おパンツ1号
自作した犬用おむつカバー

将来、必要になるだろうと予想して、ロン用におむつカバーを自作してみました。名付けて『おパンツ1号』
(盲導犬)引退犬の介護経験もある犬友Sさんに、「あにまるぱんちゅ」を借りてロン用にサイズを調整して作ってみたのが↑です。
(見本の「あにまるぱんちゅ」通販サイトにて構造の詳細やモデル犬の写真がごらんになれます)

おパンツを装着したお尻部分
ロンに装着してみたのがこんな感じ。


横から見たおパンツ姿
ウエスト部分と股の部分にシャーリングテープを使ってみたけど、布地がキルティングで厚地であったためにギャザーがうまくとれませんでした。ウエスト周りなどフィット感の調整が次回への課題となりそうです。

ま、とりあえず型紙も取れたし、、、、なにしろ1号だからね。
次回は、もう少し快適サイズに作ってあげるからね~~。そんなにイヤそうな顔をしないでおくれよ~~
ロン。

パンツがいやで情けない表情のロン
初めてのおパンツ体験で、腰くだけのロン。

[2009/12/30/Wed] | 犬グッズ色々 | page top
ふらつきます
ドアの前に立つロン。部屋から出たそう。

今朝は冷え込んだせいか、「ヒューッ、ヒューッ」という咳の発作で6時前に起きてしまったロンと飼い主です。
いつもは、気管虚脱特有のガーッ、ガーといいうひっかかった感じの咳なのですが、今朝のヒューッは、はじめてでした。
咳は、一時的なものですぐに収まったので(お薬飲ませました)防寒対策をして様子観察です。

最近は脚力が弱くなり、寝ている姿勢から起き上がるとしばらくプルプルと足が震えます。
歩く様子は割りとスムーズなのですが(速度もそこそこ)さきほど、ご飯を食べてる途中に横にふら~~っと傾いてビックリ!
立った状態で姿勢をキープするのに、筋力がついていかないような印象です。

飼い主の心配をよそに、本人はいたって元気よく、写真は「そろそろゴハンの時間でしょ!」と夕飯を催促してる様子です。
[2009/12/20/Sun] | ロン | page top
2009年・犬の年間医療費
動物病院のドッグランで順番待ちのティナ
写真は動物病院のドックランスペースで順番待ちのティナ(12/05受診時の写真です)


年末年始に切れそうな常備薬を処方してもいに動物病院受診。今回は投薬だけの為、犬たちは留守番です。

<本日の医療費>
咳止めシロップ薬(ロン用) \900
白内障予防点眼液(ライトクリーン)×2本 \2000
消費税 \150
-----------------------------------------------
合計 \3,050

年内はもう受診することもないだろうと、年間の犬医療費を集計しました。
2009年犬医療費合計・・・\67,790
※フィラリア内服薬(+投薬前の血液検査)・狂犬病予防注射代・混合ワクチン代を含みます。


近年の医療費は下記です。
2008年・・・\165,360(ロンの有機リン系中毒による入院がありました)
2007年・・・\50,850
2006年・・・\89,790(ロンの停留睾丸摘出手術がありました)



お惣菜バイキング

動物病院の帰りは、昼食バイキングへ。
国東サイクリングターミナルのバイキング←クリックで情報サイトへ

今週、管理人の諸事情により(苦笑)家事を担当してくれたロンPをねぎらうため、家計費からのおごりです。
和食中心のお惣菜バイキングですが、少々食べすぎました^^;
[2009/12/19/Sat] | 犬の医療 | page top
本日のおバカちゃん
草の実を指さすロンPの手とティナの横顔



一度の散歩で収穫された草の実


この季節、散歩に出る度にティナの貧毛な飾り毛に付いてきます。
コームで取れる範囲はいいけど、絡みつくとハサミで毛ごとカットしなくてはいけません。
貴重な飾り毛なのに~~~。自分が貧毛アイリッシュだということを全くわかってない赤毛ちゃんです。
[2009/12/18/Fri] | ティナ | page top
白い相棒
ナイラボーンをかじるティナ



