きょうの夕焼け
導流堤の夕焼け空
導流堤でいつもの”あまちゃん”ごっこ。


貧毛の薄毛のシッポ
その世界では、貧毛です(←毛のボリューム不足って意味ね/犬じゃない人たちへの解説)
[2014/04/29/Tue] | きょうの夕焼け | page top
屋山
【コース】
長安寺(シャクナゲ園)---遊歩道終点---屋山---長安寺(ピストン)

長安寺のシャクナゲを見学するついでに、その奥へと続く屋山に登ってきました。

屋山は、過去二回ほどロンと登ったことがありましたが、二度とも山頂までは行かず、途中のアンテナ塔(今回、再訪したら撤去されてた)で引き返したという経緯があり、今回はようやく山頂の様子を知ることができた。

ロンと登った山は、圧倒的にくじゅう山系が多かったものの、意外にも、最後に登った山は、ここ屋山でした。

同じ犬でも、山歩きのセンスと感はティナよりロンの方が断然上です。ティナの歩きを、「まだまだ修行が足りないなぁ~」と青空の上から見ていたかもしれません(笑)

長安寺入り口
長安寺入り口
シャクナゲの季節だけ入園料¥200が必要です。



シャクナゲの咲く境内
シャクナゲの咲く境内



シャクナゲ園への石段
石段を登ると、シャクナゲの遊歩道へ続きます。


シャクナゲの花の下のティナ
シャクナゲのリボンがお似合い?


シャクナゲ
園内のシャクナゲ


屋山への取り付き
遊歩道が途切れ、登山道へ取り付きます。



登山道途中のティナ



明瞭な登山道
登山道は、おおむね明瞭です(以前より木が伐採されわかりやすくなってる印象でした)



登山道の様子
赤テープも所々に巻いてあります。



アケビの花
アケビの花
アケビの花がたくさん咲いてました。秋には実がなるのかな。


屋山山頂
屋山(543m)
二等三角点がありました。


山頂の祠の様子、荒れている
三角点のある山頂
山頂には、祠と対の駒犬の台座?がありましたが駒犬さんは胴体の一部だけが残っている状態で痛々しさを感じるほどの風化です。



石灯篭
石灯篭
祠の背後には、立派な石灯籠があります。



屋山城跡の記念碑
屋山城跡の記念碑
さらに奥へと進むと、屋山城跡の記念碑。



山頂奥にある岩
展望岩(勝手に名付けました・笑)
三角点の山頂は、立木に囲まれ展望はありませんが、石灯篭、城跡記念碑からさらに奥に進むと展望が開けます。



並石ダム方面
並石ダム(こっとん村)方面



両子山方面遠景
両子山(写真中央)遠景
ロンと登った千燈岳のトンガリも見えます。


シャクナゲとティナ



シャクナゲ園

下山後、再びシャクナゲを観賞


シャクナゲ園



シャガ
遊歩道脇には、シャガも咲いてました。



鐘つき堂とティナ



新緑と仁王像
新緑と仁王像

新緑のパワーをもらい、リフレッシュできた連休のはじまりでした!
[2014/04/27/Sun] | 山歩き | page top
遠見稲荷の三角点
動物病院の帰りに、一等三角点をGETしてきました。
「山歩き」のカテゴリに入れるのも、どうかなと思ったけど、三角点には違いないので(しかも、一等だよ!)記録としてUP。


ツツジとティナ
笑顔ですが、ココは動物病院。実は、凹んでるティナ。
診察を終えて、以前よりリサーチしていた遠見山(遠見稲荷)へ向かう。


登山口(?)の駐車場にたどり着くまでが、「この先になんかあるのかなぁ~」と心細くなるような細い道で、対向車が来ないことを祈りつつも進む。


赤い鳥居と赤毛のティナ
目印の赤い鳥居は、車道のすぐそばにありました(駐車場あり)


鳥居をくぐって本殿へ
連なる鳥居をよーいドン!でスタートするとあっと言う間に本殿です。
(社務所は無人のようでした)


