赤毛の事件ファイル
反省中のティナ
これでも、精一杯の反省の様子なのです。心なしか、目もうつろ(笑)


荒らされたゴミ
事件は会議室で起こってるんじゃなーーーーーい!
キッチンで起こってるんだ。

留守番中に、簡易バリケードを突破。ダンベルを乗せ忘れた(ペダル式ゴミ箱の蓋の重し)ゴミ箱をあさり、楽しいパーティだったようです。
今回、ティナの心をつかんだのは卵の殻のようです(白く砕けてるのが卵の殻)念入りに細かく粉砕してます(泣)

魚肉ソーセージの金具?が心配でしたが、ちゃんと残ってたので、フィルムをなめただけのようです。
あぁ、、なんかヘンなもん食べてないか不安でしたが、一日経過して、便も異常ないし、吐きもどしもないので大丈夫でしょう。

忘れるな!ダンベル(←自分へ)
[2012/10/30/Tue] | ティナ | page top
ホットドッグ!
ベーコンドッグ?
本日の山ごはん
先日、十文字原で食べたホットドッグが素朴でおいしかったので、自分でも作ってみました。
ウインナーではなくて、ベーコンです。


ホットドック断面、カレー風味のキャベツ入り
断面。
キャベツは十文字原のおばちゃんをマネてカレーパウダーで味付け。とろけるチーズ入りです。


色づく山々
そして、山は紅葉まっさかりでした。


あまが滝渓谷

実は、牧の戸登山口まで行ったけど、雨だったので山には登らず、帰宅しました。
写真は、帰りの387号線「あいのせ茶屋」の紅葉。

牧の戸周辺の紅葉も終盤でしょうね。車の中から眺めただけでしたが霧雨の中、風情がありました。

そんなワケで、せっかくザックの中に入れてもって行ったホットドッグは、自宅のトースターで焼いて食べたのでした・・・・苦笑。

次回は、本当に山で食べるぞ~~~~~
[2012/10/27/Sat] | 山歩き | page top
保存版
黒ラブのエルモ

先日、犬友さんからアドレス変更のお知らせがあり、確認完了&お知らせサンキューの返信を打ってました。
ついでなので、ラブ好物な彼女にエルモの写真でもと思い、携帯カメラ(←まだスマホじゃありません)で撮影すると思いのほか可愛く撮れました(上記がソレ)

隣にいたロンPに「ねぇ、ねぇ、エルモ可愛く撮れたよ、見てみて!」と携帯を見せると、『うんうん』と同調してくれたので、「(画像データ)いる?」と聞いたら、即答で『いや、いらん』『目の前におるし・・・』って。

男ってコレだからねぇ。

保存版にしろーーーーー!
[2012/10/26/Fri] | エルモ | page top
坊ガツル(動画)


♪BGM付き♪ボリューム調整してください。
[2012/10/22/Mon] | 山歩き | page top
坊ガツル
コース
吉部登山口---大船林道---坊ガツル---暮雨の滝---吉部登山口

吉部登山口にある300円駐車場を初めて利用してみました。
(隣接する暮雨茶屋駐車場は1000円です)

立木の中の駐車場
林の中ですので、乗り入れには少々気をつかいます。


吉部300円駐車場
写真中央付近、斜めに一列駐車されてる向こう側が1000円駐車場。隣接してます。


立木の中にある駐車スペースには白線が引かれてますが、場所によりかなり狭くてバックの際に気をつけないと木にぶつかりそうです。
地面にはバラスが敷かれてますが、まだ踏み固められてない個所はズルズルとなりそう。
四駆や車高の高い車なら大丈夫そうです。
AM7:40ぐらいでほぼ満車状態でした。

隣の1000円駐車場はまだガラガラだった(苦笑)


星生山斜面や、三俣山の紅葉情報をネットで得ていたのですが、この次期、くじゅうは尋常ではないくらいの混みようなので、犬連れとしては人ごみを避けて大船林道の紅葉でも、、と期待したのですが林道付近はまだまだでした。

鳴子橋
鳴子橋/鳴子橋の周辺は紅葉が始まってました。

坊がつるキャンプ場。遠景は大船山方面


坊がつるキャンプ場
坊がつるキャンプ場
今日もココでまったりタイム。


大船山方面
大船山は赤く染まっているのがよくわかります。ハイカーやキャンパーの皆さんもほとんどが大船の紅葉目当てのようです。

紅葉する大船山
大船山頂付近をズーム。



山ごはん材料一式
山ごはん
前回の坊がつるハイクでガスが切れたので、本日リベンジの豆腐チゲ風鍋。
木綿豆腐と袋入りのキムチ。味付けはマルちゃん正麵の味噌味で。
デザートは柿。


