トマト泥棒
カメラ目線のティナ

物的証拠(朝一番のツー)をこの手でつかんだ。
やっぱり犯人は赤毛ちゃんだった・・・・
[2009/06/29/Mon] | ティナ | page top
散歩欲
ロンののアップ

13才のロン。
年相応に動きはにぶくなってきている。
食欲はあるし、機嫌も上々。ただ、昔のような散歩への意欲はない。
あんなに散歩好きだったのに、最近は自らショートコースを選んでそそくさと家に戻ろうとうする。
「今日はこっちの道をいこうか・・・」と、コースを変えよとすると、「えーーーっ!」みたいな顔で、頑なに拒否。
こんなに頑固なイヌだったかな?

そうかと思えば、相変わらず車でのオデカケは好きみたいで、先週菖蒲の花を見に出かけた時などは楽しそうに歩いていた。

本格的な梅雨入りシーズンで、ロンの苦手な雨が続く。
ますます散歩欲が薄くなりそうだなぁ、、、

動画は、本日の足取り。
13才。まぁまぁ、お達者?



[2009/06/28/Sun] | ロン | page top
まぁ、ね・・・・
ちょっと、寝ぼけた表情のエルモ

ラブラドール・レトリバーって犬は、、、、
永遠にオコチャマなんですね。

たぶん・・・・
[2009/06/27/Sat] | エルモ | page top
おっ。
100均ダイソーの12色絵の具

諸事情にて、水彩画材を100均にて調達。
絵筆、パレット、絵の具となんでも揃う100均店舗。

私がコドモの頃は、絵の具といえば鉛チューブだったが(←年がバレバレ)今時100均でさえポリチューブ。
安っぽい蓋を開けてみたら、意外にかわいい♪
やるな、、、ダイソー。
[2009/06/26/Fri] | 未分類 | page top
ガムを食べる犬
ガムをくわえるロン
ロン(♂)13才。
年のせいでうまく噛み切れない。喉につまらせると怖いので、ほどよく噛んで遊んだところで、取り上げる。(鬼飼い主)


バリケンでガムを食べるティナ
4月のお泊りでせいらちゃんにいただいたデッカいガム。
地道に赤毛ちゃんが育てあげて(消化して)ます。
耳の飾り毛が汚れるので、ガム時はスヌードが必需品です。


マットにガムを押し付けて食べるティナ

軽く、『獣』入ってますね・・・・(笑)
[2009/06/25/Thu] | 犬との日々 | page top
ニョキニョキ
出窓の観葉植物
左側の色が薄い2本が新芽。

100均で購入したサンスベリア。親株からバルブがのび、新芽が出てきたのですが、毎日「おっ、今日も伸びてる!」と目視で実感するほどの生育ぶり。
植え替えしたほうがいいのかな?

手前の緑は、昨年の10月に鹿児島の小鉄。にもらった安納芋
焼き芋にする前に少しだけヘタを切り取り、水につけてあったものが、気温上昇とともにグングン成長。
食べた後も観葉植物として活躍中。
[2009/06/24/Wed] | 未分類 | page top
イヌもひるむ雨
レインコートのフードをかぶせられたロン
フードは苦手・・・・


レインコート姿のロン

夕方の散歩。犬たちをそれぞれ歩かせ、ロンの順番になるといきなり豪雨。
雨対策にレインコートを着せるが、激しい雨足にロンもひるんで玄関ポーチで凝固。
困ったね~


昨年の今ごろ、自作した犬用レインコートはこちら。
[2009/06/23/Tue] | ロン | page top
プチ菖蒲園
菖蒲の花をバックにしたロン


休耕田に植えられた菖蒲の花


青いアジサイと菖蒲の花


青いアジサイを背景にしたロン


休耕田を利用した小さな小さな菖蒲園。地区の方々が管理しているらしい。
見頃を伝える地元新聞記事から、かなりの日数が経ったが、本格的な雨の季節前に出かけてみた。
菖蒲は、ピークを過ぎたようだが、まだ綺麗に咲いている株もあり、紫陽花はブルーの色合いが実にさわやかで清々しい。

シャッターを押してるうちに、雨粒が落ちてきた。
空梅雨だった九州地方も、いよいよ本格的な雨のシーズンか?


[2009/06/21/Sun] | ロン | page top
インドア派な彼
潮が引いた海岸

午後の干潮時に甥っ子Tクンを誘って、近場の海岸へ磯遊び。


フナ虫に驚く甥っ子T

岩場の海岸には、小さな潮溜まりが出来て、小魚や小さなイソギンチャクなど海の生き物も観察できる。
岩に張り付いたカメの手を見つけ「これ、危なくない?」と慎重すぎるTクン@小学一年生。
「危なくなし、全然怖くもない」と安心させ、「それより、(ニイナ)貝を拾おう」と促すも、貝が怖くて触れない彼(苦笑)



wiiのリモコンを手にはりきるT
↑全身でwiiに興じるTクン。海とは違いハイテンション(^^;)

海の帰り、「温泉と(家に戻って)Wiiするのどっちがいい?」と聞くと『ゲーム!ゲーム!』と即答。
今時のお子さんデス。

ちなみに、、、
「今日は早起きして、虫採りした!」と自慢するので、貝も触れぬヘタれ君が、、、あやしい話だと思い、よくよく聞くと「どうぶつの森」(DS)の話だった。なるほど・・・・

