きょうの夕焼け
薄いピンクに染まりつつある夕焼け空

雲が足りなかったけど、薄くピンクに染まる空をティナと楽しみました。
ロンPが昨夜、ロンの夢を見たそうです。

かなり、激しく、、、うらやましい。

ロン、私の方にも出演お願いします。
[2013/07/31/Wed] | きょうの夕焼け | page top
きょうの夕焼け
まだ明るい夕焼けと水田の稲

ここ数日の夕焼け散歩は、パッとしません。
空もどよ~んとして、日没前後も焼けないんだよなぁ。

ティナは、暑くても定時になると散歩の催促。意外と時間割はキッチリ守るタイプです(笑)
[2013/07/30/Tue] | きょうの夕焼け | page top
1ヶ月経過
防波堤の上を尻尾を上げて歩くティナ

尻尾のケガ(脱臼)から1ヶ月経過しました。
病院を受診してませんが、棒のようにブラ下がったままの尻尾も元気に上がるようになった。
尻尾の振りも以前と変わらず。

高所からの落下だったため、内臓を痛めたり、頭を打たなくて本当によかった。
夏が過ぎたら、また一緒に山に登ろう!!
[2013/07/29/Mon] | ティナ | page top
バードコール(Bird call)
手作りバードコール
これな~~んだ?

バードコール♪
かたい材質の木片と金属の摩擦音が野鳥の鳴き声とよく似ています。
市販の物もありますが、ネットで検索すると手作りできそうなので、早速作ってみました。

材料は、近くのホームセンターにて入手。
ボルトの径6mmに対して、電動ドリルで5.5ミリの穴をあけます(ロンPにあけてもらいました)
大きすぎては、摩擦音がしないので、ボルトの径よりほんの少し小さめに開けるのがコツなようです。

木材(材質:桂)¥227
六角ボルト6×30(材質:ステン)¥30
マルカンボルト¥57
-------------------------
¥314

木材の材質、大きさ、金属(ボルト)の材質によって音色が違うようです。
今度、実家裏山で自然の枝をひろって作ってみようかな。
桜だと木肌が綺麗だと思います。


音はYouTubeでどうぞ♪



手前が私、左奥でならしてるのがロンP。ロンPの方が鳥っぽくて上手です(^^ゞ
[2013/07/28/Sun] | 犬との日々 | page top
今日も暑い一日でした
クッションにうまるエルモ
エアコン部屋。黒ラブ、エルモ(15才)
そろそろ、パットの毛、切ろうよ・・・・


アイスコーヒー用のポーションの容器をなめるティナ
アイスコーヒー用のポーションの味を覚えたティナ


[2013/07/27/Sat] | 犬との日々 | page top
きょうの夕焼け
頭の毛が風に吹かれてボサボサのティナ

空はかすんで、さっぱりでした。
[2013/07/26/Fri] | きょうの夕焼け | page top
天狗ヶ城・中岳
【コース】
牧の戸登山口---西千里ヶ浜---くじゅう分かれ---御池---天狗ヶ城---中岳(ピストン)---牧の戸登山口

Memo:単独

ご来光タイムには間に合わなかったので、朝駆けと呼べるかどうだか?の早朝4時、牧の戸から入山。
自宅から登山口の駐車場に着くまで、眠くてたまらず、歩き始めても眠気がとれない。
人に見られてもいいっ、いっそ登山口の脇にレジャーシート広げて寝ちゃおうかと思ったほど、、、、

星生崎から硫黄山までガスがかかる

夜明けは、ガスの中。本日のピーク予定の中岳上空もガスの模様。
ブロッケンは期待できそうにないので、あわてずゆっくり、、、


ノリウツギの咲く登山道



昇り切った朝日と中岳方面
釣り尾根より、中岳方面。

予定では、中岳から坊ガツルを見て、帰りは久住山か扇ヶ鼻でも寄り道しようかと思ってたけど、星生崎の周りを流れるガスが気になり、天狗ヶ城へ。

天狗は結構にぎわってました。


天狗ヶ城山頂標識
濃い空色が好き。


ガスのかかる星生崎遠景
ガスが何度も流れては星生崎を隠します。


ザックから顔だけ出すダックスのエルちゃん
小型犬用ザックに入る、ダックスのエルちゃん

天狗ヶ城の山頂には、ネットで拝見した事のある、「higetiasのエンジョイ・ライフ」さんのエルちゃんがママにだっこされてました。

我が家の犬にはムリ無理なサイズだけど、犬用のザックや背負子のフレームを見せていただきました。
小型種だと、ザックで連れていけるのでいいですね。防寒対策には山道具のひとつでもあるスタッフバッグの袋をそのまま使っているようでした。なるほどなぁ~~。
大人しく入ってるエルちゃん、えらい!