本殿前からの海方面
本殿前から振り返ると、別府湾の向こうに大分市の新日鉄の煙突群も見えます。お参りしてさらに奥へ続く参道へ。


参道脇にある三角点
参道脇にある三角点
すぐに見つかりました。


大切にしよう三角点
大切にしましょう三角点


一等三角点
遠見山(115M)一等三角点
掘られた文字の風化も少なく、一等の文字も判読可能ですね。
車を降りてからこんなにも楽に辿りつける三角点も珍しいと思います。

山仲間のブログやSNSでは、春の花がいっぱいです。私も今回、思いがけなく、イチリンソウを見つけましたよ(大嘘・笑)

野イチゴの花
野イチゴの花でした~~♪


クリーム色のシュロの花
ロンP(オット)が得意げに教えてくれたシュロの花。シュロって花が咲くんですね!
初めて見た~


参考ページ⇒遠見稲荷神社
[2014/04/26/Sat] | 山歩き | page top
きょうの夕焼け
夕焼け空とティナ

最近は、日が長くなったので夕方の散歩でまたカメラを持って出かけるようになりました。
[2014/04/23/Wed] | きょうの夕焼け | page top
倉木山
【コース】
雨乞牧場---登山口---(山腹コース)---倉木山山頂(ピストン)
Memo:単独

最近、下界にいてもPM2.5の霞みっぷりはヒドく、朝駆けするにも意欲がわかないので、「くじゅう」はやめておいて、サクッと登れる倉木山に行ってきました。
倉木山、ロンと何度か登り、下山コースは(ロンPが)きまって急峻コースを下りたがるのですが、滑りまくり転びまくりの恐怖の斜度なので、ひとりでは絶対使いません。のんびり、山腹コースを往復しました。


倉木山登山口(牧草地)
牧草地の舗装道入口。
登山口までは、舗装された道が続いてますが幅員が狭いので(そこそこ太い枝木も折れて道をふさいでた)車での侵入はおすすめしません。砂利の駐車スペースが牧草地入口にあります。



ハルトラノオ
ハルトラノオ
たくさん咲いてました。

キスミレ
キスミレ
黄色のかわいい子。


登山道
登山道
新緑の予感ですね。


春のいぶき



熊笹の尾根
熊笹の尾根
明るい熊笹の尾根は、そんなに長くはなく、すぐに山頂ですが、黄色い子たちが呼び止めるものだから、なかなか山頂に辿りつけません(笑)


キスミレ
キスミレ


倉木山山頂
倉木山山頂


倉木山山頂より由布岳の双耳
倉木山山頂より由布岳の双耳
目の前の由布岳は、ガスがかかってましたが段々と双耳も見えてきました。


倉木山山頂の様子。広くない
山頂の様子。あまり広くはありません。



コンビニのロールケーキ
糖分補給
お昼には、少し早いので甘い物で小休憩。
食べ終えて下山の支度にかかると、ご夫妻が1組登ってきました。ご主人はデジイチを首から下げ、植物に詳しいようで途中に咲いていたエイザンスミレの情報とご自分のカメラから画像を教えてくださいました。
ありがとうございます。


エイザンスミレ
エイザンスミレ
葉っぱに深い切れ込みがあり、ギザギザ。普通のスミレとは葉の形がまったく違います。
登りでは気が付かなかったけど、結構咲いてました。



タチツボスミレ
タチツボスミレ



牧草地より由布岳遠景
牧草地より由布岳遠景

お昼ご飯を用意してたので、どこで食べようかと迷い由布岳に異動。
無料駐車場が空いてなかったら、そのまま帰るつもりでいたけど、運よく空きスペース確保。


キスミレ咲く由布岳山麓
キスミレ咲く由布岳山麓
倉木山だけでは、少し物足りなかったので飯盛ヶ城だけでも登ろうかと思ったけど、午後から大事なミッションがあるので、お昼ご飯だけにしました。


由布岳山麓の原野
由布岳山麓の「あおぞらcafe」
ロケーションは抜群です!



