天狗ヶ城
牧ノ戸登山口---くじゅう避難小屋---天狗ヶ城---西千里浜---牧ノ戸登山口

牧ノ戸Pに着くと、sumiさんの車の隣が空いていたので並んで駐車。
最近、sumiさんと一緒になるといいソラに出会えるので今回も縁起をかついで(^^ゞ

一人で歩き始めるが、湿度のせいか暑くてすぐに汗だく。足はヨレヨレだし、、、沓掛の岩場で前のめりで転んで膝を付いた拍子にザックのサイドポケットのペットボトルが岩の上をコロコロ。
ヤバい。気をつけねば、、、と木製の階段を降りてたら一番下の段差でツルッと滑って、再度冷や汗。

ガスで視界もよくない、西千里浜を一人で歩くのは怖くて、かけ足気味で通過。
くじゅう避難小屋には灯りはない。だれもいないようだ。ゲーターを付けてなかったので小屋で装着してからすぐに再出発。
あ、小屋にはテーブルが増えてたので少し狭くなった印象。


2015_864.jpg

天狗ヶ城山頂
山頂には、sumiさんryonaさんsanpoさんもいらした。


2015_865.jpg

撃沈気味の夜明けでしたが、しばらく待つと星生方面からガスがわいてきました。
雲の上は青空です。


2015_866.jpg

ちょっとラピュタぽい三俣山もいい感じ。



2015_867.jpg

御池には、雲が写りこんで美しい!


2015_868.jpg

ガスの流れはゆっくりで、いろんな表情の山の姿を楽しめました。


2015_869.jpg

池の小屋の映る御池
池の淵は、わずかに紅葉が始まっているようですね。



2015_870.jpg

山ご飯は、チキンラーメン
ガスに飲まれたあとの山頂を4人で降り、くじゅう避難小屋前の広場で朝ごはん。
卵は絶妙な半熟加減に仕上がったので、ryonaさんに自慢すると卵は固茹で派だと言う。
そして、すき焼きにも生卵使わないって!えーーっ。すき焼きの美味しさ半減。卵いるでしょ!
卵談義をしつつ、皆さん西千里のイタドリの葉紅葉狙いのようです。私は、青空の下の星生崎を見たかったのですが空模様はいまひとつ。


2015_871.jpg

リンドウはあちこちで元気よく咲いてます。
下山途中には、じなしさんご夫妻とすれ違い立ち話。国東の山にもまた機会があれば連れてってくださいね~♪


2015_872.jpg

山でお会いした皆さま。また秋の紅葉を楽しみましょう。お世話になりました!

[2015/09/27/Sun] | 山歩き | page top
大不動岩屋
国東半島峯道ロングトレイルの一部である「大不動岩屋」まで歩きました。
歩いたと言っても、国東コース<K-1>の尻付岩屋から大不動岩屋までは、0.9キロ。ほんの少しの距離なのでロングトレイルの醍醐味はわずかですが、大不動岩からの景色は絶景でした。


2015_848.jpg

スタートの尻付岩屋(しりつきいわや)
露岩がむき出しになった場所で、車道沿いにあります。


2015_849.jpg

史跡の案内板とロングトレイルの道標


2015_850.jpg

ガードレールは、県道31号線。車道沿いなのでわかりやすい場所です。



2015_851.jpg

散った赤い枝がサンゴのよう。なんの木?


2015_852.jpg

道標。所々にあります。


2015_853.jpg

登山道の丸太のステップ。


2015_854.jpg

露岩にパックリ開いた口。大不動岩屋です。
足がかりはあるので、そんなに危険な場所ではありませんが写真右側は崖ですので慎重に。


2015_855.jpg

登りきるとこんな感じ。高度感がわかるかなぁ~


2015_856.jpg

岩屋からの眺め。国東の山の見どころは、やっぱり岩峰ですね。


2015_857.jpg

岩屋内部から。


2015_858.jpg

あんまり前に行くと・・・・真下は崖です^^;



2015_859.jpg

1キロも歩かずに絶景に出会えました。



2015_860.jpg

こちらは、高いところが苦手なヒト(笑)



2015_861.jpg

下山する前にもう一度。
素晴らしい!



