FC2ブログ
由布岳
え?もう(紅葉)終わり?

前夜に予定していた山は「(紅葉が)終息気味らしいよ、、」とメールが来る。
代替え案を(山を)二つほど提案して翌朝待ち合わせの場所へ…

枝豆のタッパーを抱えて「なおさん、食べる?」って・・・(^^;
オハヨーyumiさん

鶴見岳をすでに歩いた私を気遣ってくれて由布岳を希望の枝豆yumiさん。
(あまり歩いた事ないって言う鶴見岳を推したんだけどな)


由布岳の前に金鱗湖を下見。


AA280623.jpg



AA280633.jpg



AA280638.jpg

湖畔と小川にかかる橋の周辺はまだ少し(紅葉)早い感じ。



AA280651.jpg

岳本公園は綺麗でした。


AA280657.jpg



由布岳正面登山口---合野越え---マタエ---東峰---東登山道---日向岳---(自然観察路)---由布岳正面登山口


さてさて、由布岳。
目的は紅葉なので、日向自然観察路をからめての計画。
行きと帰りどっち?

下りでいいよね~~と、まずは正面コースで山頂を目指します。



AA280670.jpg

正面コースもなかなかイイカンジで染まってます。



AA280678.jpg

yumiさんの「わ~!きゃ~!」が止まりません(笑)



AA280681.jpg

「ちょっと、なおさん、上!上!」とか「ほらぁ~、左みて~」とか、とにかくうるさいにぎやかなのです。



AA280687.jpg

個人的には、真っ赤より緑が混じってる位が好き。



AA280693.jpg

落ち葉ゾーンも綺麗でした。



AA280697.jpg

なによりも、青空。
やっぱり空とお日様がないと紅葉は映えませんよねぇ。



AA280699.jpg



AA280700.jpg



AA280702.jpg



AA280705.jpg



AA280709.jpg

いや、ホント。今日は天気よくて紅葉も見頃です。




AA280710.jpg



AA280712.jpg

マタエ。
本来はお鉢を回りたいハズのyumiさん。今日は下山路の紅葉も気になるので、またにしましょうね。



AA280713.jpg

麓の紅葉。


AA280715.jpg



AA280722.jpg

日向岳。帰りに寄ります。



AA280725.jpg

先日登った鶴見岳(中央)と海沿いに高崎山。



AA280727.jpg

なに撮ってるの~?



AA280733.jpg



AA280735.jpg

裸んぼうの木も美しい。



AA280742.jpg

そして、落ち葉に映る影もいいね。



AA280756.jpg



AA280758.jpg

下山路でも大騒ぎの二人。
予定の山には行けなかったけど、こっちの紅葉もよかったですね。



AA280759.jpg



AA280764.jpg

紅葉の向こうに由布岳



AA280766.jpg



AA280772.jpg



AA280773.jpg

特に何もないので通過だけの日向岳山頂。



AA280774.jpg


AA280779.jpg

ススキと由布岳。
無事下山。外から見るとそうでもないけど中腹の紅葉は見頃でした(山の中に入ってみないとわからないもんだな)



AA280784.jpg

本日のツーピーク。由布岳と日向岳。

下山後の温泉は、中川温泉「蛙の湯」
内湯からは、登った由布岳が見えますよ(^_^)V

yumiさん、お疲れ様でした。由布岳で結果オーライでしたね。またご一緒しましょう♪
[2018/10/28/Sun] | 山歩き | page top
鶴見岳
別府ロープウェイ高原駅P---(一気登山道)---鶴見岳---馬の背---西の窪---南平台分岐---別府ロープウェイ高原駅P

単独。


AA260456.jpg

神社前の夫婦杉の辺りはまだまだ緑。



AA260457.jpg

青ベンチ
若干の黄色が混じる。



AA260462.jpg



AA260473.jpg



AA260479.jpg

標高1000m前後から、いい雰囲気の紅葉の始まり。
しかし、終日雲が厚く光が届かない(悲)



AA260485.jpg



AA260489.jpg



AA260497.jpg



AA260500.jpg



AA260510.jpg

紅葉の隙間からくじゅうが見えたよ。



AA260514.jpg

城島遊園地が見える展望スポットで小休憩。
(コレ、美味しかったのでまとめ買いしてた)


AA260515.jpg

城島高原パーク



AA260517.jpg

あっ、やっと日が差してきた!
と、思ったら束の間だった。

ちっ。

AA260518.jpg

あ~、でも光があると綺麗だなぁ。


AA260522.jpg

ススキエリアの山頂から「し」の字の志高湖方面。



AA260527.jpg

大分市方面。



AA260528.jpg

別府市内を見下ろし、扇山もちょい見え。



AA260529.jpg

扇山(大平山)の背後に高平山の稜線もなかなかいい。
高平山は夏を避けて(夏草うるさい)涼しくなった頃がいいんじゃないかな。再訪したい。



AA260535.jpg

山頂テーブルで山ごはん。
メニューはうどんですが、うどんスープがなくてチャンポンスープで代用。


AA260537.jpg

きつねうどん(三つ葉入り)



AA260541.jpg

うどん食べてるうちに空はさらにドンヨリ。



AA260551.jpg

由布岳と鞍ケ戸(崩壊して通行禁止です)



AA260553.jpg

丸くて可愛い南平台



AA260554.jpg



AA260563.jpg

紅葉の向こうは南平台



AA260565.jpg



AA260567.jpg

南平台に立ち寄るつもりでしたが、ポツポツと小さい雨が落ちてきたので、分岐を踊石方面へ下り正面登山道へ合流します。
光が射さず、ちょっと残念でしたが見て楽しむ分には十分綺麗でした。
鶴見岳は好きな山なのでまた来よう!


