FC2ブログ
坊ガツル
吉部300円P---坊ガツル(ピストン)


2018_0138.jpg

マンサクの空

冬の間、まったく登ってなかったもんだから久しぶりにやってきた吉部の300円駐車場の様変わりにビックリ。木をずいぶんと伐採して開放的になってた。
前回の井原山と同じメンバー4人で(sumiさん、ryoさん、sanpoさん)入山。



2018_0139.jpg

坊ガツル

少し早めに到着したのはいいけど昨年と同様、人の気配もトラックがやってくる様子もなくて「ホントに今日野焼き?」と心配になる。
そのうち大御所の皆様も集まってきて一安心。



2018_0140.jpg

火が入る。



2018_0141.jpg

すでに奥の方は焼けてます。



2018_0142.jpg

大船山方面



2018_0143.jpg

三俣山



2018_0144.jpg

迫力不足だけど、ちっちゃい火の鳥。



2018_0145.jpg

黒こげ台地。
炎の祭典はあっという間でした。



2018_0147.jpg

暮雨の滝

ryoさんが「何かいる!」と見つけた岩陰には、テンらしき生き物。
チラチラとこちらの様子をうかがいながら何度か岩の隙間を出たり入ったりしている様子がとても可愛らしかった。
毛色の薄茶色を白色に脳内変換してオコジョを妄想。可愛さ倍増。



2018_0148.jpg

シロバナネコノメソウ
まだ蕾が多かった。


2018_0149.jpg

春がきたね。バンザーイ!な”サバノオ”



2018_0150.jpg

アズマイチゲ



2018_0151.jpg

ユキワリイチゲ
ピンク系で女子力高め。



2018_0152.jpg



2018_0153.jpg

サバノオ



2018_0154.jpg

ユキワリイチゲ



2018_0155.jpg

ハルトラノオ



2018_0156.jpg

ハルトラノオ


野焼きの後は、男池へ立ち寄り春の花散策。
今日も皆さんありがとうございました。
[2018/03/31/Sat] | 山歩き | page top
井原山
前日、ザックの中身を確認したら冬装備のままだった(^^;

アイゼン→いらない。
テムレス→もう夏用手袋でしょ。
使い捨てカイロマグマ→どれだけ熱いか使ってないままだ。

他にも色々冬の装備品を出してしまったらスカスカになったザック。次は夏用ザックに切り替えよう。

ryoさん、sanpoさん、sumiさんと水無登山口より入山。あぁ、久しぶりの山歩きはちょっと緊張。



早速のコバイモ。

正直、この花の可愛さがわからなかったんですが、たぶん今まで私が見たのは花の終わりごろだったのかもしれない。
コバちゃん、めっちゃ可愛いじゃないですか!
しかも、そこかしこに沢山。コバちゃんだらけ、、、

2018_0131.jpg

ホソバナコバイモ
頭上に広げた葉っぱはタケコプターのよう。



2018_0129.jpg

濃い色合いのシックな子。



2018_0122.jpg

色白さん。
この花は、たぶん写真より実際に見たほうが数段可愛い。



2018_0119.jpg

ヤマルリソウ
小さな小さなヤマルリソウ。好きな花です。


2018_0120.jpg

エイザンスミレ
野山にはこれから沢山の種類のスミレが咲きだしますね。



2018_0121.jpg



2018_0124.jpg

ユリワサビ
沢添いの登山道には白いユリワザビが主役のように咲き乱れてます。



2018_0123.jpg



2018_0125.jpg

キバナネコノメソウ



2018_0126.jpg

ニリンソウ
そして、ニリンソウが咲き始めてましたよ。
昨年、この山で見たニリンソウの群生はそれは見事な花園で忘れられない(その時の記録⇒2017/04/22/井原山



2018_0127.jpg



2018_0128.jpg

アブラチャン



2018_0130.jpg

コチャルメルソウ
春の陽気にうかれてダンスしてました(笑)




