男池~風穴(前半)
男池登山道入り口
写真は、男池登山口入り口。寒暖計の針は10度を示してました。

<本日のコース>
男池~かくし水~ソババッケ~風穴(復路はピストンで折り返し)

今回は、ピークを踏まず、原生林の中を紅葉トレッキングです。
ネットの情報では、(くじゅうの)紅葉は終盤とのことですが、たしかに黒岳の麓はすでに落葉してました。
しかし、所々に綺麗な発色のままの枝葉も残り、十分楽しむことができました。
なにより、まだ歩いたことのないソババッケ~風穴までの行程を確認できたのが一番の収穫です。

風穴から黒岩岳、天狗岩への登りは、犬には厳しそうなので次回は犬なしで挑戦しましょう。

写真が多いので、記事を折りたたんでます。
クリックで原生林の終盤の秋をどうぞ~~~
続きを読む
[2009/10/31/Sat] | 山歩き | page top
コスモス写真追加
ピンクのコスモスとティナ

先日の週末にティナと見に行ったコスモス園の様子です。
写真が多いので、記事を折りたたんでます。

↓クリックで続きをどうぞ♪
続きを読む
[2009/10/26/Mon] | ティナ | page top
HP更新のお知らせ
登山道の途中で山の中を気にするティナ

ティナと歩いた9月、10月の山歩きのレポを本館HPにUPしました。
左サイドバーのRon's Pageよりお立ち寄りください。

別府市の扇山は、山頂からの展望も良く、広さもくつろぐには十分でした。また、季節を変えて再訪したい山です。
ヘビん湯以外の秘湯コースも楽しそう。

写真は、登山道途中で山の奥を気にするティナ。
扇山では、鹿狩りのハンターに出会ったこともあるので、野生の小動物などが沢山いるのかも。
[2009/10/25/Sun] | 山歩き | page top
忘れ物を届けに
カラー歩道でロンPを待つティナの横顔
休日出勤したロンPから、ステンボトルに淹れたコーヒーを忘れたと連絡あり。
散歩がてらティナと届けにテクテク歩く。
写真は、川沿いの歩道で、ロンPが来るのを待つティナ

ロンPに呼ばれて車道を走るティナの後姿
ティナを呼ぶロンP(車道でヤメてくれ!(←車の往来を確認済み)


ロンPにまとわりつくティナ
任務終了(^^ゞ


コスモス畑
午後からは、コスモスを見に軽くドライブ。
2週間前にロンと見学に来た時はまばらだったが、今が満開の様子。

コスモス畑の中のティナ


コスモス畑と背後には八面山
八面山をバッグに・・・・

[2009/10/24/Sat] | ティナ | page top
高原の一日『爆走編』
後半は、赤毛の爆走編です。


リードを加えて草原を走るティナ



草原を走るティナ



体をくねらせて、上を向くティナ



青空と草原と赤毛の犬



満足げなティナの顔



キャンプサイトの草原
[2009/10/19/Mon] | 犬との日々 | page top
赤毛とゆかいな仲間たち
秋の高原で、ゆかいな仲間たちと遊ぶ一日。

黄ラブのジョンくん
犬生、最大級にモテモテだった黄ラブのジョンくん。


ゴールデンのランちゃん
ゴールデンのランちゃん。自宅の温泉に入ってるのでいつもサラサラ~~


黒ラブ、ジュピターくん
ジュピターくん、こっちむいて~


黄ラブ、チップに追いかけられるランちゃん
弾丸ボーイ、チップに追いかけられるランちゃん。
チップ、、、耳がっ・・・・

前足を広げてジャンプしながら走るチップ
だから、、、チップ、、、両手がっ・・・・


イスの隙間からのぞくランちゃん
お昼ごはんの後は、みなさんお昼寝。
ランちゃん、始終笑顔ですね。
てな子は、スイッチ切れ。


黒ラブの玲奈ちゃん
黒ラブの玲奈ちゃん
いつも、赤毛が失礼な態度でスミマセン。


ヘソ天でパパさんに甘える黄ラブのレナちゃん
甘えん坊の黄ラブ、レナちゃん。


ジョン家に何気なく加わるティナ
ティナ、若いお父さんが出来てよかったね。
ジョン家に入り浸るテナ子。
[2009/10/18/Sun] | 犬との日々 | page top
GENTOS LEDライト 閃(セン)
GENTOS LEDライト 閃(セン)
コンパクトなLEDライト GENTOS LEDライト 閃(セン)

山歩き用にヘッドライトが欲しくて、「お気に入り」に入れている商品を眺めては、やっぱりやめておこう、、、、と躊躇するという日々が続いてました。
ヘッドライトを使うほどの早朝登山はしないだろうし、しかし(冬場の)犬の散歩用ライトと兼用ならば手ぶらラクチンのヘッドライトは魅力だ。
(なにせ、多頭引きの散歩パターンが多い我が家、なるべく手ブラが理想です)

