経塚山(山ご飯)
2013/05/25(土曜)経塚山の登山レポ続きです。

下山後の温泉は、奥別府かいがけ温泉「きのこの里」
入浴料¥300(ドライヤーなどのアメニティはありません)
内湯&半露天を利用。泉質は、ほんの少しぬるぬる感があり、お肌によさそう。お風呂もまだ新しいみたいで気持ちよく入れました。
なによりリーズナブル!

奥別府かいがけ温泉きのこの里
大きな看板があります。
風呂上がりのジャージは、温泉めぐりの正装です(ウソ・笑)


かいがげ温泉きのこの里全景
きのこの里
ログハウスが目印。キャンプ場も併設されてます。



人懐っこいポチ(仮名です)
温泉のワンちゃんに気に入られてしまったロンP。風呂上がりだというのに、腕や手を舐められまくってる。
まだ仔犬のようで、ティナに遊びを仕掛けるのですが、ティナは逃げ回ってました(苦笑)


リードをかむポチ(あくまで仮名です)
ティナのリードを噛むポチ(←仮名です)


仔犬のポチ(勝手に命名)
カメラにもジャンプ♪
えらしぃ~~。ポチ(←あくまで仮名)


温泉から志高湖へ移動。

新緑の志高湖遊歩道
志高湖には木陰がたくさんあるので、涼しく過ごせる。


そうめんに乗せた山形のだし
本日の山ご飯
そうめん。山形のだしをトッピングで!

「山形のだし」作り方は、クックパッドで検索すると沢山ヒットします。今回はそうめんつゆで漬け込みましたぁ~。
冷や奴にも、熱々ご飯にも合う優れもの。今日は暑い日になるだろと予想してたので冷たい山ご飯メニューで大正解!
茹でたそうめんは、保冷剤で冷え冷えに。保冷マグに氷も持参したので冷たくいただきました。


黄色くて丸いおにぎり。うす焼き卵でつつんでます
そして、丸くて黄色いコレ。


卵おにぎり。中身の具はなし。
卵おにぎり

先日、秘密のケンミンショーでやっていた徳之島(鹿児島県)で熱愛のご当地グルメだそうです。
塩おむすびを、同じく塩味のうす焼き卵で包んだシンプルな物。具なしのプレーンタイプが美味しいとのことなので、本当になにも入れずに作りました。
塩オンリー。
素朴で美味しい♪
プレーン、、、いけます。ありです!!


フキご飯のおにぎり
フキご飯のおにぎり(じゃこ入り)
フキご飯も、「山形のだし」も元々は犬友さんに教えていただいたレシピ。いつもお世話になってる犬友さん、ありがとう!!


カットすいか
カットすいか(熊本産)
今年初物のスイカ。スイカは、ティナも好物なのでおすそ分け。



初夏の志高湖
初夏の志高湖



黄菖蒲咲く志高湖
食後は、志高湖のまわりを散策。


鶴見岳、由布岳を背景にした志高湖
志高湖の奥には、鶴見岳、由布岳のシルエット。


産毛がまだポヨポヨな白鳥のヒナ鳥
桜の季節に生まれていた白鳥の卵が孵ったようです。
ネットで保護された白鳥池では、かわいいヒナが泳いでました。


親子で泳ぐ白鳥
グレーの産毛がポヨポヨでかわいい。


志高湖名物?ラムネソフト(季節限定)
帰りは、志高湖名物(?)季節限定のソフトクリーム。夏はラムネソフトです。
春のさくらソフト、秋の栗ソフトに続き、夏も制覇。
しかし、それにしても激しい色ですね(^^;


蛍光色みたいなラムネソフト
[2013/05/27/Mon] | 山歩き | page top
扇ヶ鼻
【コース】
牧の戸登山口---久住避難小屋---扇ヶ鼻---牧の戸登山口
Memo:単独


AM2:40牧の戸出発
満月の登山道は明るく、くじゅう分かれまでは快調。
避難小屋通過。久住山にガスがかかるのがわかるが、登りなれた道なのでご来光に間に合えばと思い、中岳方面へ。

空池が近づくにつれ、風とガスがひどくなり立ち往生(>_<)
少し明るくなるまでケルンに寄りそい風をしのぎながら、小腹が減ったので持参したパンをかじる。
がっ、、、寒い寒い。