豆腐チゲ風
完成。もちろんお肉も入ってます。
見た目はアレですが、とても美味しくできました。ただ・・・・
今日も晴天で暑すぎ。鍋メニューはまだ早かったか。



昼寝
昼寝をロンPに押さえられていた。暑すぎで熟睡できず・・・・


坊がつるキャンプ場


坊ガツルから眺めた三俣山
バックは三俣山
本日の山ガールは、チェック柄。
昨日の犬オフから着たきりです(苦笑)



暮雨の滝
暮雨の滝
帰りは、暮雨の滝コースで下山。

部長だったら泳いでるだろうな(笑)

暮雨の滝上部
滝上部の様子。

滝へ下りる道が、以前に比べ補修されて歩きやすくなってました。それでも急峻で滑りやすいので要注意です。

暮雨の滝

紅葉登山ハイクとしては未消化に終わりましたが、坊ガツルの秋を満喫することができて良かった。
ティナもお疲れ様!
[2012/10/21/Sun] | 山歩き | page top
犬部の日
夏は水泳部で鍛えられえたカナヅチてな子。
でも、ちっとも水泳は上達しませんでした。
本日は、塚原高原にあるラモリクラブさんで犬部(オフ会)です。

ラモリクラブの広い庭
貸し切りペンションで柵のある広いお庭で、犬の皆さんを放牧。

写真が多いので折りたたんでます↓
続きを読む
[2012/10/20/Sat] | 犬との日々 | page top
高平山(動画)

(BGM付、音量調節してください)

2012/10/13に登った高平山(別府市)の動画です。

防火帯の登りは、途中から斜度がきつくなり苦労しましたが登りきってしまえば楽しいアップダウンでした。
動画は、林道の終点から撮影が始まってます。(Y字分岐点です)
[2012/10/17/Wed] | 山歩き | page top
ホットドック!
2012年10月13日の山レポ続きです。

下山後は、演習場防火帯コースの登山口確認のため、十文字原演習場を探しました。
アンテナ群のある十文字原の展望所は知ってましたが、演習場はそのすぐそばだった、、、、、

十文字原演習場の正門
十文字原演習場

それにしても、空が綺麗。


十文字原演習場門扉
「実弾射撃場」の文字があらためてドキドキ感を増幅させますね(苦笑)


十文字原演習場より見た高平山
青い門の横から見た高平山方面。
ここから登るのはちょっと勇気がいるなぁ~。もちろん、演習中は侵入禁止です!!


ホットドック
ホットドック

演習場入口にあるホットドック屋さん、昔からあるらしいのですが、我が家は初めて。
おばちゃんが一人でやってました。赤いウインナー、久しぶりに見ました(笑)見た目のチープさより美味しかったですよ。カレー風味のキャベツ炒めが入ってました。
[2012/10/14/Sun] | 山歩き | page top
高平山
以前から気になっていた別府市の高平山(湯山)に登ってみました。
いくつかルートがあるらしいのですが、県道616号線沿いから取り付きました。

ルート
登山口(県道616号沿い)---狸峠---高平山---着弾区域看板---登山口(ピストン)

県道616号沿いの登山口
県道616号沿いの登山口
「硫黄山国有林」と書かれた大きな看板があり、ここから林道へ取り付きます。



林道の様子
チェーンをまたいで、林道へ。
左右両側に杉檜の植林があり、林道の先がどこまで続いているのか見通しはききません。ひたすら1本道を進みますが、この道であってるのかなぁ?と不安になること約40分、やっと視界が開けて道がYの字に分かれてます。

林道よりY字に分かれる
Yの字の分岐
進行方向に向かい、左折します。
ここまでは、ほぼフラットの林道歩きです。

狸峠の標識
狸峠の標識
先のY字ポイントから杉林へ入りますが、そこからは若干の登りです。
青いマーキングが幹にありましたので、目印になりました。
目の前が少し明るくなると、そこが狸峠。別ルートからの合流点のようです。


狸峠より最初のピーク
狸峠より最初のピーク
狸峠を短く登りきると、360度の展望です。
振り返ると伽藍岳。別府湾方面の遠景もバッチリです。
一息ついてから、長く急な防火帯へ挑みます!