最近の夕方散歩では、懐中電灯がかかせない。益々、ライト欲が上昇。
で、ついにポチっとしたのがコレです(amazonにて購入)GENTOS LEDライト 閃(セン)


LEDライトの梱包パッケージ
パッケージはこんなです。単4アルカリ電池も付いてました。


手のひらに乗るコンパクトライト
手のひらにスッポリおさまる程のコンパクトなボディ
赤いポッチリがON、OFFのスイッチ。これなら手袋をした指でも操作性はよさそう。


真っ暗な部屋の中、ライトを当てられるティナ
実犬(実験)

早速、電気を消した部屋で試してみました。
おぉーー、なかなか明るいです!
さすがLEDライト、今まで使っていたチンケな懐中電灯とは明るさが違いすぎます。嬉しさのあまり、散歩もご飯も済んでくつろいでいたロンを誘って夜の散歩に出てみました。
犬の散歩には十分すぎる明るさです。これなら、夜に庭トイレでのブツを回収するにも多いに活躍しそう。
問題は、単4電池の持続性ですね。

[2009/10/14/Wed] | 山歩き | page top
ジャンプ


先日の日記で、なんだかお気の毒状態な(苦笑)姿だったエルモですが、普通に元気です。
久しぶりのガールズバトルの様子を動画でUP。
ジャンプ(?)するエルモをごらんください。でも、すぐに赤毛ちゃんに負けてしまいカメラを持つ管理人の元へ助けを求めにやってきます。

ムリムリに『ジャンプ』とふったのは、相変わらずの紙バッグ。

週刊少年ジャンプの表紙で作った紙バッグ
カラフルな表紙を利用して作りました。


反対側は犬?のマンガ
反対側は、別の表紙。

材料:少年ジャンプ×2冊
雑誌のオモテ表紙で、バッグ本体の表(写真のNARUTO)と裏面(写真の黄色の犬)を取ります。
マチ部分と、持ち手は雑誌のウラ表紙を利用して作りました。

マンガ表紙の紙バッグとロン
雑誌サイズなので、完成品も小ぶりです。
比較のため、お決まりのモデル犬(←とっても迷惑そう)




[2009/10/13/Tue] | 犬との日々 | page top
コスモス


スライドショーはBGM付きです(音が出ます!)
※音源は「音楽の卵」さんからお借りしました。

ロンとコスモス畑を散歩してきました。
満開の時期には、まだ早かったようです。来週あたりが見頃かも。
過去日記には、ティナ連れで行った記録があります→犬孝行な一日

中津市役所三光支所のHPより抜粋・三光コスモス祭り情報
[2009/10/12/Mon] | ロン | page top
リベンジ!秘湯コース
山裾から見た扇山
山裾から眺めた扇山全景

一応、毎回山頂には立つものの、最初はロンがマムシに噛まれ、二度目は山頂でガスにまかれ、ようやく三度目の正直で、秘湯ヘビん湯コースを周回しました。
山レポ詳細は、自分への覚書として後日UP予定。

<本日のコース>
桜の園(登山口)~ヘビん湯~扇山(大平山)山頂~桜の園(登山口)

前回、前々回と登山口である桜の園から防火帯沿いをひたすら山頂へ向かう直登コースでしたが、今回は、扇山の裾野を歩き、舗装道へいったん出てから「秘湯ヘビん湯」へ向かい、再び山の中の登山道を経由して山頂を踏みました。
復路は、山頂から桜の園へ延びる防火帯沿いを転げるように下り、念願の秘湯コースを終えました。


ヘビん湯への入り口看板
「秘湯へびん湯」入り口

温泉天国、別府市の中でも秘湯として有名です。
いかにも感のある味わいのある看板。


秘湯ヘビん湯
数個ある湯船のひとつ。
へびん湯は、地形を利用した段々畑ならぬ、段々温泉でした。小さな露天の湯船が数個、山の中にひっそりと点在します。
そのお湯は、無色透明で澄み切っており、想像していた以上に綺麗でビックリしました。人の手がなければ、露天100%の野湯がこんなに綺麗に保たれてるとは思えず、地元の方々や温泉ファンの方が大切に守ってきたお湯なのだと感じました。こじんまりした脱衣所も完備されてます。