2015_862.jpg

ビューポイントスタンプ
全部集めるのは無理かもしれないけど、一応押して持ち帰りました。



2015_863.jpg

たわわに実るアケビ
登山道には、たくさんのアケビがありましたが、手の届かない高い場所ばかりで見上げるばかり・・・う~ん。残念(>_<)
[2015/09/23/Wed] | 山歩き | page top
きょうの夕焼け
2015_844.jpg

飼い主も犬も休養日
昨日は、ティナも久しぶりの山歩きだったのでお疲れモード?
(苦手なシャンプーしたので湯疲れかも)

魂は舌の先から抜けていくようです(笑)


2015_843.jpg

夕暮れ散歩の後ろ姿も皆で出かけると楽しそう♪

2015_845.jpg


2015_847.jpg


2015_846.jpg

今日もご機嫌でしたね♪
[2015/09/22/Tue] | きょうの夕焼け | page top
坊ガツル
長者原---雨ヶ池---坊ガツル(ピストン)

夏の間、お休みしていたティナとの山歩きを再開。
秋は毎年、坊ガツルまで歩くのですが、コースを吉部からのコースにするか、長者原からのコースにするか直前まで悩んで、様子見に立ち寄った長者原Pに駐車出来たので今日はこちら側からスタート。

2015_824.jpg

アキノキリンソウ咲く登山道


2015_825.jpg

雨ヶ池木道
空はちょっと曇り気味?でもまぁ、カンカン照りよりも歩きやすくていいね。


2015_826.jpg

坊ガツル到着。


2015_827.jpg

時期はずれのミヤマキリシマも咲いてますね。



2015_828.jpg

山荘前の靴のオブジェ



2015_829.jpg

奥に見えるのが、法華院温泉山荘


2015_830.jpg

坊ガツルの木道
木道を歩き、キャンプ場まで行くよ~

2015_834.jpg



2015_831.jpg

山ご飯は、焼きそばパン
用意した焼きそばを食パンに挟んでホイルごと焼きます。
紅ショウガも入れなきゃね!見えてないけどこんがり焼き目も付きました。



2015_833.jpg

ハムとチーズ入りも♪



2015_832.jpg

暑いだろうと思って準備した「ところてん」
冷たくさっぱり頂きました。


2015_835.jpg

食後は、昼寝でパワーチャージ。



2015_836.jpg

青空も広がってきたよ~


2015_837.jpg

バックは三俣山


2015_838.jpg

リンドウ三姉妹


2015_839.jpg

大船山遠景と秋の雲


2015_840.jpg



2015_841.jpg

13才のティナ。元気に歩きました。お疲れ様♪


2015_842.jpg
[2015/09/21/Mon] | 山歩き | page top
ティナと歩く散歩道
2015_821.jpg

休日の朝は、オットが一緒の散歩でティナも楽しそう。
まるで自分ちの玄関先のような顔してますが、町内の床屋さんです^^;
いつもお花が綺麗なんですよね~



2015_822.jpg



2015_823.jpg

道端に咲いてる韮の花もこうして見ると可愛いですね。
[2015/09/20/Sun] | 犬との日々 | page top
英彦山
前日、Ryonaさんにある花が見たくて”英彦山あたりに咲いてるかな~”と聞いたら「明日は英彦山です」とジャストタイミングなお返事。
もう、乗っかるしかない。


2015_792.jpg

いきなりパー
パーは、「こっち来てぇ~」もしくは、「行かないでぇ~」のどちらかです。
あっ、この子。イセくんです。


2015_793.jpg

集合時間より40分も早めに来たのはもちろん、イセくんと遊ぶためです。


2015_794.jpg

あっ、こら。フリースはやめて。
買ったばかりなんだから^^;



2015_795.jpg

もぅ。ナッチさんが甘やかすもんだから、甘噛みが治りません(苦笑)

ひとしきり遊んだあとで駐車場に戻ってたら、あれ?Yumiさん
Yumiさんは、平尾台を予定してたら、「平尾台?なまっちょろいコト言って!」とココに召集されたらしー
さすが鬼コーチ!