天狗では、周りの山景色よりエルちゃんを見てた時間が長かった(苦笑)ご夫妻に分かれを言って、中岳へ。

中岳山頂標識と青空
中岳山頂標識と青空


羽を広げたような雲
坊ガツルの上に広がる雲が、翼を広げた鳥のようにも見えました。


山影と御池全景
中岳山頂より、山影と御池全景


ノリウツギの白い花と御池
ノリウツギの白い花と御池

帰りも、中途半端なガスが断続的にながれており、山頂景色もパッとしないだろうと思い、当初の寄り道予定を切り上げて、早目に下山する。


断続的にガスが流れる地糖
ガスが流れる地糖


ガスの沓掛稜線
沓掛稜線もこんな・・・・



気温21度を示すデジタル時計
21.6度

沓掛山で確認すると、プロトレックのデジタル時計は21.6度でした。
風があったので、体感温度はもっと低く、天然エアコン。快適!快適!


渡りの蝶。アサギマダラ
アサギマダラ

東屋へ続くコンクリート階段の途中で今年初のアサギマダラに会えました!!
吸蜜中。アザミが好きなのかな。


羽を広げたアサギマダラ
羽も広げて見せてくれた。なんて、いい子。


アザミの蜜を吸うアサギマダラ
たくさん蜜を吸って、旅を続けてね。


コンビニの助六寿司
本日の山ご飯
コンビニの助六寿司。

東屋の展望台で、遅い朝ご飯を食べていたら、こちらに手を振る方がいて「え?私に?」と思ったら、先ほど天狗ヶ城でお会いしたばかりのhigetiasさんご夫妻だった^^;
エルちゃんにもう一度会いたかったので、あわてて後を追いかけおいつきました。


犬用ザックから半身乗りだしたダックスのエルちゃん

登山口が近づくと、そろそろ歩こうかしら?と身を乗り出してくるそうです。
山慣れしてるエルちゃん♡
また、くじゅうの山でお会いしましょう。
[2013/07/21/Sun] | 山歩き | page top
原始ハス
宇佐神宮の蓮池
初沢の池/宇佐神宮


宇佐神宮の古代ハス

本日は、ロンP不在のため夜中に抜け出すことができずに(苦笑)山はなし。
それでも、早朝5時半に腹ペコ犬(黒い方)に起こされて犬たちのご飯とトイレを済ませた後に一人で宇佐神宮まで蓮の花を見学に行きました。

ハス池の鴨
池の主(?)ハス子。
あれ?オスかなメスかな???
とても人慣れした鴨で、近づいても怖がらずフレームイン。


2013_520.jpg
原始蓮

こちらのハスは、原始ハスというらしい。


蓮の花



蓮の花



蓮の花


茅の輪
「茅の輪潜り(ちのわくぐり)」

蓮の花を楽しんだあとは、本殿へお参り。
回復してきましたが、ティナの尻尾のケガの完治をお願いしてきました。


宇佐神宮境内と夏の空
[2013/07/20/Sat] | 未分類 | page top
きょうの夕焼け
海風を口を広げて受けるティナ
海風に「ワレ、ワレ、ワァ~~」と口を広げるティナ
扇風機じゃありません(←昭和な飼い主)


夕焼けには少し青い空、薄い雲が広がる
薄く広がる雲が綺麗でした。


頭上にはお月さま
頭上には、お月さま
[2013/07/19/Fri] | きょうの夕焼け | page top
きょうの夕焼け
自宅庭からの夕焼け

自宅庭から。
[2013/07/18/Thu] | きょうの夕焼け | page top
悪い子の横顔
カモのぬいぐるみをくわえたティナ
鴨のぬいぐるみをくわえるティナ

