しまった!
2017_1055.jpg

先日失くしたプラティパスのバルブだけアマゾンで購入したんだけど、、、、
しまった!
カバー別売りだったよ(最初買った時も別売りで購入したのに忘れてた)
あ~~~っ。これじゃ使えない(使えるけど、カバー無しだと私ムリ!)
送料対策でとりあえず「お気に入り」に入れてた”今いるもんじゃない”物まで買ってしまったじゃないかー。

あぁ、、、もう、バカ。ジブン。

カバー買わなきゃ。


2017_1056.jpg

おまけ
「きょうの夕焼け」
まぁ、オレンジだったんだけど、なにせ雲もないから、、、、
ふぅ。


2017_1057.jpg
[2017/09/30/Sat] | 未分類 | page top
ティナのこの頃
2017_1054.jpg



2017_1053.jpg


フリースはじめました。

朝晩、寒くなってきたからね、、、、

最近の食ブームは、「梨」です。
小さく一口サイズにカットしたのをシャリシャリと美味しそうに食べてます。
昔、白菜ひと玉丸かじり、、とか
捨ててあった(足踏みペール式ゴミ箱から盗んだ)トウモロコシの芯(実じゃなくて芯ですよ)盗み食いしてたイヌと同一犬とは思えないほどのお上品さです。
[2017/09/29/Fri] | 犬との日々 | page top
中岳・天狗ヶ城
牧の戸登山口---天狗ヶ城---中岳---慰霊碑の丘---天狗ヶ城---牧の戸登山口

単独。

行先を由布岳かくじゅうにするかで悩みながら就寝。朝駆けのつもりで夜中に一度アラームと止め、半分寝ぼけた頭で、登山口までの時間と山ご飯用に考えていたメニュー(と言ってもたいしたもんじゃない)の下準備を逆算しながら、もう少し寝られるなとかボンヤリしていたら毛布から出られなくなってしまった。
かと言って、このままだと朝まで二度寝パターンだと自分に言い聞かせて、ゴゾゴソと準備。

家を出て、携帯とカメラを忘れた事に気づきUターン。

運転しながら、これじゃぁくじゅうの日の出には間に合わないな、、、由布岳なら間に合うか。どうする?
なぜだか、絶対間に合わないだろうくじゅうへとハンドルを切ってしまった。



2017_1020.jpg

恐ろしほどの睡魔に襲われながらも、牧の戸P到着。
「ここにドウゾ」と言わんばかりにポツンと空いてる駐車スペースに突っ込む。隣を見ると山友の車だった。

夜明けは間に合わなかったけど、空池手前で見た空はピンクに染まっていた。
山頂はどんなだったかな?



2017_1021.jpg

天狗ヶ城上空の空

山頂景色が気になる。



2017_1022.jpg

由布岳シルエットは遠くに確認。



2017_1023.jpg

振り返ると、星生崎がモルゲン。



2017_1024.jpg

御池の淵から取り付く。



2017_1025.jpg

夜明け直後の天狗ヶ城山頂より阿蘇外輪。
夜明け後は上空の雲が重たかったけど、南側の遠景がクリアでした。

山頂にいらした木下さんにご挨拶した後は、中岳へ移動。
釣り尾根の途中で、プラティパスのバルブがなくなってるのに気づく。

え!先っぽだけとれてる。そんなのあり?

天狗に登る途中で、ザックを下したのは覚えてる。その前には水を飲んだし、、、、山頂ではザックを下してない。
とすれば、落としたのは天狗への登りだなぁ~。
たった今降りた道を登り返す気になれず、とりあえず中岳山頂。



2017_1026.jpg

中岳。
この雲が重くて明るくならない。バルブを落としたせいかこちらの気分もドンヨリ。


2017_1027.jpg

中岳より、池の小屋と阿蘇遠景。



2017_1028.jpg

天狗ヶ城
中岳から慰霊碑経由で再び天狗ヶ城。
夜明け直後に歩いたルートを注意深く落とし物を探しながら登るけど、見つからないままに二度目の山頂到着。
まぁ、仕方ない。違う場所で落としたかもしれないし、バルブだけ買えばいいし、、、、

半分ほど天狗を降りたところで、kuuさんより着信。
私のへなちょこauは電波弱くて、途中で切れてしまった、、、受信のために本日まさかの3度目の天狗ヶ城へ登り返す(苦笑)
どこの山頂にいるのかと尋ねると、「坊ガツルでテン泊してる」と言う。
じゃ、あとで、、と約束して下山。



2017_1029.jpg

さっきよりは明るくなった天狗ヶ城より御池



2017_1030.jpg

下山は、前回と同じくリンドウを楽しむ。
日差しがないので、まだ眠たそうに閉じたままのお寝坊リンドウさん。



2017_1033.jpg

リンドウは横顔が好き。


2017_1031.jpg



2017_1032.jpg

ヤマラッキョウ


途中、ろこおさん・ろここさんご夫妻とバッタリお会いする。
もう、ずっと前から(ネットを通じての)知り合いだったけどお会いするのは初めて。
思っていたとおりのステキなご夫妻でドキドキした(*^_^*)

ろこおさん「胃ぶろぐ
ろここさん「ろこべん
日々のお料理やお弁当がとても美しい。美味しいに決まってる!



