[2009/04/21/Tue] | 未分類 | page top
狂犬病ワクチン接種
フェンスの内側からロンPのあとを追う3頭


3頭連れで動物病院受診。
狂犬病ワクチン接種とフィラリア検査(←3頭ともクリア)

写真は、診察を終えて病院のドックランスペースで待機中の3頭。
ロンPが隣のコンビニから出てくるのを待ってるところです。


<本日の医療費>
再診料
狂犬病ワクチン(×3頭)
フィラリア検査(×3頭)
フィラリア内服薬(2ケ月分)(×3頭)
咳止め内服薬(ロン用)
咳止めシロップ(ロン用)
----------------------------
合計  \23,970

定額給付金(ロンPと二人分で\24000)ピッタリでした。
[2009/04/18/Sat] | 犬の医療 | page top
気配
ドアの隙間からこちらをのぞくロン

二階のパソ部屋でネットしてたら、なにやら背後に気配を感じる。
ドアの隙間からロンがのぞいてました(^^;)
テナ子ならば、前足でドカッとドアを前足でなぐり(←開けるじゃなくて、殴るデス!)入室してくるのですが、ロンやエルモは、こうやって控えめに”視線で訴える”だけです。
いじらしい。


お気に入りのコストコ犬ベッドにフセをするロン

部屋のドアを開けてあげると、お気に入りのコストコベッドで静かにしてます。
仔犬の頃から手のかからないイヌです。


以下、我が家でプチ流行なオヤツ
続きを読む
[2009/04/15/Wed] | ロン | page top
誘惑に負けました
リボン形のシールをおでこに貼られたエルモ



コストコの犬ベッドに横になるエルモ



例えば、お惣菜ディスカウント「半額」のシール
例えば、バーコードシール
例えば、発泡酒の懸賞応募シール

つい、貼ってしまいたくなる平らなオデコ(頭頂部)です。

誘惑に負けた飼い主を許せ、、、、えりゅも。


そういえば・・・・
頭頂部にトンガリがあるレトリバー種は多い。
トンガリ=やんちゃ(お転婆)伝説はレトリバー界では常識!?
[2009/04/14/Tue] | エルモ | page top
草原オフとゆかいな仲間たち
走る黒ラブ、ジュピター

先日の草原オフのワンコさんたちです。
大分・福岡共同オフも会を重ねて何度目でしょうか・・・犬たちの平均年齢も上がってきてますが、犬用サプリの話から、飼い主の膝痛の話まで(笑)話題も奥深くなってきてます。

写真は、黒ラブ、ジュピターくん(12才)
足の調子が悪いと聞いていたのですが、すっかり元気を回復してました。よかった!
到着そうそう、軽快な走りっぷりでした。


写真が多いので、記事を折りたたんでます。
続きは以下をクリックください。
続きを読む
[2009/04/13/Mon] | 犬との日々 | page top
草原満喫
草原を走るティナ



草原を走るティナ



リードをくわえて走るティナ



青空の草原を歩くロン



振り向き顔のエルモ


犬仲間と春の草原で遊ぶ。
テナ子は草原満喫。

これだけ走っても元気がありあまっているのか?黒ラブの玲奈ちゃんにケンカを売りまくり。
ゴメンよ~。玲奈ちゃん。

ロンも機嫌よく自由散策。

へなちょこエルモは、野焼きの跡の野芝の新芽がチクチク痛くて、歩けない。
情けないゾ、、、えりゅも。

[2009/04/11/Sat] | 犬との日々 | page top
ギンガムチェックのお客様
ロンパースタイプの洋服を着るせいらちゃん

リタイヤ犬のせいらちゃん(13才)
大興奮の3犬の歓迎はスルーして、真っ先にチェックしたのは我が家のフードストッカーでした(笑)
また来てね♪
[2009/04/04/Sat] | 犬との日々 | page top
| ホーム |