中岳・星生山・扇ヶ鼻
先月、エルモが眼振発作を起こしてから心配性な飼い主は、山歩きを控えてましたが、様子も安定してきたので約一ケ月ぶりの朝駆け登山です。

紅葉は皆さんのレポを拝見すると、先週あたりがピークなのかなぁという感じですが、時期はどうであれ、久しぶりに山の空気を吸えるだけで十分。
ルン♪と、牧の戸Pに到着するといつもの場所に「くじゅう連山のひよっこ」のRyonaさんが空を見上げている所でした。
お母様にも挨拶して、今回も同行させていただく。

駐車場前の電光掲示板のデジタル温度計は4℃。夜空には、星と月が見えるものの、今夜はピエールの声はしない。
(注)ピエールとは、Ryonaさん曰く、くじゅうの山に住むフランス系の鹿らしい^^;

池の小屋で、IRIEさんに会う。09/16の朝駆け時に西千里あたりで暴風(おまけに濃霧)でままならない状態の時、久住避難小屋まで誘導してくださった方。当日はレスキュー隊が出動するほどの悪天候でした。
直接お礼が言えないまま、避難小屋でお別れしていたので、お会いできてよかった。
そんな恩人のIRIEさんを池の小屋に置いて、ひとりで中岳へ先行(笑)

湧きあがるガスの中から朝日


ご来光


ガスの押し寄せる中岳ご来光

日の出前、少し怪しげなガスでしたが、結局はボワー!!メラメラ~!!といい感じでした。
詳細は、山頂でご一緒だった方々のブログでどうぞ。

Ryonaさん/くじゅう連山のひよっこ
大空さん/大空の風景写心
ナッチさん/一人ですけど、なにか?

白く凍るザック
ご来光タイムに夢中になってる間、ザックが凍ってました(Ryonaさんお母さんのザック)


たまごおにぎり
山ご飯(朝ごはん)は、卵おにぎり/池の小屋で皆さんで朝ごはんタイムでした。
塩おむすびに、うす焼き卵(こちらも味付けは塩のみ)プレーンさが旨いのです。


GOTOさんによる「ガス撃沈犯」がRyonaさんになりそうだったが、実は私自身にも”もしや、ワタシじゃないよね?”という一抹の不安感があったものの、今朝の朝焼けで帳消しになりそう。
GOTOさん、とりあえず、私ではないです!



久住避難小屋裏側より

今日は、朝駆けのあとは特に予定もなく、星生山の西斜面をメインルートから眺めながら下山しようと思ってたのですが、Ryonaさん親子の星生山岩尾根ルート&扇ヶ鼻東端に寄り道コースに便乗する。
星生山には、何度も登ったが久住避難小屋側から登るのは初めて。なんだか新鮮!


星生稜線を歩く



星生西、遠景に小国の風車が見える

なるほど!『星生の紅葉を上から見なきゃ』と言ったピエールくんRyonaさんの言葉の意味がわかる。なるなる・・・・
おぬし、若いのにやるのぉ。


紅葉



地糖を見下ろす紅葉
地糖は、少し前の雨で水がたまりしっとりと綺麗でした。


星生西側の紅葉



星生西斜面を上から見下ろす
扇ヶ鼻取り付き付近より、星生西斜面の紅葉。

最近、扇ヶ鼻とは相性がよくなく、いつもどんより気味。今日は快晴です。

肥前ヶ城の紅葉

扇ヶ鼻東端では、「九重の四季」の木下さんのBBSでいつも拝見している悠悠さんと奥さまがいらした。
さすが、くじゅうの重鎮。オーラがありすぎてうまく自己紹介もできずにオロオロしてしまった。


星生西斜面の紅葉

下山途中に、実はコッソリいつも見ている「くじゅうRIDE」のnonoさんとバッタリ遭遇。とっても急いでいる風だったので、「そろそろ元越山の秋の登山会ですね」とか、世間話は出来なかった・・・・

なんだか今回は、夜道でうわさしていた皆様にお会いできて本当に楽しかった。
Ryonaさん、お母様お世話になりました。


沓掛の紅葉


紅葉の沓掛稜線
沓掛定番ショット


モミジ越しに秋の青空
登山口からのコンクリート坂も紅葉で染まってました。


紅葉の落ち葉



沓掛コンクリート坂の紅葉



「道の駅くす」のパン
自宅への帰り道、「道の駅・童話の里くす」で、休憩。
ここは、テナントで入っているパン屋さんが美味しいのです。左端のミルクティークリーム入りのパン(表面はサクサククッキー風)が美味しかった。
体力使うと甘い物がおいしいですよね。
[2013/10/27/Sun] | 山歩き | page top
ラモリな休日
福岡の犬友さんが由布院(塚原)にある貸別荘LAMORI club(ラモリクラブ)さんに遊びにいらしてるので、ティナ連れでお邪魔しました。
エルモは、遠距離の移動がもう無理なので、今日はロンPと留守番です。


