雨の日のチクチク
少し前に作った花柄のスヌードは、やっぱり本人(犬)が言うように、パツパツなようで、装着するとあきらかにイヤがります。
しかたないので、別の用途にリメイク。

犬のお散歩必需品マナーポーチ
アレです(笑)
お散歩に必需品のアレ・・・・(^_^)/


ピンクのチェック柄のスヌード
スヌードは、サイズを大き目に新作。
また、ピンクかいっ。
[2012/04/30/Mon] | 犬グッズ色々 | page top
由布岳(単独)
【コース】
正面登山道---合野越え---マタエ---東峰(ピストン)

由布岳正面登山口
くじゅうにしようかと迷ったが、GWは山も混雑するので、控えめに由布岳。
無料駐車場は、残り2台分でぎりぎりセーフ。昨年の樹氷登山以来、今回も単独。


登山口からのびる牧道
緑のじゅうたんをゆっくり歩きはじめる。


丸いお椀のような日向岳とその奥に鶴見岳
丸っこいかわいい山頂は昨年の秋に登った日向岳。右奥は別府の鶴見岳。鶴見岳は、ロンと登っただけでティナを連れて登ったことがない。


合野越え
登りはじめて、すぐに暑くなり上着は脱いで半袖。こりゃ、今日は日に焼けそう。
合野越えで休憩して、再び登り始めるが、完全にシャリバテ。心の中で念仏のように「お腹すいたー」「きつーい」を繰り返し、樹林帯を抜け視界が開けるとテンションも上がる。


登山道より倉木山方面
登山道より倉木山方面


湯布院の町
眼下には、由布院の町。
遠景はくじゅう連山。かすんでるなぁ~。

マタエ直下のガレ場
マタエまでもう一息。


マタエ
マタエ到着。腰を下ろして、ゆっくり休憩。
山頂はもう目の前なので、あわてない。途中で追い抜かれた健脚女性ハイカーさんが山頂より降りてきて、互いにシャッターを押しあう。由布院在住とのこと、うらやましい。



西峰への岩場
西峰への岩場
天気がよく、コンデションもいいので西峰へのアタッカーは多い。
さすがに一人では鎖場に躊躇するので、いまだ未踏。東峰へGO。


東峰山頂標識
東峰山頂


東峰より別府方面
海に面して見えるのはお猿の高崎山。
先日遊んだ志高湖も城島遊園地も肉眼で見えたが、黄砂のせいか遠景はかすみ気味。
大分方面、キラキラとしろっぽく見える丸い屋根は、、、双眼鏡で確認するとドームの屋根だった。


玉子焼き、ウインナー、おにぎりの山ご飯
本日の山ご飯。おにぎり弁当。玉子焼きは甘めにしました。



今年のお初の蝶々
陽気に誘われたのか、蝶も。麓に行けばサクラソウが咲いてるよ~と教えてあげました(^_^)
天気もいいので山頂は次々とハイカーでにぎわう。長居はせずにサクッと下山して、七色の風で汗を流して帰りました。


新緑の登山道
新緑の登山道

[2012/04/28/Sat] | 山歩き | page top
ポア毛
ウルトラマンの頭のようなトサカ
アイリッシュセッターのティナの頭のてっぺんには、ホワホワの毛があります。
寝起きや、静電気の起こりやすい季節にはまさに逆立って、とんでもない姿です。
ホアホアとういか、ポアポアというか、、、アホアホというか、、、柔らかいので自由自在。


頭のトサカが立っているティナの横顔
トサカ風(サイドから)


七三分けのティナ
そして、七三。
[2012/04/26/Thu] | ティナ | page top
迷彩
手作りチョークポーチ



迷彩柄のチョークポーチ

手作りチョークポーチ(トリーツポーチ)
また作りました。前回作ったのは、ロンPが使うにはちょっとかわいい(?)色合いだったので、本人のリクエストに答えて迷彩柄。

[2012/04/21/Sat] | 未分類 | page top
ふりむけば、そこに・・・・
ソファでヘソ天で寝るティナ
ヘソ天で寝るティナ

無防備とは、このこと。
[2012/04/19/Thu] | ティナ | page top
ウッドデッキの出来事
先日のオフ会での番外編。
貸し別荘には屋根付きのウッドデッキ(広い)があり、ここもワンコたちに人気です。