飛びたいのは、北の空かい?それとも南の空?
どっちでも渡りたい方へ飛ばしてあげるよ・・・・ふっ。

的な。悪い顔のてな子。


カモと添い寝のティナ
添い寝。

かと、思ったら
その日の夜には、チウチウしながらの添い寝。

ツンデレ、てな子。
[2013/07/17/Wed] | ティナ | page top
だから、食べたってば~
ご飯がまだ食べ足りないエルモ

えっ!
エルモ、そんな悲しそうな顔して、、、、、でもね。今、ご飯食べたばかりだよ。
急いで食べるからアッという間になくなるんでしょ。

「ほしいよ~」って。それ、ティナのだから・・・


ティナのご飯を狙うエルモ
ティナのご飯を狙うエルモ

ハイエナえりゅもに横取りされないように、100均のワイヤーネットで防御してます。
ティナは、自分のフードに執着がないので(←ラブにはあり得ない)ボヤボヤしてたら、すぐにエルモに横取りされてしまう。

15才になっても食欲大魔王な黒ラブえりゅも

100均ワイヤーネットとハイエナえりゅも
Iセターのティナは、フードの食いつきはよくないけど、ゴミ箱のトウモロコシの芯は盗み食い。
夏はトウモロコシ要注意な我が家です。
[2013/07/16/Tue] | 犬との日々 | page top
中岳山頂(動画)
中岳山頂でのブロッケンの動画


撮影日:2013/07/13
※とにかく、風切り音がうるさいです!

前半は強風ぶりを撮影したくて自分のジャケットのヒラヒラを撮影。後半ブロッケンが写りますが途中強風で体がもってかれて画面が乱れます(^^ゞ

ブロッケンの動画は過去日記にもUPしてます。丸い虹の画像としてはこちらの方がみやすいかも。
過去日記 2011/07/30 くじゅうライト登山(中岳ブロッケン)
[2013/07/15/Mon] | 山歩き | page top
中岳(山ご飯)
2013/07/13 中岳登山の続き。
下山した後は、時間も早いので長者原のタデ原湿原に寄り道。木道を散策して夏の花を見学しました。


ハンカイソウ
ハンカイソウと指山(手前の丸い山頂)と三俣山(山頂はガスで見切れてる)


ハンカイソウにとまる蝶
食事中の蝶


ノハナショウブ
ノハナショウブ
タデ原湿原はノハナショウブが咲き乱れ、ちょうど見ごろです。


タデ原の木道(遠景は指山と三俣山)
咲き始めたヒゴダイ


ヒゴダイ
るり色が待ち遠しいね♪


オカトラノオ
オカトラノオ


山ご飯風景
山ご飯風景
タデ原越しに三俣山方面を眺めながら、本日の山ご飯。


山ご飯材料一式(冷やしうどん)
山ご飯材料一式
本日は、「冷やしうどん」豆乳つゆバージョンです。


冷やしうどん(豆乳つゆ)
保冷剤で冷え冷えのうどん(義妹からのもらい物)に梅干しとお茶漬けの素(味はなんでもよい)、仕上げに豆乳(お好みで調整豆乳でもよい)をかけていただきます。
味のポイントは、梅干し。梅の酸味と豆乳のまろやかさが合うんです!!!
ロンPには不評ですが、豆乳好きさんは是非どうぞ。元は、テレビのはなまるマーケットでご飯に豆乳をかけた「豆乳茶漬け」として紹介されてたのをうどんに置き換えました。

↑画像UPで気づいたけど、うどん(義理妹より)タッパー容器(犬友さんからの塩麹もらった際のいただき物)、キティちゃんおしぼり(これも犬友さんよりプレゼント)と、ほとんどが貰い物で構成された本日の山ご飯でした。
ごちそうさまでした♪

山はガスっていたけど、昼に戻った自宅はピーカンだったのでティナを洗濯(←犬シャンプー)しました。
[2013/07/14/Sun] | 山歩き | page top
中岳(朝駆け)
コース:牧の戸---西千里浜---御池---中岳(ピストン)
Memo:単独


洗濯機のタイマーをセットして、「起きたら洗濯物が終わってるので干しておいて!」とオットに愛のメッセージを残し、ツマは家出、いや、夜中なので夜逃げ、違う、朝駆けに出かけました。

牧の戸Pには、AM3:00着。身支度をして3時過ぎスタート。
月灯りもなく、おまけに前後にはヘッドランプの灯りもみあたらない。駐車場にはすでにたくさんの車があったので、先行ハイカーがいるはずなのに、心細い。

朝がはじまる
夜明け前。
山で迎える朝は、いつもすがすがしい。


夜明けの由布岳遠景
由布岳遠景シルエット。


くじゅうの夜明け
日の出
山頂でのご来光タイムには間に合いそうにないので、途中の稜線より「きょうの朝焼け」



朝日をあびる天狗ヶ城
早起きの天狗ヶ城



中岳山頂より遠景
中岳山頂

山頂には、三脚のカメラマンの方々。
1月に氷結の御池をご一緒したTさんと偶然の再会。お久しぶりです!