扇山山頂
扇山山頂より、別府市内を見渡す。

へびん湯から先は、山頂まで林の中の登山道をゆっくりとした高度で登ります。木陰が多いのでティナもバテることなく元気に歩きました。

山頂広場を走るティナ
ゆるやかな傾斜のある扇山山頂広場

快晴の山頂からは、別府湾はもちろん、おサルの高崎山方面もよく見渡せました。
山頂でお昼ご飯を食べ、少し昼寝をしてから防火帯沿いを下山しました。

扇山付近には、へびん湯以外にも鶴湯、カラス湯など秘湯が盛りだくさんなので、また機会があれば秘湯コースを歩いてみたいものです。

[2009/10/11/Sun] | 山歩き | page top
続・脂肪腫
ロンとエルモを連れ、動物病院受診。
つい先日、Iセターのティナに脂肪腫が発見されたばかりでしたが、その後ほかの犬たちのボディチェックをしていると、エルモの胸の出っ張り部分にも脂肪腫らしきプックリを発見。
ティナと同じ場所です。
細胞検査の結果、予想通り脂肪腫との結果。良性のものなので心配はいらない。このまま様子観察です。

おなかを出して横になるエルモ、脂肪腫の周辺をバリカンで刈られている
お縄チョウダイ状態のエルモ。
患部は、動物病院へ行く前に自宅で(バリカンで)刈っておきました。
ティナの脂肪腫部位はこちら。二頭してどうして同じ場所なのかフシギです。


黒ラブのエルモ
黒ラブ・エルモ11才(体重:15.7kg)
そうでなくても標準のラブより小柄なのに、さらに体重が落ちていた。
フード増量キャンペーン♪を開催します。


ロン13才
ロン、13才(体重:11.3kg)

ロンは、混合ワクチン接種と、健康チェックのための血液検査。
加齢とともに小さな心配事が多々あるので、先生に色々と相談。
心臓も内臓も(血液検査結果)すこぶる健康で、問題なし!
ただ、体重が落ちているのと筋肉(特に後ろ足)が落ちてるのが悩み所。筋力がこれ以上落ちない程度に、適度な運動を心がけること。
心臓が丈夫なので、本人が歩きたがる分には十分に歩かせても大丈夫らしい。
最近は、散歩欲にもムラがあるので、こちらからテンション上げてあげなきゃなぁ~。

<本日の診療費>
再診料 \500
脂肪腫細胞検査(エルモ) \500
耳処置(エルモ) \1000
混合ワクチン9種(ロン) \5000
血液検査(ロン) \2800
消費税 \490
----------------------
合計 \10290
[2009/10/10/Sat] | 犬の医療 | page top
散歩コースも秋模様
コスモスとロン
ロンと歩く散歩コースの土手にもコスモスが咲いてます。
九州地方もすっかり秋の気配です。


コスモスの花に顔を近づけるロン


重曹湯豆腐

肌寒くなるとやっぱり湯豆腐。
先日、某ブログにて重曹を使った湯豆腐の記事を拝見。
早速マネて見ました。鍋焼きうどん用の小さな一人分の土鍋に小さじ1杯程度の重曹を加えます。
(重曹は、出し汁沸騰後に入れました)
トロトロにいい具合にとけたお豆腐がなめらか~~で美味しいです!
とろけ具合はお好みで、、、

参考にしたレシピページです。
[2009/10/09/Fri] | ロン | page top
続・新聞紙バッグ
新聞紙で出来た紙バッグ

実は、思い出したようにまた作ったりしてます(#^_^#)
左の赤バッグは新聞紙。中央と右の二点は、ロンPが職場の同僚から「これでお願い♪」と頼まれたフリーペーパーで作りました。

仲間由紀恵写真の裁判員制度のチラシで作った紙バッグ

こちらは、ロンP作。
「きれいなおねえさん」が好きらしー

前回の作品と、作り方参考のページはこちら。
新聞紙バッグ
[2009/10/08/Thu] | 未分類 | page top
月と犬
満月
昨夜は九州地方もよく晴れ、お月様が綺麗に見えてました。
普段、使うことのない望遠レンズでパチリ。


懐中電灯に照らされたエルモ

月の撮影のついでに、犬たちを庭に放つ(トイレのため)

気がつくと暗闇の中、ワシワシと草をはむ音。
懐中電灯に照らされた犯犬えりゅも。
月撮影の設定でそのまま撮ったらボケボケのどよ~んとしたエルモらしい(笑)画になりました。

[2009/10/04/Sun] | 未分類 | page top
成長
挿し木からでた新芽

100均で購入したサンスベリア(虎の尾)ですが、葉挿しから新芽が出てきて成長中です。
親株からもわき芽が出て、植え替えが必要なくらい元気です。

私は、無造作に古葉を三分割して、挿しただけですが、サンセベリアの増やし方(株分け・葉挿し)
こちらのサイト、写真が掲載されてわかりやすいです。
[2009/10/02/Fri] | 未分類 | page top
| ホーム |