2018_0132.jpg



2018_0133.jpg

ショウジョウバカマ
そして、ryoさんが(たぶん)私に見せたかったショウジョウバカマもたくさんです。
薄紫の花弁がなんとも大人っぽいです。



2018_0134.jpg

つぼみも可愛い。



2018_0135.jpg



2018_0136.jpg

キバナノアマナ
繊細でスレンダーな黄色ちゃん。午後になってやっとお目覚めのようでした。


2018_0137.jpg


山頂ピークは踏まずに終わったけど、ゆっくりとお花を楽しみながらのリハビリ登山。
山の仲間の優しさがジワジワと伝わり、ちょっとヤバかったです。
いや、ホント。

皆さん、ありがとうございました。
[2018/03/25/Sun] | 山歩き | page top
河津桜
清豊園/豊前市

先日行った四浦半島は曇天でしたが、今日は青空。
やっぱり桜は青空がいいですね。


2018_0113.jpg



2018_0114.jpg



2018_0115.jpg



2018_0116.jpg



2018_0117.jpg



2018_0118.jpg
[2018/03/11/Sun] | 未分類 | page top
走る犬
2018_0110.jpg

犬養分が不足しすぎて体調が悪いので、友人の犬たちに遊んでもらう。
おかげで元気になりました。
皆さん、ありがとうございました。


2018_0112.jpg



2018_0111.jpg
[2018/03/10/Sat] | 未分類 | page top
河津桜
今年も四浦半島の河津桜を見に行ってきました。
天気は生憎の曇天。どよ~ん。
桜も海もお日様がなければいまいちなんだよね。


2018_0100.jpg

でも、まぁ。目の前のお花は綺麗なので楽しみましょう。



2018_0101.jpg



2018_0102.jpg



2018_0103.jpg

ラブラドールレトリバーの「むぎちゃん」
4ヶ月です。

背後から名前を呼ぶ声に振り向いたら、犬友さんでした。
1週間前に会ったばかりだけど、むぎちゃん相変わらず可愛い(#^.^#)


2018_0104.jpg

桜色のカラーですね。女の子らしい。



2018_0105.jpg

オデカケは好きみたい。夏は一緒に泳げるかな?
近いうちにまた遊びましょうね♪



2018_0107.jpg

むぎちゃんと別れた後は、もう少し半島の桜を楽しんで、お昼はいつも立ち寄っていた”まぐろチャンポン”のもくれんさんに行ったら、な、、、なんと。
お店、シャッターしまってたよ~~~(T_T)
このかき入れ時のシーズンにシャッター降りてるなんて、、、閉店したのかな?
とても、美味しいお店だったのに残念。食べたかったなぁ、、まぐろチャンポン。


<おまけ>
きょうの夕焼け

2018_0108.jpg

干潟はいい感じでしたが最後の雲が厚すぎましたね。
sadaさんとお会いして、海で山の話をして「登ったほうがいい」と励まされました。ありがとうございます。


2018_0109.jpg
[2018/03/04/Sun] | 未分類 | page top
長崎ペンギン水族館
少し前のあとだしニッキ「長崎ランタンフェスティバル」の続きです。

翌日は、『長崎ペンギン水族館』へ。
あっ、察しがつくとは思いますが、ペンギン写真ばかりですので(苦笑)

ランタンフェスティバルはリサーチもせずにぶっづけ本番だったけど、こちらのペンギン水族館は調べておきました(場所だけ)
今回、バタバタと長崎行きが決まったのだけど「昔、長崎でペンギン見たよね?」という話になり、ちょっと疲れたココロにはペンギンでしょ!と熱望。

着いてみると「建物違うよね?こんなだっけ?」と、記憶が怪しげ・・・・
あとで、調べて分かったけど、施設は一度閉館されてその後、リニューアルしたらしい。なるほど~。


2018_0073.jpg



2018_0096.jpg

飛んでますね。こんなのかなぁ~。



2018_0074.jpg

お~!こんなのでした。

1Fから2Fにかけての大水槽。
何気にランタンが映りこんでるのは、ランタンフェスティバルに合わせた展示イベント。



2018_0075.jpg

ニモもランタン仕様


2018_0076.jpg

もちろん、ペンギンも。


2018_0077.jpg



2018_0078.jpg

(過去には)さかなクンも来館してたらしー。



2018_0079.jpg

次々と飛び込んでます。
可愛い。


2018_0080.jpg



2018_0081.jpg



2018_0082.jpg

ガラス越しに結構近づいてきてくれますよ。



2018_0083.jpg

壁面パネル。
ペンギン好きにはたまりませんね。他にもペンギンの体の仕組みや生態などを学習できる展示物も多かったですよ。
(あ、ペンギン以外の魚も多少いたりします)