御池の上を舞うガス
久住山方面より押し寄せるガス


Tさん、富士山と剣岳に登ってきたとの事。山の話を聞こうと思ったけど、山頂は風がものすごくて会話の声も聞きづらいほど。
そうこうしてるうちに、ブロッケンの気配。
山頂の皆さんも、今日はブロッケン狙いなのでしょう。楽しげにシャッターを切ってます。


ブロッケンの発生
ガスの中に、虹(写真中央付近、薄くてわかるかな)


ガスのスクリーンに丸い虹(ブロッケン)
丸い虹


ブロッケン
ブロッケン

何度も現れては、一瞬に消えるブロッケン。
強風でまともに立ってられないほどの中、しばらくガスのマジックショーを楽しみました♪
風で体がもってかれないようにと、岩場のポジションを譲ってくださったRさんのお母様ありがとうございました。

ブロッケンを楽しんだあとは、池の小屋でガス待ちの待機。濃いミストで一重の薄いジャケットはビショビショ。
おまけに、手袋してなかったので両手が寒さでかじかんでしまった。夏用の薄くてすぐ乾く手袋がほしいなぁ。

小屋では、ブロッケン撮影隊の皆さんの輪に加えていただく。話の中で、どうやら朝駆けで有名なブロガーの方たちばかりで、ちょっと萎縮してしまった^^;


ヤマブキショウマ
ヤマブキショウマ
山頂&小屋での皆さんの後をついて下山。ガスで相変わらずパッとしない天気なのに次々と登山者がやってきてました。3連休だもんなぁ。


ガスの東屋展望台
ガスの東屋展望台
中岳山頂の皆様。小屋ではお邪魔いたしました。ありがとうございます。



満車の牧の戸駐車場
AM9:30下山。早すぎて温泉もあいてない時間。
牧の戸売店の自販機で眠気覚ましの缶コーヒーを買ったが、ボタンを押し間違えて、出てきたのがホットだった(>_<)
この次期、暑い九州で「ホット」あるなんて、さすが”くじゅう”だなぁ。

山ご飯&動画へ続く。

[2013/07/13/Sat] | 山歩き | page top
きょうの夕焼け
川沿いの土手を走るティナ

うなだれて、動かせなかった尻尾。
少しずつ、上を向いてきました。
フラッグテール。はためくといいな。
[2013/07/12/Fri] | きょうの夕焼け | page top
きょうの夕焼け
港の夕日とティナ

雲が物足りませんでした。
[2013/07/10/Wed] | きょうの夕焼け | page top
志高湖
2013/07/06 続き日記。
由布岳下山後は、志高湖に立ち寄りました。


青色が鮮やかなガクアジサイ
枕木の遊歩道
ガクアジサイの青色が鮮やか。


ガクアジサイ
ズームイン


ネットで保護された白鳥池の親子
白鳥の親子。ネットで保護された池で過ごしてます。

志高湖に寄り道したのは、ヒナ鳥を見たかったから♡

今年の観察写真
6付中旬・菖蒲の季節:大きくなてる!
5月下旬・ラムネソフト開始:ちょっと大きいヒヨコみたい
3月下旬・桜の季節:抱卵



白鳥の親子
親鳥の後にぴったり付いて、ピヨピヨと鳴いてます。



白鳥の幼鳥
首が伸びて、より一層白鳥らしくなってます。
真ん中の子なんて、目がクリクリして美人さん(男前?)です。
どの子も、えらしぃ


紫陽花の咲く志高湖湖畔
湖畔にも紫陽花
中央の白い点に寄ってみましょう。


湖畔で昼寝のアヒル二羽
アヒルが仲良く昼寝中でした。



初夏の志高湖
どんより気味の空

雨がポツポツと降り始めたので退散。
またゆっくり来ましょう♪
[2013/07/07/Sun] | 未分類 | page top
由布岳
コース:正面登山道---合野越え---由布岳(ピストン)
Memo:単独