2013_733.jpg
チップくん、おはよー。



2013_741.jpg
チップくん(左)とワトソンくん(右)
ラモリクラブの広い庭。敷地をフェンスで囲っているので安心してフリーで遊べます。

では、放牧タイムのはじまり、はじまり~~


2013_735.jpg
スコットくん(黒ラブ)がオス犬のチップくんにモテモテだったり・・・・


2013_737.jpg
モルダウ家のパパさんに、ハグハグされてるスコットくんがうらやましくて・・・・


2013_738.jpg
ティナも甘えてみたり・・・・



2013_734.jpg
ティナ、年下のワイルドボーイにナンパされたり・・・・(笑)


2013_736.jpg
気がつけば、なぜかスコットくんは、勝手にお部屋にチェックINしてたり・・・・



2013_739.jpg
東京よりお越しのボギー家のドックカート
お休み中は、レイナちゃんとユナちゃん。チョコ&チップとはおばあちゃんと孫の関係。


2013_740.jpg
チップくんの犬服。ボギーママさんのお手製だって!カッコいいね♪お似合いです。



2013_742.jpg
ワトソンくん(左)とモルダウくん(右)かなづちコンビ。水泳部ではへなちょこ呼ばわりされても、陸にあがれば元気です^^;



2013_744.jpg
ワトソンくんが、がんばりすぎてボールをくわえる口元がハフハフ。
いいねぇ~♪


2013_743.jpg
モルダウくんと、チップくん(手前)
本日のラブラブコンビ(♂同士・笑)


2013_745.jpg
シニアのスコットくんも走るよ、走るよ~。男の子なのに、小顔でどちらかというと女子顔ですよね。えらしぃ。


2013_746.jpg
ラモリオーナーの愛犬コーガーくん(ドーベルマン)ボールLOVEなのよね。



2013_747.jpg
スマイルボールの中身は、へぇ~。こんなになってたんだね、、、、コーガーくん。


2013_749.jpg
ドヤ顔のコーガーくん。
筋肉が美しい(どこ、誉めてるんだか)


2013_748.jpg
ラモリクラブ全景。後ろには由布岳がドドーンとあります。


2013_750.jpg
走るティナ

皆様、楽しい時間をありがとうございました!また、お会いしましょう。


当日の様子は、LAMORI clubさんのブログや、チョコ&チップくんのブログ→クキレナ&ちびっこギャングの日誌にもUPされてます。

玲奈ちゃんご家族(あっ、怜奈ちゃんの写真撮り忘れた!)チョコチップ家の皆様。お世話になりました!
LAMORI clubさん、お庭中央のシンボルツリー、枯葉のじゅうたんが秋らしくてとても素敵でした。
次回は、コーガーくんとティナのW爆走が見てみたいものです。
[2013/10/26/Sat] | 犬との日々 | page top
ティナのこの頃
前足で頭をかかえるティナ

最近のティナは、『かまってちゃん』

体も、動きももうヨボヨボなエルモに飼い主二人は、朝から晩まで一喜一憂。
ご飯を食べさせるにも、二人がかりで(一人は体を保持、もう一人はフードの容器を口元へ)、ソファや、寝室への移動は当然だっこ。
庭トイレにも付き添い、出てきたブツが立派だとほめたたえ・・・苦笑。
ティナは、後回しになることもしばしば・・・
そりゃ、まぁ、たいていのコトにはくじけない、立ち直りの早さは世界一な犬種のアイリッシュセターでもいじけるよね。

うん、うん。

てな子。ちょっと、かわいそうなのです。

反撃が、こ、、、、怖いデス^^;
[2013/10/25/Fri] | ティナ | page top
えりゅも!
ソファでくつろぐエルモ

老犬エルモ。
足がヨボヨボになって、おまけに目まで見えなくなってきたので、ソファは危険。
留守番時は、床置きの犬ベッドで寝てるけど、飼い主在宅時は一緒にソファでくつろいでます。
背もたれ&適度なホールド感がエルモには快適なようで、表情も落ち着いて見えます。


前足を伸ばしたエルモ

今日もご機嫌さんでした。
九州に近付いてる台風27号が心配です。被害がないといいですね。
[2013/10/24/Thu] | エルモ | page top
きょうの夕焼け
虹とティナ
虹とティナ
夕方の散歩の途中で虹。少し薄いけれど、うれしいね♪


曇り空の夕焼け
曇天の一日だったが、雲が残ってたので久しぶりの夕焼け散歩。



水面に映る夕焼け雲
河口沿いを歩いて、いつもの港まで。


海岸の夕陽とティナ
笑顔のティナですが、昼間は爪切りしたので(二人かかりで大騒動・笑)ご機嫌ななめでした。
[2013/10/20/Sun] | きょうの夕焼け | page top
cafe
市内のゴミゼロウォークに参加したロンPと散歩途中で合流。天気がよかったので、クールダウンに町のカフェでコーヒーソフトをテイクアウト。
食べ歩きながら帰ろうとしたら、マスターが「今、混んでないのでワンちゃんも一緒にどうぞ」って!