長者原に移動して、kuuさんを牧の戸Pまで送り届ける。運転のお駄賃としてジュースと冷凍みかん他。
逆に気を使わせてしまった。ありがとうございます。


下山後は、場所を変えて花散策。


2017_1034.jpg

ナガホノシロワレモコウ
毛虫じゃないよ。こんなに可愛いのに!


2017_1035.jpg



2017_1036.jpg

タムラソウ



2017_1037.jpg

正面から、モシャモシャ。



2017_1038.jpg

サワギキョウ
まだありました。


2017_1039.jpg

シラヒゲソウ
いっぱい!


2017_1040.jpg

ルツボ



2017_1041.jpg

由布岳
下山後の晴れ間あるある。


2017_1042.jpg

ヤマアジサイ
そろそろ秋だっていうのに、、、、



2017_1044.jpg

アキチョウジ



2017_1045.jpg



2017_1046.jpg

シギンカラマツ
結構たくさんあったけど、もう、ホント終盤って感じでした。



2017_1047.jpg

アケボノソウ


2017_1048.jpg

つぼみ~ず


2017_1049.jpg



2017_1050.jpg

かわいいので沢山載せました。



2017_1051.jpg



2017_1052.jpg

水を汲みに立ち寄った霧島神社(塚原)に咲いていた彼岸花。
[2017/09/24/Sun] | 山歩き | page top
ティナのこの頃
2017_1018.jpg

ピンクのブタさんは仕込みました(;^_^A

それはそうと、留守番中にプーさんのぬいぐるみがローボードから落ちてたんだけど・・・だれ?
エルモでも来たかな?

ドリカムの歌じゃないけど、夢で逢いたいと願うのに、出てきてはくれません。
お供えが足りないのでしょうか?



2017_1019.jpg

知ってましたか?
犬も”ちゅ~る”に夢中です。
そりゃ、もう。パッケージごと食べる勢いです(苦笑)
ティナは、トーストにディップして食べてます。
[2017/09/23/Sat] | 犬との日々 | page top
中岳・稲星山
牧の戸登山口---中岳---稲星山---牧の戸登山口

単独。


朝駆け予定で到着した牧の戸Pはシトシト雨。
こりゃ、ダメだわ。と潔く諦めて車内で仮眠。前回の仮眠で早朝すごく寒い思いをしたので今日はダウンケットにプラスして毛布も持ってきた。
そんな用意をした日に限って、たいして寒くもなく熟睡。きっと雨のせいで気温もそこまで低くはなかったんだろうな。しかし、これからの季節、前泊は厳しいなぁ。(寒さが苦手)

5時にアラームで目覚めるけど、相変わらずの天気のようで安心して二度寝(笑)
レインウエアを着るのがイヤだったので雨が上がるまで待ってからの入山。


2017_1015.jpg

第一展望台の東屋。
ご覧の通りのガッスガス!
行くかなぁ、こんな天気でって、、、、(笑)
でも、今日は9時から晴れるのです(たぶん)