風でどんどん体温が奪われていく感じ。まいったなぁ・・・・
手袋とレインスーツを着こんで防寒。5時過ぎ、日の出時刻にあたりも明るくなってくる。
この先登っても、こんな強風だとまともに山頂に立てそうにないので、いったん久住避難小屋まで戻ってみる。
小屋には、同じように天候回復待ちのハイカー二組。


ガスのかかる久住山
ガスのかかる久住山



コンビニおにぎりと保温ポットのお味噌汁
本日の山ご飯
コンビニおにぎりと保温ポットのインスタントみそ汁

避難小屋で、温かい味噌汁でホッとひといき。
寒さと空腹が満たされると、小屋で瞬間的にウトウト・・・・
緊張感から解放されると、睡魔が襲ってくるものです。


ガスは、相変わらずだけど、それでも時折、サッと晴れて青空が見える。
小屋で待機の二組が先に出発するも、しばらくして下山してくる。
聞くと、やはり強風でさっぱりらしい、、、、

しかたない。中岳方面は諦めて、下山しよう。

ガスが晴れてスッキリした星生崎
姿を見せた星生崎
しかし、なにせ強風なので岩尾根歩きは敬遠


扇ヶ鼻遠景とマイ影
扇ヶ鼻遠景
ミヤマキリシマの下見も兼ねて扇ヶ鼻へ向かいます。

風はあるけど、先ほどでもない。とりあえず、ピークを目指しGO!


イワカガミ
登山道にはイワカガミがたくさん咲きはじめてます。


つぼみのミヤマキリシマ
ミヤマキリシマの蕾


膨らんだミヤマキリシマのつぼみたち
ふくらみかけた蕾たち
まだまだ固い蕾から、明日にでも咲きそうな株もあり、生育は順調そう。しかし、天敵のシャクトリ虫もちょいちょい見かけました。
若葉は美味しいのでしょうね。お食事隊が各部に配備されているようでした。


扇ヶ鼻山頂
扇ヶ鼻山頂
風強し。帽子は何度も吹き飛ばされそうになり、デジカメを出すにもちょっと迷うほどの強風。


岩に張り付くように咲くミヤマキリシマ
岩に張り付く、野生感たっぷりのミヤマキリシマ



扇ヶ鼻より阿蘇方面、かすんでいる
扇ヶ鼻山頂より、阿蘇方面遠景。かんすんでます。
今週はずっと、こんな感じでボンヤリな九州地方。


湧蓋山方面


咲き始めたミヤマキリシマ



ミヤマキリシマと青空



登山道脇のミヤマキリシマ



ミヤマキリシマと泉水山稜線




岩場に咲きはじめたミヤマキリシマ


沓掛山遠景
沓掛山遠景


緑が濃くなってきた沓掛稜線



第二展望台上の岩場から猟師山方面遠景

扇ヶ鼻を見る限り、例年通りの花付のようです。
来週のくじゅう山開きが楽しみですね。

[2013/05/26/Sun] | 山歩き | page top
経塚山
【コース】
山田湧水---(広域農道横断)---経塚山 (ピストン)
鹿鳴越(かなごえ)連山のひとつ、経塚山へ登りました。山頂のミヤマキリシマ群は大分県では一番早咲とのこと。期待して行ったけど、時期が少し遅かったようです。ピークはすでに過ぎてました。


山田湧水
山田湧水(日出町)
駐車場もあり、多くの人が水汲みにきてました。
ティナ用の水をペットボトルに汲んで登山開始。


林の中の登山道
風の抜けない林の中は、少し蒸し暑い。


西鹿鳴越街道からの展望の解説案内板
西鹿鳴越街道の解説板
昔、ザビエルが布教のため、山口県から大分県入りした際、歩いた道らしいです。
明日の日曜日は、登山会が行われるようで草刈りなどの整備が進んでました。おかげで歩きやすかった。