ほどなくryonaさんsanpoさんもいらして4人で別所より入山。

2015_796.jpg

纏(まとい)リスの看板
ナッチさんが”英彦山にもあるよ~”と以前に教えてくれたけど、山の中だけじゃなくて英彦山へ向かう油木ダム周辺の車道沿いでも見かけた。

参考動画アニメ⇒リスのまとい(You Tube)


2015_797.jpg

おまかせコースのあとをついて行く。
苔むした石積みが美しい。



2015_798.jpg

コフウロ


2015_799.jpg

梵字岩
ルート途中で「寄りますか?」と聞かれ、初見は何でも見てみたい欲張りなので「見る見る」と即答。
英彦山には、修験の山を感じさせる場所がいくつもあります。


2015_800.jpg

バナナで乾杯。
前回登った鬼杉ルートも結構キツくて息が上がりましたが、英彦山はこの登ってる感がいいんでしょうね。
休憩タイムには、sanpoさんからバナナの差し入れ。ありがとうございます。



2015_801.jpg

シコクママコナ
くじゅうの牧ノ戸ルートで見かけるママコナとは違い、こちらはツートンちゃん。



2015_802.jpg

中岳(上宮)
夏は終わりましたが、まだ緑が濃いですね。


2015_803.jpg

英彦山山頂標識と青空
登り始めは、ちょっと曇りぽかったけど山頂では青空が迎えてくれました。
ハイカーも少なく、テーブルを利用してゆっくりランチタイム。
食後は、Rryonaさんがミル挽きコーヒーをごちそうしてくれました。チョコとコーヒー、山頂で贅沢cafe(#^.^#)


2015_804.jpg



2015_805.jpg



2015_806.jpg

山頂尾根風景と青空を楽しみながら北岳経由で下山。


2015_807.jpg



2015_808.jpg

ダイモンジソウ(大文字草)
わぁ~、会えました♪
可愛いですねぇ~。ユキノシタ科だそうです。

赤い(濃いピンク)オシベが可愛い。

2015_809.jpg



2015_810.jpg



2015_811.jpg

「大」の字に見えるかな?


2015_812.jpg

シオジ林を抜けて・・・・


望雲台どうします?(←その一言を実は待っていたんです。コーチ!)
「行きます!」


2015_813.jpg

鎖場登るよ~~♪



2015_814.jpg

鎖場歩くよ~~♪



2015_815.jpg

望雲台
見ての通り、断崖絶壁です。ここではふざけてはいけません。
4人で横一列に並んで絶景を堪能。


2015_816.jpg

垂直を降りまーす!


2015_817.jpg



2015_818.jpg

スキー場のススキのキラキラを激写中のYumiさん
ここも通ってみたかったので寄り道したときは、心の中でニマニマしてた。今日は、念願が色々かなって嬉し楽し山行でした。
お世話になった皆さまありがとうございました。


2015_819.jpg



2015_820.jpg

下山時に出会った母鹿。そばに小鹿を連れてました。
(マジマジ見ると、首長っ!)
[2015/09/19/Sat] | 山歩き | page top
天狗ヶ城・中岳
牧ノ戸登山口---池の小屋---天狗ヶ城---中岳---牧の戸登山口

牧ノ戸Pには、少し早目に到着したので車の中で少し横になる。ウトウトしはじめた頃にアラームで起こされ、隣の車を見るとsumiさんが準備中でした。
最近の朝駆けは、どのピークも人が多いみたいなので天狗と中岳ははずして別の山頂で朝を迎えようかなーと思ってたんだけど、sumiさんが「今日はガスだ!ガスだから来たんだ。ガスを撮るんだ!」とやたら力説するもんだから、ついつい天狗ヶ城についてきてしまった(笑)

無人の池の小屋で少し時間を調整してから天狗に取り付く。山頂にはyumiさんが三脚のスタンバイ中でした。
聞けばyumiさん、前日は阿蘇だったらしく連日の山行。小さな体でタフだなぁ。


2015_766.jpg

おしゃべりしてるうちに夜明け。
前日の土曜日は、大焼けだったらしいけど今朝もそれなりにいーんじゃない?