2017_1016.jpg

登山道は一部、川になってました。



2017_0987.jpg

天狗ヶ城に取りつこうとしたら、御池の淵で朝駆け隊の皆さんを発見。
しばし、皆さんと一緒に空池の中に出現するブロッケンを狙うがとらえきれなかった。

星生崎に流れるガスがよかったな。



2017_0988.jpg



2017_0989.jpg


下山する皆さんと入れ違うように、中岳へ。



2017_0990.jpg

坊ガツルは見えるが、大船山は厚いガスで覆われる。



2017_0991.jpg

中岳山頂。
中岳には、途中でお会いした「九重連山を歩く」のYさんがいらっしゃった。
今日のメニューはラーメンらしい。いいなぁ~。


2017_0992.jpg

今日は「山ごパン」
なぜなら我が家は今、フジパン祭り。シールを集めてミッフィーのバッグをもらえるっていうアレです。



2017_0993.jpg

使い切りサイズのポテサラ、便利です。



2017_0994.jpg

3個目のポテサラパンの頃、稲星方面はガスで真っ白。


2017_0995.jpg

大船山も見え隠れ、、、、、



2017_0996.jpg

この後、ガスは抜けそう。


2017_0997.jpg

稲星山
さてと、稲星山に行ってみようかな。



2017_0998.jpg

本日の第一リンドウさん。



2017_0999.jpg

ズルズルと足をとられながらザレ場を登る。



2017_1000.jpg

おはよー。ガメラ。
今日も、誰もいないね。



2017_1001.jpg



2017_1002.jpg

稲星山より久住高原方面。
しばし、貸し切りの山頂を楽しむ。雲もいいカンジ。



2017_1008.jpg

中岳
すっかり晴れましたね。



2017_1009.jpg

マイヅルソウの実


2017_1010.jpg

リンドウはあちこちに。



2017_1011.jpg



2017_1012.jpg

星生崎と久住山



2017_1013.jpg

下山途中のオヤツ
断然、サラダ味派です。


2017_1014.jpg

無事下山。
第一展望台より、ススキと三俣山遠景。

以下、覚書き。
次回、ニット帽、ネックウォーマー、ウール手袋。冬小物装備すること!早朝、寒かった!
[2017/09/18/Mon] | 山歩き | page top
きょうの夕焼け
2017_0984.jpg



2017_0985.jpg



2017_0986.jpg


台風が去ったあとの夕景。
[2017/09/17/Sun] | きょうの夕焼け | page top
夏の思い出
2017/09/03に行ってきました。


2017_0975.jpg



2017_0976.jpg



2017_0977.jpg



2017_0978.jpg



2017_0979.jpg




2017_0981.jpg



2017_0982.jpg



2017_0983.jpg



最終日にギリギリの滑り込み(;^_^A
[2017/09/16/Sat] | 未分類 | page top
きょうの夕焼け
2017_0973.jpg


よく焼けました。
[2017/09/13/Wed] | きょうの夕焼け | page top
きょうの夕焼け
2017_0972.jpg



2017_0971.jpg

出かけるタイミングが悪かったけど、ちょっと行ってみました。
まあまあな夕日を見ることができました。
[2017/09/11/Mon] | きょうの夕焼け | page top
由布岳
由布岳正面登山口---合野越え---マタエ---西峰---(お鉢巡り)---東峰---由布岳正面登山口

単独。

家事をチョコチョコと済ませていたら、早朝の涼しい時間帯を逃してしまった。無料Pは埋まっていたので有料Pを利用。



2017_0945.jpg



2017_0946.jpg

まだまだ夏色が残る。



2017_0947.jpg

気配を感じたらいた!

9月は過ぎても、樹林帯の中は暑い。バテバテで登っていたら颯爽と駆け足で下山してくる男性とクロス。
お互い顔を合わせて「あっ!」

うすきさん
お久しぶりです。そろそろ由布岳に登られるんじゃないかなぁ~と、予感はしてたんですよ。
期待してたお花は一緒だったので、情報を確認してお別れ。
うすきさん、緑のザックお似合いでしたよ。また、どこかの山でお会いできますように♪


2017_0948.jpg

ススキも揃い始めました。

暑くてダラダラと歩いてたけど、うすきさんと短いおしゃべりをして元気が出たので山頂のお花を楽しみにやっとここまで。
展望が開けると、ホッとしますね。
あ~、でも今日は霞みが強くてくじゅう方面や遠景は望めない。



2017_0949.jpg

キリシマヒゴダイ
葉の裏を確認したけど、白くはなくて緑でした。近くにあった他のもみんな緑色。と、いうコトは由布岳エリアはホクチアザミではなくて、キリシマヒゴダイが多いのかな。



2017_0950.jpg


ホソバノヤマハハコ


2017_0951.jpg



2017_0952.jpg

さてさて、西峰いきますか。



2017_0953.jpg

ヤマラッキョウはまだ蕾。



2017_0954.jpg

山頂のホタルブクロ



2017_0956.jpg

西峰にて山ご飯。
コンビニのとろろ蕎麦
背後は、東峰。え?見えない?