登山道途中、日出方面へ開けた場所
日出方面へ展望が開けたポイント
かすんで(アレのせい?)さっぱり、、、


登山道から日出方面をながめる



広域農道を歩く
広域農道を歩く
登山道から、いったん広域農道へ出て、車道を150Mほど歩きます。


山頂付近の電波塔
電波塔
車道から再び登山道へ取り付き、電波塔を目指します。


経塚山への登山道
経塚山への登山道
各所に案内板が整備されてました。


終盤を迎えたミヤマキリシマ(経塚山にて)
ミヤマキリシマと遠景の鶴見連山、由布岳。
遠景もやっぱり、ハッキリしません。


経塚山山頂標識とティナ
経塚山/610m


経塚山山頂
経塚山、山頂のミヤマキリシマ群
山頂は、思っていた以上に広かった。残念なのは、花のピークはすでに終盤。
先週あたりが見ごろだったのでしょう・・・・最近お天気が続いて花の開花も進んだ様子。


ミヤマキリシマの咲く、経塚山山頂風景



青空とティナ
青空とティナ
5月の風が気持ちいいね♪


ミヤマキリシマとティナ


早咲きのミヤマキリシマ群


ミヤマキリシマのある山頂風景
ミヤマキリシマのある山頂

山頂はほどよく風も通り抜けて気持ちよかったのですが、気温も上昇してきてティナには辛いかもしれないので、予定していた周回ルートはやめにして、往路を戻り下山。


足の飾り毛にからみついたスギの枯れ葉
枯葉は天敵
アイリッシュセターの飾り毛は細くて長いので、枯れ葉などが絡みやすい。特にスギの葉はギザギザが曲者です。
すぐに取らないと、あとで面倒。

ティナの毛つくろいをしてから、温泉へ向かいました。
[2013/05/25/Sat] | 山歩き | page top
きょうの夕焼け
落陽
水田と落陽

最近、留守番部屋はエアコン運転なので、夕方帰宅してもあまりの快適さゆえ、二頭とも熟睡状態のままだったりします(^^;


夕焼けをアートモードで撮影
【HTD ARTモードで撮影】
[2013/05/24/Fri] | きょうの夕焼け | page top
きょうの夕焼け
夕焼け空とティナ
沈む寸前の夕陽とティナ

夕方の散歩は、庭に放牧だけしてごまかそうとしたけど(アイロン掛けとかしたくて)ティナが許してくれず、アウアウうるさく催促されて、土手コース。


リードをくわえたくて仕方ないティナ
リードをくわえたくて仕方ないティナ

散歩に行く時は、いつもハイテンションで『持つ、持つ!!リードは自分で持つんだってばぁ~!』と、非常にさわがしい子です。

11才ですよ。そろそろねぇ~~(ため息)
[2013/05/23/Thu] | きょうの夕焼け | page top
きょうの夕焼け
初夏の夕暮れ空
PM2.5のせいか(?)遠くの山もボヤボヤ~~~。
でも、海面に映る雲のピンクがゆらゆら揺れて綺麗。



防波堤の上から首をのばして海面をのぞきこむティナ

今日は、水平線に落ちる夕日より、海に落ちそうな犬にヒヤヒヤ。
おかげで、夕焼け空に集中できませんでした^^;
[2013/05/22/Wed] | きょうの夕焼け | page top
犬に殴られる
ソファで大あくびをするティナ

朝起きたら、ティナが横にいました。
すでに起きていたようで、まっすぐこちらを見ています。

『ティナ、おふぁよぉ~~』と、ねぼけまなこで声をかけると、
フセの姿勢のまま、ほふく前進で二歩ほど私に近付き、いきなり前足でバシッと顔を殴られました。

あまりの唐突さと、寝起きでよけきれなかった(不覚)

くやしかったので(痛かった)爪切りしてやりました。ふんっ。(←ティナ爪切りが苦手)
ついでに、甲にはみ出た毛もパット裏の毛もカット。

写真は、カット後。爪は本当はもっと短く切らなきゃダメだなぁ。

[2013/05/19/Sun] | ティナ | page top
空き箱で遊ぼう♪part3(動画)
ちょっと後ろ足も怪しげになってきたエルモですが、相変わらず空き箱での遊びは好きみたい^^v
今回はパイの実とブラックモンブランにしてみました。
ブラックモンブランて全国区じゃないんですね?夏の間は、我が家のアイスの定番です。

画面を無駄に横切るティナは、単に邪魔をしてるだけ~。


[2013/05/18/Sat] | エルモ | page top
きょうの夕焼け
少しずつピンクに染まる空

雲が少なくていまいちでした。
[2013/05/17/Fri] | きょうの夕焼け | page top
犬防止柵(仕上げ編)
完成した手作りの犬防止柵
ペンキで色を塗った犬防止柵

GWに作った犬防止柵ですが、ペンキ塗りました。
基礎部が少しぐらついていたので、L字金具で補強して完成です。


笑顔のエルモ
笑顔のエルモ


DIYの柵は片開き
DIYの柵は片開き(鍵付き)
ニコニコご機嫌のエルモに比べ、なぜか不満気なテナ子さん。
あなたのために、エラい出費と労力でしたわよ!