長く伸びる防火帯
こちらの方は余裕ですが・・・・


急登の防火帯を登るロンP
飼い主二人は、もうヘロヘロ。
特に私は、防火帯途中からまともに立てなくなり(だって、斜度が尋常じゃないんだもん・泣)
高い所は割と得意のつもりでしたが、今回ちょっと自信喪失。

急登をやっつけたあとは、海側の景色をたのしみつつ高平山ピークを目指します。

高平山山頂より別府市内方面の眺め
高平山より別府市内方面
海側斜面に少しだけ着き出るように、山頂標識がありました。

高平山山頂標識とティナ
高平山/830m
風が気持ちよく吹き抜けます。


駐屯地の着弾区域の看板
駐屯地の着弾区域の看板
山頂標識の場所から、ゆるやかなアップダウンを進むと、デンジャラスゾーンに到着。


青空と走るティナ
斜面を走るティナ。はしゃぎすぎ。


斜面を駆け上がるティナ
開放的すぎるでしょ。忘れてはいけない、ここはデンジャラスゾーン(苦笑)


汗でびっしょりの背中
眼下は十文字原演習地
飼い主は汗びっしょり。
天気よすぎ、、、私は暑さに負けて長袖シャツを脱いでカヤで肘を切りました(痛)
演習地からのルートは、ここにたどり着くようです。

昼寝中のロンPに寄りそうティナ
演習地との境界では、さすがに居心地が悪いので、最初のピークに移動。見晴らしがいいので、ここでお昼休憩にしました。

山ご飯に用意してたのは、キムチうどん。
先日の坊ガツルでは途中ガス切れになったので、今日は新品のガス缶で準備万端。しかーーーし、予想外に暑かった。
完全にメニュー失敗。
用意していたおにぎりとみたらし団子で小腹を満たし下山しまいた。


ピークより別府湾方面を向くティナの後ろ姿
別府市内の向こう側にはお猿の高崎山
本日の山ガールは、テントウ虫模様。

足の飾り毛についた落ち葉を取ってもらうティナ
登山口に戻り、飾り毛についた落ち葉や草の実を払う。

狸峠までの①塚原越えルート(伽藍岳方面より)②明礬温泉ルート、そして十文字原演習ルート(こちらは狸峠を経由しない)気になります。
[2012/10/13/Sat] | 山歩き | page top
坊ガツル(動画)


BGM♪音がでます!(ボリューム調整してね)

先日、ティナと歩いた坊ガツルまでの動画です。
[2012/10/10/Wed] | 山歩き | page top
坊がつる
長者原登山口---雨ヶ池---法華院山荘---坊がつるテント場---長者原登山口(往路を戻る)


二日連続の山歩き。
昨日とは違い、今日は晴天!長者原をスタートして雨ヶ池経由で坊ガツルまで。
ここ数年、坊ガツルまでは吉部から大船林道経由で歩くのが定番でしたので、雨ヶ池コースは久しぶりです。


緑がまだ多い登山道
スタート付近の長者原の観察路は、まだ緑が濃く紅葉の気配はありません。


登山道に咲くアキノキリンソウ
アキノキリンソウが咲く登山道


雨ヶ池の木道
雨ヶ池の木道
ティナ、このコース初めてかも?

ススキの坊ガツル湿原
坊ガツルは一面のススキ原


法華院山荘の看板と靴のオブジェ
法華院山荘には大きな靴のオブジェが出来てました。


イエローラブのさくらちゃん
山荘のトイレを借りようと順番待ちの列に並んでたら、ティナともう一頭、犬の姿が・・・・
急いで(トイレは後回し・笑)ワンコさんの元へダッシュ!
イエローラブのさくらちゃんという子でした。ラブリ~。吉部コースから歩いてきたそうです。


ヘソ天のさくらちゃん
ティナ、失礼よ!
ヘソ天姿をしつこくナデナデさせてもらいました。ありがとう。またくじゅうで会えるといいね。


坊ガツルの木道とティナ
法華院山荘から引き返し、木道を歩き、坊ガツルのテント場まで移動。


肉団子入りスープ
本日の山ご飯
肉団子入りスープ。暖かい汁物がいいと思い用意したのに、まさかの(途中)ガス切れ。肉団子は前半から投入してたので、火が通ってましたが、後半投入の野菜類がシャリシャリ。人参にいたってはガリガリ(苦笑)
風防を忘れたのも痛手でした(泣)