決してドックカフェではない。マスターのご厚意で思いがけなく、ティナとcafe気分。


通りに面したカフェ
通りに面したカフェ


カフェ入口
うさちゃんがお出迎え。


店内の様子
ソフトクリームをねらってます。


カフェの店内



マスターから水の差し入れ
マスターからお水いただきました。

楽しい散歩でした♪
[2013/10/13/Sun] | 犬との日々 | page top
キリリ
エルモの横顔
黒ラブ・エルモ(15才)

シニア犬は、まぁ一日の大半を寝て過ごす事が多いのですが、我が家のエルモも同じ。
ここ数カ月は、よく目を開けた状態で寝ている事があり、我が家では『夏ばっぱ』(byあまちゃん)と呼んでます。

夜中、あまりに寝息が静かすぎると”生存確認”することもしばしば・・・・(苦笑)

歩き方(動き方)からして”見えてない”事は、理解できるのですが、時々、本当にシッカリした視線や眼付で見ている(視線が合う)ことがあるので、まだまだ視力が残ってるのかな?と思ってしまいます。
[2013/10/09/Wed] | エルモ | page top
きょうの空
秋になり、夕焼けタイムの散歩が難しくなってきたこの頃。
久しぶりに、日没時間にゆっくりティナと散歩。しかし、今日の空は雲が厚く、焼けませんでした。


港散歩のティナ
港散歩もちょっと久しぶり。

この1週間は、エルモの体調が悪かったので、飼い主二人の関心はずっとエルモばかり、、、、
ティナにかまう時間が少なく、かわいそうでした。


リードをくわえてドヤ顔のティナ

でも、まぁ。うちの赤毛ちゃんは、そんな空気は全然読んでなくて、いわゆるKY犬(笑)
普通に元気です。


得意気にリードをくわえるティナ
お得意のリードくわえ暴走。

防波堤の上を楽しげに走る姿は、そう、、、あの「あまちゃん」の脳内BGMでどうぞ♪


リードをくわえて、防波堤の上を走るティナ
ただし、アキちゃんとは違って、うちの赤毛ちゃんは泳ぎは苦手です(^^;
[2013/10/06/Sun] | きょうの空 | page top
エルモの眼振発作
先週9月28日(土)の午後、登山を終えて自宅に帰宅するとエルモの調子がよくない。
山歩きの時は、主人に留守番をお願いしてるのですが『ヨロヨロする』というので、眼球をチェックすると眼振発作を起こしてました。
すぐに、手持ちの予備薬を飲ませて様子をみましたが、少し軽くなったものの”揺れ”は収まりません。
車で移動するのは、ちょっと怖かったので受診はやめておいて薬を増加して経過観察。

結局、ごく軽めの眼振は水曜日まで続いてそのあとは、おさまる。しかし、発作直後から目が見えてない様子で、物にぶつかります。
視力はかなり衰えていたものの、物にぶつかる事はなかったので、いきなり見えなくなるというのはちょっと驚き。

耳はもう、ずいぶん前から聞こえてない。聴力の衰えは、徐々に弱くなっていったので本人はそれほど困っていなく、問題なし。
しかし、視力はある程度見えていたのがいきなり遮断されたような状況なので、本人もかなりのパニックぶり。
見ていて辛い。

老犬介護は、先住犬のロンで経験済みなので、大変な事は色々あるけど、一番肝心なのは”悲観的にならない事だな”と思う(←物理的、体力的な苦労よりやっぱり最後は気の持ち方だとロンの介護で感じました)

そんなワケで、15才10ヶ月。エルモ、おむつデビューです!

紙おむつパッケージと黒ラブ・エルモ
アテント(大人用パンツタイプ)Sサイズ。

ロンの使い残しの紙おむつが残ってますが、エルモには小さかった。
ドラッグストアで一番小さいサイズの大人用を購入。
尻尾穴加工は、手慣れたものです。


おむつガール
おむつガールは15才♡
キリッとした表情もしますが、これが見えてないんですよねぇ T_T


補助ベルト装着のエルモ
補助ベルト装着

ロンに手作りした補助胴輪。ちょっとパツパツ・・・・苦笑。
ロン、痩せてたからなぁ。

眼振発作は、すっかりおさまったけど、手持ちのお薬も少なくなってきたので、本日動物病院受診。
発作経緯と今後のケアの相談。
眼振対処の内服薬を余分に処方してもらい、爪切りや耳の処置もついでにしてもらう。

眼振発作(突発性前庭疾患)による失明というのは、あまりないらしい。
エルモの場合、前日まで見えていたので発作がきっかけとしか思いあたらないんだけどなぁ。

どちらにしろ、眼振も失明も16才が近い老犬には対処療法しかなく、眼振は後遺症の(顔面や舌の)マヒなどが出ないように気をつけるとか、視力の方は、ケガしないように見守るほかない。
水飲みテーブルは角があるので撤去。ローボードの角にはプチプチ作戦。
あとは、神頼みならぬロン兄ぃに「まだお迎えにこないでねぇ」とお願いしよう(苦笑)

[2013/10/05/Sat] | 老犬介護 | page top
| ホーム |