完成した犬柵とエルモとティナ
完成した犬柵と、門扉との隙間が予想外にあきすぎて、ちょっと不安な飼い主二人です・・・・
(Iセターのボディは結構細いのです)
[2013/05/16/Thu] | 犬グッズ色々 | page top
がおぉ~
大あくびのティナ

小さなえりゅもを食べないようにね。
[2013/05/15/Wed] | ティナ | page top
由布岳山開き(後編)
2013/05/12 由布岳山開きの続きです。

飯盛ヶ城山頂風景
飯盛ヶ城山頂

岩場の鞍部からサクっと登れば、飯盛ヶ城山頂です。標高は由布岳よりずっと低いけれど、広さは十分で遠くのくじゅう連山まで見渡せ、眺めは最高です。


2013_253.jpg
かしゅがる君と山頂デート。
ハスキーのかしゅがる君も暑さに弱いので、今日は短時間で登れる飯盛ヶ城コースみたい。
背後には、由布岳がどどーーーん。


モフモフの山頂
山頂モフモフ大会

一昨年、山開きでお見かけしたゴールデンとMダックスのコンビと再会。
みんなで、団子になっちゃって^^♪


ゴールデンのハルくん
ゴールデンレトリバーのハルくん。
イケメンで綺麗なコート。Mダックスのダイ君をダッコしてたら焼きもちやいて、膝の上に乗ってきたー^^v
おうちでも甘えん坊だってさ。


Mダックスのダイくん
Mダックスのダイくん
保護犬だそうです。いいお家にご縁があってよかったね~。幸せそう。


アイリッシュセターのティナ



アイリッシュセターのティナ


飯盛ヶ城山頂標識とティナ
飯盛ヶ城山頂
犬談義してたらあっという間に時間です。そろそろ(自衛隊による)豚汁配布の頃なので、下山しましょう。


早咲きのミヤマキリシマ
早咲きのミヤマキリシマ


飯盛ヶ城下り
飯盛ヶ城下り
いつもは、踏み跡のある尾根沿いを下るのですが(写真:ハイカーさんたちが点在して歩く道)ロンPがもう1本、薄く伸びるルートを見つけ、そちらを行ってみようと言うのです。
なんだか怪しいなぁ~。


飯盛ヶ城ふもとの草原
草原の斜面を下る。
自信満々だけど、大丈夫?


新緑の由布岳
緑のじゅうたんと由布岳
途中、がくんと傾斜のある斜面があったけど、なんとか無事下山。


由布岳山麓の草原を走るティナ
由布岳山麓



由布岳山開き記念の帽子
記念の帽子
今年は、デザインが変更になり色は黒でした。


焼きおにぎりとトン汁
焼きおにぎりと豚汁
豚汁は、自衛隊による無料配布。具だくさんでとても美味しい。
市販の冷凍の焼きおにぎりを持参。100均の網であぶっていただきました。


自衛隊のバンドとティナ
自衛隊音楽隊演奏。懐メロからアニメソングまで。


由布岳を背景にティナ

晴天に恵まれ、気持ちのいい登山日和でした。
また来年も登りましょう♪
[2013/05/13/Mon] | 山歩き | page top
由布岳山開き(前編)
2013年05月12日
由布岳の山開きに参加。
コース:正面登山口---合野越え---飯盛ヶ城---尾根新ルート(?)---正面登山口

帽子配布の列
記念の帽子配布に並ぶ人の列

ここ数年、連続参加の由布岳山開きに参加。
到着した8時過ぎには、すでに帽子配布に長蛇の列。今年も参加者が多い。


ハスキー犬のかしゅがる君とティナ
ハスキー犬のかしゅがる君を発見。
すっかり顔なじみになったハスキーのかしゅがる君。ちうちう。


ラブラドールのガクくん
ラブラドールのガクくんも由布岳の山開きでよく会いますね♪


由布岳山開きの横断幕がはられた山麓
横断幕と由布岳
我が家は、混雑を避けて由布岳には登らず、手前の飯盛ヶ城へ登ります。
(写真、左側の小さい山)