デッキの隙間からテラス内部をのぞくティナ
中にいる犬たちに向かい「か~せ~て~」とティナ。


黄ラブのモルダウくんと黒ラブ、エルモ
中には、すでに(草ばかり食べるので)隔離中のエルモ。


ウッドデッキでサンダル物色中のモルダウくん
お宝(デッキ用サンダル)をGETのモルダウくん。


サンダルをくわえるモルダウくん
「枝」と「ボール」は飼い主が喜ぶけど、それは禁断のアイテムだ。モルダウくん。


ママにサンダルを取り上げられたモルダウくん
モルダウくんの逃げ足も速いがママの足も速かった。あえなく御用。


広い屋根付きウッドデッキ
あ~ぁ。全部押収されちゃってるしぃ~~(笑)


ウッドデッキはスロープ付き
そんなワケで、ウッドデッキも楽しいラモリクラブでした。
[2012/04/17/Tue] | 犬との日々 | page top
登山会に参加
駐車場入り口
昨年に続き、今年も参加しました。
高速の出口(佐伯IC)を降りると登山会を示す黄色いのぼりが道沿いに出ており、登山口まで誘導してくれます。


登山会参加者の人々
主催者による開会式。
下山後に抽選会があるので、テントで受付をしてナンバーの札をもらいます。
たくさんの参加者でにぎわってます。


海の見える展望台
山頂までは海の見える展望所が5個所ほど設けられていて、米水津の海もまた登山の楽しみです。


自然林の中の登山道
海への展望もありますが、おおよそは自然林の中の登山道なので、木陰もほどよくあり快適です。


米水津の海
高度を増し、米水津の海が広く見えてきます。


登山道から見える海の景色
登山道から見える風景


フジツツジの咲く登山道
フジツツジの咲く登山道


一等三角点のある山頂
登山会の本日は、参加者が多く山頂も激混みです。一等三角点です。


標高約580m
腕時計の高度計。まずまず正確です(正確には581M)


山頂の様子
山ご飯はコンビニ弁当でした。


登山口の広場
登山口駐車場のティナ

下山後の抽選はハズレでしたが、焼き魚やぜんざいの差し入れをいただきました。
登山道途中の休憩所でいただいたみかん(サンクイーン)も美味しくいただきました。ごちそうさまでした。


登山会参加の過去日記(2011/04/17)
[2012/04/15/Sun] | 山歩き | page top
別荘の休日
貸し別荘ラモリクラブの広い庭
犬友さん家族が宿泊してる貸し別荘にお邪魔する。
大型犬歓迎の広い庭のある別荘です。


塚原高原にある貸し別荘
顔なじみのラブ仲間がワラワラと集まりました。


ラブ三頭あつまれば
14才の黒ラブ・エルモ。本日のメンバーの中で最高齢です。



枝をひつぱりあうソフィとセーラ
ソフィちゃんとセーラちゃん。いつも仲良しだね♪


なんちゃってペアルックのふたり
こちらも仲良しのペアルック(?)
先日、作ったチェックのスヌード。ロンPのシャツとまるでお揃いのよう、、、、笑。



しだれ桜の咲く貸し別荘の庭
広い庭には、桜の木もあり綺麗に咲いてます。



遊ぼうポーズのチョコラブのオスカーくん
チョコラブのオスカーくん。まだ10ケ月のおこちゃま坊や。でも体格は立派です。まだ大きくなるかなぁ。
仔犬の頃から、たくさんの犬とふれあうと社会性がついていいでしょうね。


フリスビーをひっぱるチョコラブのオスカーくん
大きな体でも、仕草などは子供っぽくて可愛い。


ボールを待つラブたち
ボール待機中のラブたち。


ボール。枝。と、正統派なアイテムに見向きもしない老犬エルモ。

黄色いタンポポの花を頭にのせた黒ラブのエルモ
元気に参加できたことだけで十分です。お花も似合ってるしね♪


よそのママにハグされるワトソンくん
ハグされるワトソンくん。


黄ラブ・レナちゃんと黒ラブの玲奈ちゃん
Wれなコンビ。
黄ラブ・レナちゃんと黒ラブの玲奈ちゃん
今回もお泊りのところ、お邪魔しました。ありがとうございます。


LAMORI club全景
LAMORIclubさん、お世話になりました。


満開の桜


[2012/04/14/Sat] | 犬との日々 | page top
再会
両手を広げるロンPと迎える二頭

感激の再会!!!!

