バリ犬
二頭仲良くバリケンに入るエルモとティナ

バリケンな二頭。

二頭は大掃除の邪魔もせず、オリコウさん。
[2011/12/30/Fri] | 犬との日々 | page top
Merry Christmas
ワラビの葉を頭につけたティナ
赤毛のトナカイよりメリークリスマス
[2011/12/25/Sun] | 犬との日々 | page top
年賀状逃避
年賀状を作成しないといけないけど、なかなか作業が進みません。
年末の仕事のひとつ。犬シャンプーをひとつ片づけました。


廊下の向こう側で文句を言ってる赤毛のティナ
気配を感じて、廊下の向こうに逃げる赤毛ちゃん(←シャンプー苦手デス)
「アオ、アオ」と文句を言ってますが、そうはいきません!

風呂上がり、肩に白タオルのティナ
ぷはぁ~。風呂上がりは冷たい牛乳ちょうだい!

ティナはペラペラ貧毛アイリッシュなので、タオルドライ後は部屋をあたたかくして自然乾燥でOK。ラクチンです。風呂好きの黒い子は、アンダーコートびっちりのレトリバーなので、ドライヤー係が必要です。ロンPがいる日に洗いましょう。


能率手帳と使い古しのカレンダー
能率手帳を購入。
ここ数年、手帳は使ってませんでしたが来年用にシンプルなタイプをチョイス。見開きで1月分のマンスリータイプです。
透明のカバーなので、ロンの写真を入れました。
2008年に作った自宅カレンダーの再利用(犬物は捨てられずにとっておいたのが役に立ちました)


手帳カバーにロンの写真を入れてみた
能率ロン手帳(#^.^#)


手帳のロゴ部分
手帳ロゴ部分もさりげなく・・・・

そんなワケで年賀状プリントは、作業中断中~~(苦笑)
[2011/12/24/Sat] | 犬との日々 | page top
山のお買いもの
エバニューの6本爪アイゼン

6本爪アイゼン購入。
ついでにハデ色帽子も・・・・
[2011/12/17/Sat] | 山歩き | page top
下山後の温泉
2011年12月11日(日曜) 由布岳登山の続きです。

狭霧台より由布岳全景
狭霧台より由布岳


狭霧台より由布市内
同じく、狭霧台Pより由布市内。中央に見えるのが「七色の風」(旧由布院ハイツ)


七色の風

下山後の温泉は、由布岳の近くにある「七色の風」を利用しました。
過去に一度、利用したことがあったけど、当時の印象が薄く、、、、
しかし、今回利用してみて露天がとても良かったです。由布岳が間近に見え、冠雪した頂きを遠くに眺めながらの露天はまさにゴクラク、ゴクラク。
さっきまであの白いテッペンにいたかと思うと、気分も最高です。

温泉施設より由布岳
湯上り休憩室のガラス窓より由布岳。
写真中央に写る屋根が、露天風呂の屋根部ですから、露天から見える由布岳のアングルはほぼこんな感じです。
[2011/12/15/Thu] | 山歩き | page top
由布岳
【コース】
正面登山道---合野越え---マタエ---東峰(ピストン)

単独登山。
くじゅうへの予定でしたが、数日前からの寒波で牧の戸周辺の路面凍結が心配だったので、由布岳へ変更。
山頂付近は樹氷パラダイスでした(^^)

樹氷の枝と由布院盆地
登山道より、樹氷と眼下には湯布院盆地。

樹氷トンネル
登山道に続く樹氷のトンネル


樹氷の幹を見上げる
雪慣れしてない大分県民なので、白い世界にテンションあがりまくり、、、、
写真撮影や、風景ばかり見とれてちっとも先へ進みません(苦笑)


真っ白な山頂方面
山頂が近付いてきました。登山口から見てわかってはいましたが、ガスのようです。


マタエ
マタエ到着。
風がなく、過ごしやすい。
東峰から下山してきた人によると、山頂は想像通り強風で「凍えてきました」とのこと。
小腹もすいたし、オヤツを食べながら時間差でスタートしたお寝坊ちゃんの山友を待つ。

サーモスの暖かい韃靼蕎麦茶が美味しい。
休憩してると、大分市内からだという男性ハイカーが登ってきて、しばし風のないマタエで山談義。
ガス待ちの様子だった男性が先に行き、私もしばらくして吹きっさらしの山頂へトライ。


山おやつ
山オヤツは大豆バーとビスコ。
黒いマットは、100均の折りたたみ座布団。コンパクトだし、凍った岩の上でもお尻が冷えずに結構”使えます”


由布岳東峰
ガスで展望はきかず、強風で長居はできませんでした。


山頂標識
とりあえず、山頂満喫な顔です(笑)

マタエまで下りると、やっぱり快適。またまた腰をおろして白い世界を楽しむ。
ボーっと白い岩肌や樹氷をながめているだけで幸せ~~。そうこうしてるうちに、団体さんもやってきて人口密度も高くなり、下山しようと思ったら山友やんやさんが、お友達と二人でやってきた。
やんやさんのお友達のスマホのカメラを使いこなせず、思わぬ所でおばさん加減を露呈してしまい恥ずかしくなり、山でまた逢いましょうとお別れ。今度こそ本当に下山する。


登山道にあった雪だるま
下山路途中で見つけた小さな雪だるま。

「冬山は登らない」と決めていたのに、、、、、
アイゼン買っちゃおうかなぁ~


最後に短い動画です。



[2011/12/11/Sun] | 山歩き | page top
皆既月食
皆既月食

美しい夜です
[2011/12/10/Sat] | 未分類 | page top
えりゅものうた



童謡「さっちゃん」で歌ってみよう
[2011/12/01/Thu] | エルモ | page top
| ホーム |