テン場でくつろぐティナ
食後は昼寝をして体力回復。


三俣山をバックにしたティナ
三俣山
テント場では、福岡から家族で来ていた小学生の女の子と仲良くなり、ティナもたくさん遊んでもらいました。


坊ガツルのテント場
カラフルなテントの花が咲く坊ガツル。


平治号の銅像とティナ
長者原へ戻り、平治号と記念撮影。今日の平治は青色のバンダナでした。
[2012/10/07/Sun] | 山歩き | page top
久住山・扇ヶ鼻
牧ノ戸登山口---くじゅう分かれ---久住山---くじゅう分かれ---扇ヶ鼻---牧ノ戸登山口
(単独)

携帯の目覚ましで予定の時間に起きて、山の準備をしながらテレビを付けると、深夜放送で原田知世ちゃんの「時をかける少女」をやっていた。
昭和の香りが懐かしい映像をついついエンドロール(←ツッコみどころ満載だった・笑)まで見入ってしまい、家を出る時間が大幅に遅れた。

AM6:20スタート。牧ノ戸電光掲示板の温度計は11℃。
曇りがちな空が少々うらめしいが、行ける時にいっとく派なので、よくばりすぎないコースで歩く予定。

ビスコ
ビスコタイム
本日のビスコは麦芽入りタイプ。

ビスコで休憩しながら、「今日のピークはどこにしようか?」と考える。相変わらず晴れ間の気配がないなぁ。
風はないので、星生山でもいいけど、最近ご無沙汰の久住山に行ってみよう。

久住山への取り付き



由布岳のシルエット
由布岳のシルエット
薄曇りの中、それでも由布岳は良く見えてました。


久住山山頂よりくじゅう花公園
久住山より「くじゅう花公園」方面。カラフルな花壇が見えます。


久住山山頂標識
久住山山頂


サーモスの保温容器、フードコンテナー
本日の山ご飯
豚汁とシソおにぎり(梅干し埋没仕様)
昨夜仕込んでおいた豚汁。買ったばかりのサーモスの保温容器を試したくて持ってきました。
容器に移してから蓋を開封したのが6時間以上たっていたので、正直多少冷めてました。
でも、普通にあったかです。これから冬場の山歩きのお弁当にはいいかもしれません。夏場はもちろん保冷容器として使えます。

フードコンテナーと天狗ヶ城、中岳遠景
THERMOS 真空断熱フードコンテナー 0.27L クリーム
アマゾンで購入。普段のお弁当にも使えそうなのでもう一つ購入しようかと思ってます。


久住山遠景
久住山遠景
久住山で食事を終えてから、扇ヶ鼻へ向かいました。
扇ヶ鼻登路より、久住山方面。奥に見えるのは天狗ヶ城~中岳の吊り尾根。ススキが秋の装いですが、紅葉はまだまだな感。

扇ヶ鼻山頂
扇ヶ鼻山頂

阿蘇方面もどよ~んとしてます。ここにきて睡魔が、、、、
マットを広げ、少しばかり仮眠して下山しました。


りんどう
リンドウ

お花はマツムシソウからリンドウへバトンタッチされてました。
[2012/10/06/Sat] | 山歩き | page top
走る!


アイリッシュセター、ティナ(10才)の走る様子。
並走して走ってましたが、後半失速します(←ワタシが・・・)

[2012/10/04/Thu] | ティナ | page top
ブーム再来
バリケンでくつろぐエルモ

夏の間は、あんなにマイブームだったバリケン
最近は見向きもしません。

はずしていた敷物をセットすると、待っていたかのようにIN。

ひんやり気持ちいいい→冷たくてかたい
だったみたい。

そろそろフリースのマットも用意しましょう。
[2012/10/03/Wed] | エルモ | page top
仔猫ちゃんのその後
以前、当ブログで里親募集のリンクを張らせていただいた仔猫ちゃんですが、無事に里親さんが見つかったとの事です。
(募集の記事は削除しました)
ラブラドールが同居だったので、遊び好きで人なつこい猫に育っていくことでしょう。

気にかけていただいた方もいらっしゃるかもしれませんので、結果報告まで。
仔猫ちゃん、幸せにね~~~(^^)


白いコスモス
コスモス、咲き始めてます。


港の堤防の上のティナ
今朝の散歩は、港コース。


実った稲穂の散歩道を歩くティナ
[2012/10/02/Tue] | 未分類 | page top
| ホーム |