古祖母山
ヒムカ(日向)登山口---古祖母山---ヒムカ(日向)登山口

ナビ太郎が予習していた道とは、違うルートを案内する。
はぁ~ぁ。またかっ!こんな道通ったコトないけど、、、、嘘つきナビ太郎が信用ならないので、Googleマップで確認。
よしよし、大丈夫。
しかし、県道7号線(緒方高千穂線)が細くてクネクネ。走っても、走っても肝心の登山口に着かない。
道中の景色も全然覚えがなくて、ホントこの道あってる?
ナビ太郎は7号線だと言い張る。

見覚えのある路上のヘリポート!
なーんだ、ちゃんと合ってるじゃん。疑ってゴメンよ~、ナビ太郎。

そしてやっと、登山口。いや~、それにしてもココまで長かった。夜明け前から走り続けて3時間ちょいかかったよ。
あぁ、もう、運転だけで疲れた。

今回で2度目の古祖母山。前回は、冬の終わりによっちゃん、nacchi***さんと古祖母山経由で祖母山まで歩いたんだけど(奇跡の10段ホットケーキタワーの巻)今日は単独。
運転中の風景同様、登山道もまったく記憶がなーい(苦笑)



2017_0406.jpg

ほどなく分岐。


期待のアケボノツツジが散ってしまった登路をちょっとガックリしながら歩く。
あぁーぁ、終わっちゃってるか。せっかくなので、ピークハントしよっ。
縦走路の向こうにチラチラとピンクが見える。も、もしかして・・・・


2017_0407.jpg

おーーーっ、咲いてる!アケボノツツジ。
可愛いね。
(しかし、空は曇天)



2017_0408.jpg

ちょっと小腹がすいたので、縦走路の途中でオヤツ。
前日、妹にもらったメガネ菓子とイチゴチョコ(ドライフルーツの苺が入ってて美味しい/コストコ)
メガネ菓子大好きなので全然足りなかったよ(←Iちゃん、もうないの?)

それにしても、全然人に会わないな、、と思っていたら前方に見たことあるお二人。
GWの長い休みだから遠征に行ってるのかな?と思ってたボッチさんと、先週英彦山でお会いしたばかりの大暇さん。
いやぁ~、くじゅう以外でお会いすると新鮮ですね(笑)
お二人は青空待ちらしいので、「また後で、、、」と、先に山頂へ向かう。


2017_0409.jpg

ハシゴ場♪



2017_0410.jpg

古祖母山頂に着くと、さっきまでドンヨリだったのにいきなり青空。



2017_0410_2.jpg

山ごパン。
ポテサラは途中のセブンイレブンで調達。あとの具材は適当に冷蔵庫かきあつめ。
デザートのサクランボは、前日実家の庭で収穫したもの、甘夏も母からのおすそ分けというか、無理やり持たされた。
私、甘夏より(甘夏、好きだけど)八朔派なんだけどな。知ってるくせにお母さん。
ち。まぁ、いいや。この前、山頂でsanpoさんにいただいた甘夏美味しかったしな、、、と味見したらスゴク美味しかった。
私、甘夏派に心変わりしました(調子いい)


山頂風景とお昼をじっくり味わいたいけど、気まぐれそうな青空が気になってしかたない。そそくさと食事を終えて下山。
光が射して青空をバックに眺めるアケボノツツジは最高。



2017_0412.jpg

蕾もまだまだ残ってますね。



2017_0413.jpg

花弁も咲き方もふんわり系でなんとも可愛い。
私、初アケボノです。
皆さんがアケボノツツジに夢中になるのわかるわぁ~。



2017_0414.jpg

空が青いといいねぇ~。



2017_0416.jpg



2017_0417.jpg



2017_0418.jpg

天狗岩と祖母山をバックに。



2017_0419.jpg



2017_0421.jpg



2017_0422.jpg

花が付いてるのは高い木が多いけど、展望台前後には、ちょうど目の高さ位の木もあって色んな角度で楽しめる。



2017_0424.jpg

遠くなる天狗岩に手を振る、またね(^^)/~~~



2017_0425.jpg



2017_0426.jpg

気持ちのいい縦走路。
空が青いと縦走路の風景も抜群にカッコいい。ここの縦走路いいなぁ~。



2017_0427.jpg

見上げると新緑と青空。
あまりに、素敵すぎて上見ながら歩いてたら見事に転ぶ。我ながら非常に上手に転んだので怪我はなかった。
ズボンの膝のあたりが泥だらけになったけど^^;


2017_0428.jpg



2017_0429.jpg

散々、アケボノツツジのピンクを楽しんだけど、新緑グリーンもたまりません。
登山口までもっと近かったら通うのになぁ。縦走路が気持ちいいのでまた来よう!



2017_0430.jpg

帰りも苦手なクネクネ7号線に「対向車来ないで!」と祈りながら道の駅原尻の滝で小休憩。ジェラートは悩んで抹茶味。

皆さんの山行レポで見ていたけど、やっぱりアケボノツツジはつつじの女王ですね。その優美さにうっとりした一日でした。
帰路は、ナビ太郎の言うことを聞いて無料の中九州横断道路経由、高速利用で少し早目に帰宅できました。
[2017/05/07/Sun] | 山歩き | page top
| ホーム |