スヌードをつけてナイラボーンをかじるティナ


忘れた頃にやってくる犬たちのプチブーム
今回は、ナイラボーンです。犬たちに飽きられ、おもちゃ箱の底にいた白い恐竜さん。再び頭をかじられてます。

過去日記には、ロンもがんばるナイラボーン「動画編」「スライドショー編」がありますのでお楽しみください。
えらしいよ~♪

でもって、私の白い相棒編は下記です(苦笑)
続きを読む
[2009/12/15/Tue] | 未分類 | page top
爪周囲炎の経過
ひとつの犬ベッドで仲良く横になるティナとロン

爪周囲炎で内服中のロン。処方されたお薬を飲み終えました(1週間分)
痛々しかった足の指の腫れもすっかり引き、ジクジクと炎症してた爪の付け根も乾いてスッキリ。
舐め防止の靴下作戦もうまくいきました。これで今年の動物病院受診は終りかな~と思ったけど、咳止めシロップがなくなりそう。
年末年始の病院休診もあるので、年末前にはもう一度受診してシロップ薬だけでも処方していただかねば。

写真は、一緒の犬ベッドに横になるティナとロン。
エルモだと、力づくで追い出してベッドを独り占めするくせに、ロンだと遠慮して足まで折りたたんでます(笑)

[2009/12/14/Mon] | 犬の医療 | page top
本日のバトル
ぬいぐるみを持つエルモをなぐるティナ



前足でエルモを押さえるティナ



ぬいぐるみそっちのけでバトルな二頭



奪い取ったぬいぐるみをくわえるティナ

サブタイトルは「がんばれ!エルモ!」

行方不明だったワンワンの片耳は、掃除してたら部屋の片隅から出てきました。イヌたちのお腹の中でなくてよかった。
しかし、次は腕がもぎとれそうなワンワンです。
[2009/12/06/Sun] | 犬との日々 | page top
爪周囲炎
生カキ

ロンの爪周囲炎は靴下を履かせてごまかしていたけど、指の腫れがひかないので動物病院受診。
注射と7日間の内服薬を処方される。ついでに伸びた爪切りもしてもらった。
ティナは毎度の肛門腺処置。

覚書:ロン(11.2kg)、ティナ(22.7kg)

<本日の治療費>
再診料 \500
皮下注射 \1870
内服薬(7日分)\910
肛門腺処置 \500
爪切り \500
消費税 \220
--------------------
合計 \4,500

写真は、本文と関係なく今期初の牡蠣。
動物病院の帰りに、『牡蠣の家』(杵築市)にて購入。\1000
焼肉プレートで焼き牡蠣にて食す。ビールがすすんでイカん!(笑)
[2009/12/05/Sat] | 犬の医療 | page top
犬用靴下(改良編)
100均のベビー用靴下を改良

100均のベビー用靴下を改良
折り返し部分をチクチク手縫いして、紐を通してみました。
[2009/12/04/Fri] | 犬グッズ色々 | page top
続・靴下犬
靴下を目の前にしたロン
飼い主のおさがり靴下だと「殿中でござる」状態なので、小さい靴下を求め100均へ。


100均のベビー用靴下
ベビー用靴下。100円にしては、なかなか可愛い。


Vの字に広げた両前足の間に靴下を置いたロン
さて、履いていただきましょうか。


靴下を履いた後ろ足のアップ
リボンでむすんで、折り曲げ。
あぁ、、おしい。
サイズ的には、丁度いいが、長さが足りない。折り曲げると短すぎる。
気が向いたら改良してみます。

靴下をはかされ横になるロン
[2009/12/01/Tue] | 犬グッズ色々 | page top
| ホーム |