ただ(ロンPが)トイレに行って帰ってきただけ(笑)
大げさなんじゃ。キミたち。


並ぶティナとエルモ

本文とまったくカンケーないけど二頭の大きさ『当社比』です。
ティナ(アイリッシュセター)が大きいんじゃなくて、エルモ(ラブラドールレトリバー)がチビなだけです(苦笑)

[2012/04/10/Tue] | 犬との日々 | page top
新しい家
ブリザードフラワー
ロンにお供えのブリザードフラワー(いただき物)


リス型のブリザードフラワー
100均(セリア)の標本箱を二個重ねてリメイク。
一つは底をはずし、一つは蝶番の蓋を外して木工ボンドで二個を接着。薄い標本箱も重箱のように重ねることで厚みが出来ます。
さぁ、さぁ、リスさん。新しいお家へどうぞ♪


セリアの標本箱をリメイク
蓋を閉めると少し窮屈だったかな?
[2012/04/09/Mon] | 未分類 | page top
お花見
チューリップ花壇の前のIセターのティナと黒ラブのエルモ



赤毛のティナ



黒ラブのエルモ



チューリップ花壇と満開の桜

別府公園の花壇


竹林の遊歩道


ピンクのTシャツを着たエルモ


日の差す竹林


別府公園は桜が満開。公園内を散策した後、志高湖へ向かいましたが、こちらはまだ蕾状態でした。
昨年、湖畔の桜が綺麗だったので期待していたのですがどうやら少し早かったようです。
(昨年2011年4月/志高湖の桜)
100均の小さな焼き網を試したかったので、少しのお肉でプチ焼き肉。
山ご飯で焼き網が使えないかと以前から考えていたのですが、風防を忘れたせいか、そもそも100均なので、こんなものか、、、
熱効率が悪く、少々改良が必要な感はありました。

ティナを迎える前は、よくロンとエルモを連れてキャンプに行っていたので、今日はなんちゃんてデイキャンの雰囲気を楽しめて十分満足な一日でした。


動画を少しUP(出だしは、エルモがワンワンとうるさいです・苦笑)

[2012/04/08/Sun] | 犬との日々 | page top
中岳(単独)
コース
牧ノ戸登山口---くじゅう分かれ---中岳(ピストン)
MEMO:単独

4月だからと、油断して登ったら山頂でブルブル凍えました。
山頂での防寒として冬用上着と防寒手袋は必要だった、、、、

細い無数の霜柱
イカソーメン・・・・みたいな霜柱


雪がかすかに残る登山道
雪がかすかに残る登山道


凍りの張る池のふちの岩
御池の湖面はスケートリンクから元の池に姿を戻し、春の到来です。


日差しで溶けだした岩の氷
池の淵の氷は日差しで溶けだし、きらきら光って綺麗でした。


中岳山頂より大船山方面
中岳山頂より大船山方面


野焼きの終わった坊ガツル湿原
野焼きが終わり黒く変身した坊ガツル。


サンドイッチとおにぎりの山ご飯
本日の山ご飯。コンビニのおにぎりとサンドイッチ。
山頂は、風が冷たく長居は出来ず、、、こんな日に限ってサーモスのポットを忘れる。
飴玉代わりに持参したブルボンのすっぱいグミがおいしかった。


マンサク

帰りの道は、覚悟してたものの見事にドロドロ・・・
登路が安定しないと、ティナを連れていけないなぁ。
[2012/04/01/Sun] | 山歩き | page top
| ホーム |