2015_768.jpg

雲がずっと変化を繰り返し、見飽きない。


2015_769.jpg

夜明けの天狗ヶ城の人々。


2015_770.jpg

陽が登ると、今度はガス祭り♪
星生崎を越えてガスが来るくる~~~

2015_771.jpg

そしてブロッケンも!!(私のでは薄いので、sumiさんやyumiさんの記録参照してください)


2015_772.jpg



2015_773.jpg



2015_774.jpg


中岳に移動してからもガス祭りはなかなか終わらない。ガスのちガス!


2015_775.jpg

空の青さも、雲もいい!!
今日はいい日だ。

2015_777.jpg

三俣山方面



2015_778.jpg

↑山頂に根の生えるひと。
ねーねー、sumiさん。ワタシもうお腹ヘッたんですけど、、、、池の小屋に行ってますね。


2015_779.jpg

久住高原側は雲海


2015_780.jpg

今日も言う事が”いちいち可愛い”yumiさん。空も雲も素敵だけど、yumiさんワールドに癒されます。


2015_781.jpg

リンドウもたくさん咲いてました。



2015_782.jpg

下山途中でハスキーのかしゅがる君と遭遇。
今年はティナ連れの時に会えてないよね、、、


2015_783.jpg


2015_784.jpg

ムシカリの赤い実が鮮やかな登山道


下山後は、3人でタデ原の木道を花散策

2015_785.jpg

ジイソブ(ツルニンジン)



2015_786.jpg

コウライトモエソウ


2015_787.jpg

アケボノソウ


2015_788.jpg

タムラソウ


2015_789.jpg

シラヒゲソウ


2015_790.jpg

ミゾソバ

sumiさん、yumiさんご一緒させていただきありがとうございました。またヨロシク!
[2015/09/13/Sun] | 山歩き | page top
まとめニッキ
2015_758.jpg



2015_759.jpg



2015_760.jpg

ある日。
いつもの散歩コースは、河口付近なので、たまには気分を変えて遡上してみた。
泳ぎは苦手なイヌなので、川のそばでも大丈夫。
ラブラドールだとこうはいかない。



2015_761.jpg

ある日。
朝の5時台に張りきって朝んぽに出かけたら、途中で雨に降られた(>_<)
今はもうやってないタバコ屋の軒先テントを借りて雨宿り。家に電話して、オットに(車で)迎えにきてもらった。
散歩なのに車で帰るという結果に、なんだか不本意。でも、ティナは喜んでいた。
アンタのための散歩なのにーっ。キーッ!



2015_762.jpg



2015_763.jpg

ある日。
懲りずに傘を持たずに散歩に出かけたら、なんだかポツポツと小さい雨が落ちてきて、ティナに「もう帰ろうよ」と言ったが、リードをくわえて返してくれず。最近、反抗期です。



2015_764.jpg



2015_765.jpg

そして、今日。
ティナにはレインコートを着せて、私もしっかり傘を持って朝んぽ。
散歩は好きだけど、雨は苦手なので、いつになく神妙な顔つきです。
[2015/09/09/Wed] | 犬との日々 | page top
由布岳
由布岳正面登山口---合野越え---マタエ---西峰---(お鉢)---東峰---由布岳正面登山口

今週は、割と早い段階から行き先を由布岳に考えてました。
直前の天気予報もパッとしない中、くじゅう方面も気になりましたが思うところもあり、由布岳。
先週、雨に祟られたよっちゃんの由布岳レポがあまりに気の毒なので(苦笑)一応、控えめに『由布岳行くけどぉ~~』と、行き先だけ連絡したら、出発時間とコースが返信されてきました。

先週も、その前(私も同行した)の東登山口コースも雨で、ここは男ならリベンジやろ!・・・という、私の念が通じたようです(笑)

正面登山口には、数台の車だけで、朝駆けのハイカーは少なそう。見上げる夜空は、う~~ん、微妙。
二人とも身支度をサッサと済ませ、予定通りの時刻に出発。合野越えも近づいた頃、前を歩くよっちゃんが「あっ!!」と大声。
「カメラ忘れた!」って・・・・

え~~っ!!!