[2009/06/20/Sat] | 未分類 | page top
ソラ・ハナ・イヌ
玄関ポーチから覗くロン



前足を片方上げたロン



青空とロン



笑顔のロン


ロン・13才。
可愛すぎっ。
[2009/06/19/Fri] | ロン | page top
猫背なイヌ
猫背のエルモ

エルモ、11才。
小さなラブラドールレトリバー
[2009/06/18/Thu] | エルモ | page top
生育中
アサガオとプチトマト
現在、我が家の庭で生育中の緑たち。
ミツバは昨年の今ごろタネを蒔いた記憶があるので、再度挑戦。まだ発芽せず、、、、
シシトウはプチトマトの勢いが良すぎて、押され気味。


発砲スチロールに植えた朝顔
アサガオ育てるの何年ぶりだろう・・・・ワクワク。


青い実のプチトマト
早く赤くなれ~~~


ツルが伸びてきたゴーヤ
ここ数年、毎年植えてるゴーヤ。今のところ順調。



切り口から新芽の伸びるオリーブ
こちらはど根性オリーブ?
思い切って短く剪定してもらった(ノコギリで!笑)しかし、切り口からドンドン出てくる出てくる、、、、新芽ちゃんたち。


新芽ちゃんたち
ホント、丈夫です。

[2009/06/17/Wed] | 未分類 | page top
自主避難
メッシュケイジに逃げ込んでいたロン、困惑顔

梅雨の晴れ間に洗車ならぬ洗犬。
ティナを洗っていると、次は自分の番だと感じたのか?二階のメッシュケイジに自主避難していたロン。
かなりの憂鬱顔(苦笑)
[2009/06/14/Sun] | ロン | page top
くじゅう山開き・山ご飯編
冷麺
本日の「山ご飯」は冷麺です。
茹でた麺はゴマ油でコーティングしておいたらダマにならずにすみました。具材は個別にラップにくるんで持参。保冷材でほどよく冷え、暑い季節には喉越しさっぱりメニューです。


視線の先には星生崎が見える
ランチタイムの場所は、久住山頂より少し下った斜面。振り返ると山頂には、まだまだ人の列。


星生崎遠景
くじゅうの風景の中でも大好きな星生崎がいつもとは違った角度で見えます。


ミヤマキリシマ越しに見える星生崎
ミヤマキリシマと星生崎


ガレ場をくだるティナ
お昼が過ぎると気温も上昇してくるので、食事が済んだら寄り道せずに下山です。
ガレ場を下るティナの後姿。段々上手に山歩きできるようになってます。


くじゅう分れから三俣山を見る
くじゅう分れから三俣山を眺める。三俣の山頂もピンクに染まっていた。

下山コースは、往路とは違うコースを歩きます。くじゅう分れから北千里浜を抜け、すがもり越え経由で戻りました。
くじゅう分れに着いた頃に、カメラのバッテリー切れで下山の撮影ポイントである「ハシゴ場」写真が撮れませんでした。残念!
[2009/06/09/Tue] | 山歩き | page top
久住山・山頂祭
久住山のガレ場に向かうティナ
久住山頂へ向かうガレ場
久住山頂付近にはガスがかかったり、晴れたりと忙しい。


山頂へ向かうハイカーの列
写真が小さいが、山頂に向かう人の列。あまりの多さに少々うんざりするが、ここまで来たんだからペナントもらって帰るか、、、、


人ごみの山頂
足の踏み場がないとは、このことか、、、、山頂プレートにはたどりつけず・・・・
ガスも切れ間なく、久住高原方面の遠景はゼロ。

ハスキーのかしゅがるクン
この人ごみの中で、偶然にもハスキーのかしゅがる君に再会。
彼とは何度か山歩きの途中で会っていて顔なじみ。


かしゅがる君とティナ
ティナとは「はじめまして」


舌を出してティナに顔を近づけるかしゅがる君
積極的なかしゅがる君。いきなりチウ?(笑)


一応、はじらうティナ

ティナ、久住山頂でナンパされる!

この後、かしゅ(←勝手にニックネーム)にガルった赤毛。
かしゅ、、、ゴメン。がさつなオンナで・・・・


山ご飯編は、明日に続く。
[2009/06/08/Mon] | 山歩き | page top
星生新道のミヤマキリシマ
<本日のコース>
大曲P---星生新道---星生山---久住山---くじゅう別れ---すがもり避難小屋---大曲P

先週に引き続き、くじゅうの花見登山。今回は犬連れ。

岩に座り休憩中のロンPとティナ

ミヤマキリシマの咲く、岩場のティナ

星生新道コースは、二人とも好きなコースだが、取り付きの急峻がきつい。
息を切らせながら、最初のピークである通称「乳首岩」にたどりつくとピンクのお花畑だった。

写真が多いので記事を折りたたんでます(クリックでどうぞ!)
続きを読む
[2009/06/07/Sun] | 山歩き | page top
高原の馬
下山した後は、いつも温泉です。
今回もやまなみ牧場の「まきばの温泉館」を利用しました。
観光牧場にいる馬が柵の近くにいたので、ちょっと見学。

牧場の馬、小柄な馬は横になっている
この小柄な馬が横になったままビクともしないのです。
ま、、、まさか・・・・
と、思っていたら。


寝たまま振り向く馬
寝てるだけでした。


寝たまま草をはむ馬
寝たまま食べてるしぃ~(笑)


フレンドリーなロバ
馬は用心深いのか、餌がないのはわかっているのか、微妙な距離を保ったまま、それ以上は近づいてはきません。しかし、ロバはフレンドリーなのか?笑いながら近づいてきました。


木製の柵に頭をこすりつけるロバ
「えぇらしいなぁ」と思っていたら、単に頭(耳?)がかゆいらしく、柵に頭をガシガシこすりつけてました。
営業スマイルじゃなかったのね(;^_^A
[2009/06/01/Mon] | 未分類 | page top
| ホーム |