午前中の降水確率を信じて、由布岳。
スタート時からガスの予感。早朝にサッとひと雨あったのか、登山口前の路面は濡れていた。
山頂までずっと蒸し暑かったが、本格的な夏を前に木々の緑はみずみずしく美しい。


山頂が雲に覆われる由布岳全景
正面登山道。山頂はすでにガスで見えません。


木々の新緑
朝の緑。


登山道の新緑の木々
登山道の木々。



登山道から緑の美しい飯盛ヶ城
登山道途中から、飯盛ヶ城を見下ろす。


マタエ直前の急登
マタエ直下の網あみの登り。

マタエは、強風でちょっとひるむ。すぐ上の山頂へのトライをどうしようかなぁ~と迷うほど。
山頂景色は期待できないけど、待っていても風が弱まる気配もないのでとりあえず登る。


由布岳山頂前の小広場
由布岳山頂前。ガスは予想通り。



由布岳山頂標識
一瞬、頭上のガスが晴れる。ゆる~い感じのV字です。


ガスが流れるマタエ
ガスが忙しく流れるマタエ


ガスがおしよせる
マタエより眼下風景。ガスが押し寄せる。


山頂はガスで景色もなにも見えないので、さっさと下山。
駐車場に戻り、登山靴とザックを車に放り込むととたんにポツポツと降り出しました。
天気予報、当たるなぁ~~~。


ガスで遠景きかず


枝にとまるホオアカ
ホオアカ(2013/07/08写真追記)

山で撮った野鳥の名前がわかったので追記。
バードウォッチングが趣味の犬友のJママさんに教わりました。Jママありがとう。
(Jママブログ:ウキウキママの日々好日)

ホオアカ←日本野鳥の会ページへリンクします。
鳥を撮影するのは難しいけど、山で小さな鳥の姿やさえずりにはいつも癒されます。

赤いほっぺたのホオアカ
ホオアカ(2013/07/08写真追記)
[2013/07/06/Sat] | 山歩き | page top
きょうの夕焼け
船着き場でのティナ

ここ数日、雷が続いてヘコみ気味のティナ。今日はなんとかお天気がもちました。
緊張がとけてご機嫌さん。


防波堤の上のティナ

満潮が近付く時間帯なので、チャポチャポな感じ。
今日は、梅雨の合間なのでどんよりな夕焼け。これが限界かな~と、港をあとにして戻りはじめて振り返ると、綺麗な色に染まってました。


ピンクにもえる夕焼け
[2013/07/05/Fri] | きょうの夕焼け | page top
二年目の夏
港で散歩のティナ
港散歩中のティナ

昨日は、注射のせいか少しだるそうにしてましたが、今日は元気に散歩にも出かけました。
夕方、仕事から帰宅すると尻尾を振って迎えてくれた(^^)
降り幅は、小さいけれど、少しずつ回復してきたようです。
よかった。


ロンにそなえた花
本日、ロンの命日でした。

ロンがいなくなり、二年目の夏を迎えようとしています。
[2013/07/02/Tue] | 犬との日々 | page top
尾椎(尻尾の骨)脱臼
ティナが尻尾の骨をケガしました。
レントゲンの結果。尾椎の第5~6間にズレがあり、一部欠けてました(泣)
本人(犬)は、食欲もあり、散歩にも行きたがります。ただ尻尾の付け根が内出血を起こしており、痛みでオスワリができません。

かかりつけの獣医さんによると、幸いだったのが、ケガをした位置が尾椎でも腰に近い方でなかった事。
尻尾の付け根に近いほど(腰に近いほど)馬尾という神経が集まっている場所を痛めてしまう事があり、そこを痛めると排泄障害を起こす確率が高いそうです。

排泄は問題なく出来てるし、触診による痛点の確認もokだったので、神経の損傷はなし。

脱臼のズレは、自然治癒にまかせるしかなく、内出血(腫れ)が収まればオスワリも以前のように出来るようになるらしい。
今は、かわいそうに自慢のフラッグテールは垂れさがったままです。
今回は、私の不注意でケガをさせてしまい、ティナには申し訳ない。

病院のドッグランで歩くティナ

写真は、本日の診察前。病院併設のドッグランにて(元気です)



以下、飼い主の覚書。興味のある方はどうぞ。

犬の骨格イラスト参考:PEPPYの「犬のからだセミナー 足腰編
馬尾症候群参照ページ(馬尾部分の骨格イラストあり)
[2013/07/01/Mon] | 犬の医療 | page top
| ホーム |