ハスキーのかしゅがる君と
ハスキーのかしゅがる君と

合野越えまでは、林の中の登山道なので適度な木陰あり。小休憩タイムでかしゅがる君とツーショット。
大人しくていい子です。


5月の新緑
季節は新緑。風も光もさわやか~。


岩に登るかしゅがる君とティナ
岩遊びの二頭。
合野越えから下った岩場に登ってみる。二頭ともなかなかカッコいいよ。


ハスキー犬のかしゅがる君
ハスキー犬のかしゅがる君


ティナとハスキー犬のかしゅがる君
らぶらぶ~


エヒメアヤメ
登山道に咲くエヒメアヤメ


飯盛ヶ城への登り
飯盛ヶ城への登り
青く高い空が気持ちいい!


飯盛ヶ城山頂から倉木山方面
飯盛ヶ城山頂から倉木山方面
眼下には、七色の風(旧:由布院ハイツ)、遠くのくじゅう連山もよく見えました。



飯盛ヶ城山頂からながめた由布院盆地
飯盛ヶ城山頂から由布院盆地
[2013/05/12/Sun] | 山歩き | page top
犬防止柵(組立て編)
柵を組み立て中
屋外用の犬柵(扉)を組み立て中。

材料はGW中に調達済み。事前に寸法出しをしておいたので板は購入の際、お店でカットしてもらいました。
あとは、釘とボルトで組み立てるだけ(の予定・・・・)
扉部分はリビングで組み立て、残りは現地(庭)でぶっつけ本番です。


組立てが完成した犬(飛び出し)防止柵
完成した犬柵。片開きの扉付きです。
以前のラティスと違い、今回は頑丈なはず!とにかく、作りだけは丈夫にしたつもり。


設置した犬用柵の全体
全体図

敷地は門扉とフェンスで囲ってるのですが、道路に面してる庭の一部を犬柵で区切ってます。
ティナが道路側の庭からワンワンとご近所のお散歩犬や通行の人に吠えるので・・・・
まったく手のかかる犬です(苦笑)

ペンキを塗って完成の予定です。
[2013/05/11/Sat] | 犬グッズ色々 | page top
えりゅも!
真剣なまなざしのエルモ
15才のラブラドールレトリバー。エルモ。

老犬エルモが唯一、シャッキッ!とする瞬間。
それは、ご飯タイム。
足腰はヨタヨタになってきてますが、体内時計はとても正確です!
写真は、「もうご飯の時間でしょ♪」と目力で訴えてるところ(*^_^*)
食欲のラブ魂は、まだまだパピー並みですよ~~

[2013/05/10/Fri] | エルモ | page top
きょうの夕焼け
夕方の散歩空、くもって焼けませんでした
散歩空。今日は焼けませんでした(^^;


ネギ坊主と赤毛のティナの横顔
散歩道。ネギ坊主。
[2013/05/09/Thu] | きょうの夕焼け | page top
きょうの夕焼け
オレンジに焼ける空

オレンジ色が綺麗でした
[2013/05/08/Wed] | きょうの夕焼け | page top
GWの庭改修
庭が緑の芝生だったのは、いつの頃だろうか?
雑草の勢いが激しく(球根でやっかい)ついに根負けして庭全体の改修となりました。
※球根の雑草は調べてみたらハマスゲだったんじゃないかと思います。


以下、覚書の記録。
2013/04/27(土)・・・PMより草刈り
2013/04/28(日)・・・終日、表土はぎとり。

2013/04/29(祝日・昭和の日)・・・終日、前日にはぎ取った残土処理
手掘りで土のう袋に詰め込んでは搬出というアナログ作戦。
表土15センチほどを掘り起こしたが、結構な量になりました(2tトラック×3台分)とにかく疲れた!