2018_0084.jpg

温帯ペンギンエリア
もう、ペンギンだらけです。


2018_0085.jpg

上から、グルグル~



2018_0086.jpg

ただ泳いでる姿を見てるだけでも和む~。



2018_0087.jpg



2018_0088.jpg



2018_0089.jpg

大水槽では本当に飛ぶようにビュン、ビュン泳いでる姿を見ることができましたよ。



2018_0090.jpg

お散歩タイム。


2018_0091.jpg

ヨチヨチ・・・・
なんて、可愛いんだ。はぁ~。



2018_0092.jpg

屋外のペンギンビーチでスイスイ。
やっぱり、外で泳ぐ姿は伸び伸びしてますね。


2018_0093.jpg



2018_0094.jpg

イルカやアシカのショーなどはありません(そもそもいません)こじんまりした水族館ですが、ペンギンが近くで観察できて、しかもウジャウジャで癒されました。
小さな水族館ですが、3時間近く居ました(苦笑)
ここ、ペンギンもたくさんで十分楽しめるんですけど、入館料が¥510(大人)なんです。素晴らしい!
駐車料金も300円だった(時間による)、お財布にも優しい施設です。


2018_0095.jpg



2018_0097.jpg

帰路、九州のマッターホルンと言われる虚空蔵山(こくうぞうさん)を遠くより眺める。
いつか登ってみたいですね。


2018_0098.jpg
[2018/03/03/Sat] | 未分類 | page top
長崎ランタンフェスティバル
少し前のあとだしニッキです。

なかなか山へ気持ちが向かなくて、相変わらずのメソメソえぶりでー(+_+)
家に居ても、思い出してばかりなのでそれならばと、エイッと家出しました(ふたりで・・・)
ぶらり長崎へ。

ランチは、せっかく長崎なんだから「ちゃんぽん」でしょ。
お店はロンPにお任せ。まぁ、普通に美味しかったけど、、、、私は、「四海樓」に行きたかったなぁ、、、錦糸卵の乗ってるやつ。

ち。


2018_0052.jpg



2018_0053.jpg



2018_0054.jpg

日が暮れるまで、イベントスケジュールのパンフレットを見ながらアーケード街を散策してると、「中央公園はあちらよ」声をかけてくれたお洒落マダム。
マダムは、濃紺のショートコートがとてもお似合い。そして「おすすめは変面ショー」と何度も言う。

ランタンフェスティバルは初めて。でも、あえて見どころやおすすめのリサーチはしなかった。
よし。マダムおすすめの「変面ショー」にスケジュールを合わせて、つなぎの時間は二胡の演奏を聞いたり、屋台グルメを味わったり。



2018_0055.jpg



2018_0056.jpg

二胡の演奏



2018_0057.jpg

日暮れは眼鏡橋で迎える。
夕暮れと共に刻々とランタンの灯りが川面に溶け込んでいき、幻想的な雰囲気。


2018_0058.jpg

そして、サギがなかなかいい場所に。



2018_0059.jpg



2018_0060.jpg



2018_0061.jpg



2018_0062.jpg





2018_0063.jpg



2018_0064.jpg

路面電車で(乗りたかった)移動して孔子廟。
マダムおすすめの変面ショー!すごくよかった。またコレ見たい!次は、早めに行って最前列で見たいくらい。
もう、変面ショー目当てで行きたいくらい。マダムありがとう。本当に感激でした。
何人か変面師がいるらいのですが、たまたま私たちが観覧した時は現役女子高校生の若い変面師さんでした。
男性と女性では踊りの雰囲気も違うらしく(もちろん衣装も)躍動感の中にも女性らしい美しさもあり、あっと言う間のショーでしたよ。
屋台の中華粥も美味しくいただきました。



2018_0065.jpg



2018_0066.jpg



2018_0067.jpg



2018_0068.jpg



2018_0069.jpg



2018_0070.jpg



2018_0071.jpg

にぎやかな街を歩いていたら、龍踊りのパレードに遭遇。写真には撮れなかったけど子供たちが担いでいたチビ龍の列が可愛かったなぁ。


2018_0072.jpg

長崎ランタンフェスティバル、見どころ満載でした。

長崎編、翌日に続きます。
[2018/03/02/Fri] | 未分類 | page top
| ホーム |