卵おにぎり
山ご飯は「卵おむすび」
うす焼き卵(塩味)に具なしのシンプルな塩おにぎりです。サーモスのスープジャーは、具だくさん味噌汁。デザートは、最近お気に入りのミカン「せとか」
ご馳走様でした~!
[2014/04/19/Sat] | 山歩き | page top
ティナの食欲復活
田植えが済んだばかりの水田

田植え、予想通り済んでました。

しばらく続いていたティナの”食べムラ”が、なぜか急におさまった。
ここ数日は、トッピングなしでもガツガツ食べてます。
あんなに食べなかったのがウソのよう。
テナ子、叱られない日はなかったというのに(どんだけ、悪さばかり・苦笑)現在は、毎日毎日「今日も全部食べたねぇ~♡」と、ドライフード食べたたけで褒められまくり。

おだてに弱いイヌです。
↑でも、あまり褒めると(イヌでも)ちょっと照れます(笑)
[2014/04/16/Wed] | 犬との日々 | page top
きょうの夕焼け
水の張られた水田
散歩コースの田んぼには、水が張られてます。明日あたり田植えかなぁ~
今日も霞みの強い夕暮れでした。
[2014/04/15/Tue] | きょうの夕焼け | page top
犬部の日
福岡の犬友さんがお泊りのLAMORI Club(ラモリクラブ)さんにお邪魔しました。

黄ラブチップくん満面の笑顔
笑顔のチップくん


広いひろいラモリクラブの庭
大型犬もドーンと来い!の広い庭(ドッグラン)



黄ラブのエルフちゃん、かっとび中
この春、引退したばかりの黄ラブのエルフちゃん。かっ飛び中~~!



黄ラブのワトソンくん
いつも紳士的なワトソンくん。ティナ、もっとからんで!


しだれ桜
ラモリのお庭にあるしだれ桜はちょうど見ごろでした。



枝垂れ桜



ボールをくわえる黄ラブのジョンくん
黄ラブのジョンくん
病気をしたの知らなかったよぉ(泣)元気になってよかった!久しぶりに会えて嬉しかった^^♪


ソフィー&セーラ
ソフィーちゃん&セーラちゃん
早目のお帰りでした。きっと、走り足りないでしょう(笑)



広いドッグランのラモリクラブ
由布岳
コテージの後ろは由布岳。今日は生憎の曇り空。由布岳もガスの中です。
野焼きも終わってキスミレの季節。近いうちに登らなきゃ。


エルフ、スコット、ワトソン
大卒トリオ。エルフちゃん、スコットくん、ワトソンくん。



しだれ桜とティナ
ティナ(12才)


広いドッグランの庭を満喫のティナ
他の子とからみは少ないけど、それなりに満喫してるようです。



爆走中
馬年生まれ。パカパカ走ります。


リードをくわえるティナ
みんなは、フリスビーやボールに夢中だっていうのに、リードくわえてればいいようです(犬ぽい遊びをしてくれ!)



黒ラブ玲奈ちゃんとティナ
黒ラブの玲奈ちゃん(左)とティナ。実は、お互いメンチを切りあうほどの(女子二頭だって・笑)相性の悪さ。
それでも、今回はワンフレームにおさまる距離まで近づけました。奇跡のショット。
両家族で「10年かかったね」と苦笑。
玲奈ちゃん、気をつかってくれたのかな。ありがとう。


さくら

チョコチップ家の皆様、玲奈ちゃんご家族の皆様、お世話になりました。
ラモリのコーガー君に会えなかったのは、残念。元気だったかな~。

[2014/04/12/Sat] | 犬との日々 | page top
城下公園の桜
2014/04/06(日曜)
志高湖の帰りに、日出町の城下公園に立ち寄り、桜のハシゴ。
二の丸館に駐車して、歩いてすぐの城下公園(暘谷城址)は海を眼下にした桜の綺麗な場所でした。

ロンPは、鬼門櫓を見学してましたが、時間があれば他にも歴史的な建造物など見どころはたくさんあるようです。
また、機会があれば行ってみたいと思います。

参考リンク⇒ひじナビ

暘谷城の城下公園
瓦屋根の東屋と桜/城下公園(日出町)


暘谷城から海をながめる
別府湾の向こうに高崎山



桜とティナ
満開の桜とティナ



暘谷城(ようこくじょう)の石垣
暘谷城跡の石垣



暘谷城址
同上、石垣。美しいラインです。


満開の桜



水路にも桜の花びら
水路の桜の花びら


桜の城下町



二の丸館の門前のティナ
二の丸館入口(駐車場、観光案内所もあります)