私だったら、戻る距離だったし、由布岳は慣れてるコースなので夜中の待機も平気です。初めての山だったら怖くて一人で待てないだろうけど、、、、
マラソン大会にも出るくらいの健脚なよっちゃんは、あっという間にカメラを手にして戻ってきました。
若干のタイムロスで夜明けの時間を気にしてるような、よっちゃんですが、まだまだ余裕があるので大丈夫。

西峰で迎えた夜明けは、ガス祭りでした。


2015_733.jpg

西峰の頭上はわずかな間、ピンクに染まる。



2015_732.jpg

東峰方面
ガスが押し寄せてきます。


2015_734.jpg


雲もそれなりに、いい感じなのですが、いかんせん下の雲が厚つすぎで、焼けきれません。


2015_735.jpg



2015_736.jpg

ピンクも雲の形も可愛いのだけど、これが精一杯でした。


2015_737.jpg

時折、見える青空。
しかし、それはほんの一瞬で、あとはガス、、、、

2015_738.jpg

東峰を覆うガス。
このモアモア感がよかった。
この後も、しばらくガス祭りは続き、もういらないよ!というくらいあたりを真っ白に染めて、なにも見えなくなりました。

停滞中の山頂で、暇なので、ケルンを積み上げて遊んでみたり・・・

2015_740.jpg

↑これは、よっちゃん作。


2015_739.jpg

マクロで遊んだり・・・・

2015_741.jpg

トリカブト


変化の起きそうな気配のない中、どーする?下山する?

よっちゃんのアドバイスにより、お鉢するなら(朝露とガスのミストもあり)レインスーツは着たほうがいいという言葉に従い、黄レンジャーに変身してたので、せっかくカッパも着込んだことだし、ガスでも目の前の岩場は見えるので、お鉢しよう!ということになり、レッツゴー♪
景色はサッパリですが、期待していたトリカブトにも出会えました。


2015_742.jpg

ガスで下が見えませんが、落ちたらヤバいでしょ・・・な感じのポイントが続きます。
よっちゃんは、お鉢は慣れてるのですが、私はそうでも無くて(汗っ)濡れた岩場で何度か足が滑りかけ、少々肝を冷やしました。


2015_744.jpg

足長のよっちゃんは、ラクラクなのですが、短い足の私は、「足、どとかーん」と何度も・・・苦笑。



2015_745.jpg

ご褒美のブロッケン!
お鉢の途中で、なんとブロッケンがっ。少し薄いけど感激。


2015_746.jpg

シオガマギク(トモエシオガマ?)

2015_747.jpg



2015_748.jpg

東峰にて朝ご飯
山ご飯は、サンドイッチとインスタントスープ(そろそろ暖かいものがいい季節になりました)
よっちゃんにもらったビスケットは、シナモンがきいていて美味しかった。


2015_749.jpg

ガスの切れ間から時々見える由布院の町(東峰山頂より)


2015_750.jpg


袖なしT&短パン
ありえん衣装のよっちゃん。山頂待機中はさすがに着こんでたけど。


2015_751.jpg

食事も済んで、下山しようとしたら再びガスが・・・・
「あっ、コレ撮らんと!」と、なかなか未練たらたらの気をもたせ気味のガスの由布岳でした。


2015_752.jpg



2015_753.jpg



2015_754.jpg

歩いた岩峰。こうしてみるとスゴイな。


2015_755.jpg



2015_756.jpg

ススキ越しに飯盛ヶ城



2015_757.jpg

下山後の由布岳。ガスで麓しか見えませんでした。



おおいた山日記」よっちゃんのホームページ
同日のレポ載ってます。
[2015/09/05/Sat] | 山歩き | page top
きょうの夕焼け
2015_730.jpg

水面に映った空が綺麗でした。

2015_731.jpg



[2015/09/01/Tue] | きょうの夕焼け | page top
| ホーム |