2013/04/30~2013/05/02・・・通常勤務
2013/05/02・・・採石搬入

掘り返した庭の土
2013/05/03(祝日・憲法記念日)

前日の夕方、搬入した砂利(採石)を広げていく。
一部まだ土のはぎ取りが終わっていなくて、手掘りによる掘削と同時進行。

紅葉の木陰で休むティナ
2013/05/03
玄関前の紅葉の木陰は、ロンがお気に入りだった場所なので、綺麗にしょう。
石が多くてツルハシ大活躍。私も振り回しました(^^ゞ


張ってあったレンガをいったん剥ぐ
2013/05/04(祝日・みどりの日)
アプローチのレンガ敷きをいったんはぎ取り、敷きなおします。


庭に敷く採石
口だけうるさい総監督さん。なんの役にもたちません(笑)


レンガ敷きの改修工事
レンガ敷き
これで3度目なので、ロンPも手慣れたもの。少し幅を広げて施工します。


改修して幅を広くしたレンガ敷きのアプローチ
アプローチのレンガ敷き完成
レンガ敷きは、レンガを並べてはゴムハンマーでひたすらトントンと叩き、レベルを合わせていくという地味ぃ~~で気の長い仕事なので、私にはムリ。
ロンPが綺麗に仕上げてくれました。
幅も広がり、感じよくなりました。


コンクリート束石と柱
2013/05/05(祝日・こどもの日)
AM資材買い出し。
造成が完成してないのに、DIYの予感です(^^;
数年前にラティスを利用して作った犬防止柵の扉がティナによってボロボロに破壊されたので、新たに設置予定。
今度はもう既製品のラティスは使わず、柱も丈夫な物にしました。埋設するコンクリート基礎は二種類あったけど、『ティナだからな・・・・』とロンPがでっかい方をチョイス。
とにかく重要なのは、見た目よりも頑丈であること。


ドリルで柱にボルト穴をあける
基礎に立てるためのボルト穴を加工します。ウィ~~~~ン。


コンクリート束石と柱
こんな感じ。


庭の一部に犬防止柵のための柱を立てる
基礎だけ埋設。柱は後日、柵を加工するのでその時まで室内で保管。


レンガのアプローチと砂利敷きの庭
2013/05/06(振替休日)
連休最終日は、細々した片づけと、ここ数日でホコリだらけになった車と犬をさっぱり洗車(&洗犬)
夏向けの花を少しだけ鉢植えに・・・・素焼きの鉢は沢山あったけど、ことごとくティナに蹴り割られた(ToT)
犬には、まったく優しくない(苦笑)砂利敷きの庭。(草むしり、草刈りの)メンテナンス重視です。
これで雑草からオサラバできるかなぁ?


レンガを敷いた玄関アプローチ

犬防止用の柵のDIYの宿題と、砂利敷きスペースの残りが多少あるが、土日を利用してボチボチやっていきます。
とりあえず、GWの改修は完了(仮)


庭の紅葉越しに見た玄関



[2013/05/07/Tue] | 犬との日々 | page top
朝ヨー
ヨーグルトのカップをなめるティナ


食べたヨーグルトが鼻についたままのティナ


鼻にヨーグルトをつけたティナ


口をあけて喜ぶティナ

朝はやっぱりヨーグルトよね♪


[2013/05/04/Sat] | ティナ | page top
えりゅも!
散歩途中、上を見上げるエルモ
黒ラブ、エルモ(15才)
今日も五月晴れの大分県地方。朝のお散歩もさわやかです。


田植えが終わった田んぼコースを歩くエルモ
田植えの終わった水田は、水面がキラキラ綺麗だねぇ~~



ちょっと斜め走りになったエルモ
ちょっと斜め歩きにもなったりしますが、ゆるゆると元気なえりゅもです。
[2013/05/03/Fri] | エルモ | page top
きょうの夕焼け
港の夕焼け
ピンクに染まる水平線

落陽のオレンジの夕日を追いかけながら、ティナと港まで散歩。
日が沈んだあとの空のグラデーションが綺麗でした。


リードをくわえて防波堤の上を走るティナ
リードをくわえて防波堤を走るティナ
[2013/05/02/Thu] | きょうの夕焼け | page top
きょうの夕焼け
風が少し冷たい夕焼けでした

土手のお散歩コース



夕焼けとティナ



シッポの飾り毛が風になびくティナの後ろ姿



11才のティナ



ティナの横顔
[2013/05/01/Wed] | きょうの夕焼け | page top
| ホーム |