[2014/04/07/Mon] | 犬との日々 | page top
志高湖の桜
ティナ連れで志高湖へ桜見物
途中、お弁当調達のために立ち寄った「シーガーデンひじ」(日出町)で土砂降りになったけど、別府市内の路面は乾いており、花見には影響なさそう。
自宅を出る時も寒かったが、今日の志高湖は花冷えの一日でした。

桜とティナ



卵を抱く白鳥のつがい
卵を抱く白鳥のつがい
白鳥の池では、今年もペアが卵を抱いているようです。ヒナの誕生が楽しみだなぁ。



志高湖イラストmapの看板
志高湖イラストマップ
お弁当を食べたあとは、以前から気になっていた大将軍山へ登ってみることにします。



大将軍山への取り付きの階段
階段を上るよ~


大将軍山より志高湖全景
大将軍山より志高湖全景
大した高さはないと思ったけど、予想外の展望です!志高湖全体が見渡せ、ここはビューポイントですね。



大将軍山山頂
山頂は、行き止まりのように見えましたが、遊歩道へ下りられました。
そのまま、遊歩道を歩き湖を一周して、駐車場へ戻ることにします。


キャンプサイトより遠景の由布岳、鶴見岳
キャンプサイトより遠景の由布岳、鶴見岳
由布岳の山頂は、おぉ~!白い、白い。きっと今季最後の霧氷かなぁ~。


湖畔の桜
湖畔の桜


志高湖遊歩道を歩く



桜越しに由布岳
桜越しに由布岳


志高湖の遊歩道



ボーと乗り場への桟橋を歩くティナ
ティナ、桟橋デビュー。
ゆらゆら揺れる桟橋は、てっきりイヤがると思って近寄りもしなかったけど、フツーに歩けました。なーんだ。



ボーと乗り場からコイの群れを覗きこむティナ
毎回、ここではコイに夢中のティナ。



ハクモクレン
売店横のハクモクレン

4月にしては、寒い花見でしたが、やっぱり志高湖はいいなぁ。
また、来ようっと♪
[2014/04/06/Sun] | 犬との日々 | page top
きょうの夕焼け
夕焼けとティナ



夕焼け空とティナ

春めいてきたと思ったら、冬に逆もどりのような風の冷たい夕暮れでした。
[2014/04/04/Fri] | きょうの夕焼け | page top
浮気
福岡県の登山地図

大分県内の(と、言ってもくじゅう方面ばかり)山もずいぶん登ったし、そろそろ県境を越えてみようかと妄想中
[2014/04/03/Thu] | 山歩き | page top
きょうの空
資料館庭の夕暮れ



歴史資料館庭の夕暮れ


このところ、PMのせいで夕焼けもぼんやり気味。
今日は、久しぶりにいい感じの空でしたが、そんな日に限り散歩タイムに間に合わず。
帰宅途中に空と桜がいいかも、、、と立ち寄った場所も時間的にダメダメ感。

しかし、ここは、先住犬のロンと何度も訪れた場所なのでとても懐かしかった。
[2014/04/02/Wed] | きょうの空 | page top
アマゾン箱
段ボール箱とティナ
なんだか反省顔のティナ

眠くなると”巣作り”するティナですが、ついにアマゾンの空き箱(紙の緩衝材)で巣作りするようになりました^^;)
帰宅したロンP(オット)が目撃したらしーのですが、クシャクシャな紙のベッドでかなりくつろいでいた模様。
ま、、いーんだけどね。


七三分けのティナ
七三分け

最近、(フードの)食べむらが多くて、ホトホト困ってます。
トッピングで手を変え、品を変え作戦ですが、トッピングの上書きによる上書きで、一体何味?になったあげく、ようやく食べてくれたのが「かつおぶし」でした。

猫かっ!!!!

しばらく、こんなトッピング大作戦が続きそうな我が家です。
老犬エルモは、飼い主の指まで食らう勢いで、非常に元気でよい子ちゃんです。
[2014/04/01/Tue] | ティナ | page top
| ホーム |