山頂についた途端ガスでした。まっちろ。


2017_0955.jpg

こーんなで、すぐに(向こう側)見えなくなったよ。
あらら。


2017_0957.jpg

で、いきなり青空出てきた。


2017_0958.jpg



2017_0959.jpg

なかなかカッコいいガスの舞いでした。



2017_0960.jpg

お鉢の行く手もガスですね。



2017_0962.jpg

ホントねぇ、こんな所、登るかねぇ~(苦笑)



2017_0963.jpg



2017_0965.jpg

シオガマギク
ポツポツ咲いてます。
この花は、真上からみたグルグル巻きの姿がかわいいですね。


2017_0966.jpg



2017_0967.jpg

お鉢を回って、東峰。


2017_0968.jpg

東峰より西峰。ガスは相変わらず。
少し様子をみたけど、あまり変わりばえしないガスの停滞なので、さっさと下山。


2017_0969.jpg

下山後のオヤツは、コンビニスイーツ。
抹茶味が好物なのです。


2017_0970.jpg

写真撮ろうとして、ソフトクーラーの上に置いたらズルズル滑るので敷いたハンカチは黒猫ジジ。
先日のジブリの大博覧会で、グッズコーナー(すごい人で動けなかった)で買いました(←ロンPが)



2017_0961.jpg

タンナトリカブト
この時期に咲くのはわかっていたし、うすきさんにも「咲いてたよ」と教わってたので、会えて嬉しかった。
発色のいい目立つ美人さんでした。

それにしても、暑い一日でした!
[2017/09/10/Sun] | 山歩き | page top
星生崎
牧の戸登山口---星生崎直下(ピストン)

前日の夕方、軽く打ち合わせのために会うことになり、待ち合わせ場所に到着すると”どこの山から下山してきたの?”っていうくらいの出来上がったスタイルでIさんが待っていた。
平日でお仕事のはずなのに「どこか行ってたの?」て(恰好のことを)聞くと、『これでいい?』と、初めての山行なので不安だったらしく、頭からつま先まで当日の恰好でやってきた。

どうやら、点検してほしかったらしい(笑)


2017_0933.jpg

沓掛山にて夜明け。


写真の上手なIさんに、山頂のブロッケンや雲海を見せてあげたいけど、さすがに初心者に朝駆けのライト登山は酷だろうと、5時過ぎから入山。
普段だとスルーする沓掛山頂をIさんに踏んでもらう。

たぶん、この先の工程でピークは踏まないだろうから「初ピークですよ!」と伝えるがいまいち意味が伝わってないみたい。
そんなことより、スタートのコンクリ坂でバテバテのIさん。
まぁ、想定内でした(苦笑)



2017_0932.jpg

うっすらとピンクに染まる雲。
由布岳は綺麗に見えてました。



2017_0934.jpg

逆光を浴びたススキがキラキラしていた。



2017_0935.jpg

星生崎

第一展望台で「もうダメ、帰る」と言われたらどうしよう、そこから先の”山もいいでしょ?プラン”が台無しになるので、ダマし騙し歩いて星生崎まで到着。
本人が行くと言っても、ココで引き返すつもりだったので「朝ごはん食べてから下山しましょうね」と伝えると、明らかにホッとしていたIさん。

スミマセン、頑張らせすぎましたね。


2017_0936.jpg



2017_0937.jpg

星生崎のカッコよさを力説したのは伝わったみたい。よかった。

星生の青空待ちをしてたら、下山してきた朝駆け隊の皆さんとお会いする。
えらく早い下山じゃない?山頂の夜明けはパッとしなかったとの事(たぶん、私の念が通じたんだな)
皆さんを見送ったあとは、ゆっくり休憩して体力回復。


2017_0938.jpg

アキノキリンソウ



2017_0939.jpg

フクオウソウ


2017_0940.jpg

タデ原
下山後は、タデ原を案内。
ヒゴダイは終盤気味だけど、まだ咲いてました。



2017_0941.jpg

今日のクルクル風車



2017_0942.jpg

シラヒゲソウ
ピークのようで、たくさん。
Iさんに、王冠のような黄色の輪っかを力説。まぁ、まぁ伝わったかな。



2017_0943.jpg

アケボノソウ
ぼんやりしてたら「この花の名前は?」とお花発見のIさん。
油断してた!もう咲いてる。
グッジョブ、Iさん。

模様よく見ましたか?と聞くと「見た見た」と言う。ホント?
ウルトラマンに見えましたか?



2017_0944.jpg


Iさん。残暑の中、初めての山歩きお疲れ様でした。
今度は、絶景ハンターのIさんのおすすめスポットにご一緒できると嬉しいです。
まぁ、ちょいちょいお会いするのでまたヨロシクお願いします(^^)/

下山後の温泉は、久しぶりの【まきばの温泉館

九重“夢”温泉郷 無料入湯の日(9月9日)で無料開放でした。
おんせん県サイコー!
[2017/09/09/Sat] | 山歩き | page top
きょうの夕焼け
2017_0931.jpg


山に行かない日。海を眺める。
[2017/09/03/Sun] | きょうの夕焼け | page top
| ホーム |