AA260580.jpg



AA260586.jpg



AA260590.jpg

ジンジソウ


AA260595.jpg

下山後の温泉は別府の「照湯温泉」
温泉卵は100円(3個入り)良心価格ですよね。
駐車場もあるので、マイカーでの利用も安心です。もちろん源泉かけ流し、いいお湯でした。
[2018/10/26/Fri] | 山歩き | page top
大船山
今水P--大船山東尾根---大船山---今水P

登る山は大船山っていうのはわかってたんだけど…
「行けたらいくよ」と軽い返事をしておいたらコースが今泉登山口から東尾根経由だった。

ゲッ。

東尾根キツいな…苦笑。



AA210333.jpg

ナギナタコウジュ



AA210335.jpg

今日のリーダーは先頭を行くチビっ子yumiさん
チビっ子でもタフ好みの東尾根(あ~、ヤダなぁ~。ウジウジしつこい・笑)

久しぶりの山行のkuuさんと、昨日のお鉢でヨレヨレの私の3人でガヤガヤと登る。


AA210344.jpg



AA210350.jpg

中腹あたりから紅葉が目を引く。
お天気の空に色とりどりの木々が美しい。



AA210356.jpg



AA210363.jpg

ひときわ鮮やかな紅葉フレームから祖母遠景。




AA210370.jpg



AA210374.jpg

登り途中より黒岳方面と由布岳遠景。



AA210388.jpg

大船山、御池。

ヨレヨレヘロヘロになりながら(途中何度もチビっ子リーダーの「もうすぐ山頂詐欺」にあう)やっと山頂。
ふぅ~~。

若干の落葉スカスカ感(?)は否めませんが、十分綺麗です。



AA210393.jpg



AA210398.jpg



AA210399.jpg

由布岳遠景(すぐ隣の鶴見岳のシルエットもくっきり)
今日はお天気も申し分ない上に、大気の状態が非常にクリアで山頂のあちこちから「四国が見えるよ」と言う声が聞こえる。



AA210402.jpg

坊ガツル湿原と三俣山
雲もいいね~。



AA210404.jpg

阿蘇もよく見えますね。



AA210409.jpg



AA210412.jpg

下山前に、もう一度御池。



AA210413.jpg

午後の光で斜面の紅葉もまた一味違っていいね~。



AA210418.jpg



AA210419.jpg



AA210432.jpg



AA210433.jpg

ずっと、とっても好きな山の景色と思い出がこれからも続きますように♪

kuuさん、yumiさんお世話になりました。ありがとう!
[2018/10/21/Sun] | 山歩き | page top
三俣山
長者原P--三俣山(お鉢巡り)---長者原P


AA200214.jpg

早朝の長者原ヘルスセンター前

夜中に長者原Pに入り朝まで仮眠。目覚めるとドンヨリな空。
まぁ、昼前には晴れる予報なので、、、、これぐらいでは動揺しない(でもガスはどんどんヒドくなる)



AA200218.jpg

鉱山路を進むと早くも紅葉の気配。

途中、ゆたーと歩こう♪のKyon&amiさんご夫妻にお会いする。行先は三俣山お鉢だと言うのでご一緒させてもらうことに。
ご夫妻とは、ミヤマキリシマの平治岳でもお会いしていて、今年はなにかとご縁がある。



AA200226.jpg

三俣西峰への取り付き斜面を登っている途中でガスの動きがあり、青空も見えてきた。
「晴れろ、晴れろ」と3人で念じながら登る。



AA200243.jpg



AA200256.jpg

小鍋の縁も見事。



AA200258.jpg



AA200260.jpg


AA200261.jpg

朝のガスが嘘のような青空。

amiさんが大鍋の底に降りた後、鞍部で待っていてくれるので急がなくちゃ。
半時計回りに歩くけど、お鉢の角度が変わるとまた風景も変化して、足が止まる。


AA200268.jpg



AA200271.jpg


AA200272.jpg


AA200273.jpg



AA200275.jpg


AA200277.jpg



AA200278.jpg

小鍋の向こうに大船山。



AA200286.jpg



AA200287.jpg

北峰から大鍋の底にいるamiさんに大きく手を振る。



AA200288.jpg



AA200295.jpg



AA200302.jpg



AA200309.jpg



AA200320.jpg



AA200322.jpg



AA200325.jpg



AA200328.jpg

名残り惜しいけど、また来年。
朝のガスガスまっ白の空は心配だったけどお鉢を回るタイミングで綺麗に晴れてラッキーだった。
今年の三俣山の紅葉は最高ですね!

kyon&amiさんお世話になりました~。またどこかの山でお会いしましょう♪



AA200331.jpg

明日は大船山です。
[2018/10/20/Sat] | 山歩き | page top
コトコト日記
コトの姉妹犬(お父さん犬が同じ)に会いに別府のペットと泊まれる宿Ugo(ユーゴ)さんへ。


AA140076.jpg

イエローラブのパールちゃんは、もうすぐ1才。
お宿の看板犬です。



AA140077.jpg

3ヶ月になったばかりのコト。
お腹を見せて、参ったのポーズも仮の姿。


AA140093.jpg

調子に乗ってます。



AA140097.jpg

パールちゃん、色白美人さんだね。



AA140104.jpg




AA140108.jpg

姉妹で追いかけっこ。楽しそう。



AA140117.jpg

セーラちゃん、パールちゃん、お邪魔しました。
また遊んでね~。



Ugoさん紹介は過去日記からもドーゾ。
ugoさんに泊まってみました♪過去日記⇒2018/04/20 Ugoペットと泊まれる宿


お宿をあとにして、別府公園で行われている農業祭へGO!

沢山ある各市町村ブースでの食べ歩きでお腹いっぱい。
林業ブース出展の木工品も楽しい(悩んで買わなかった木製BOXが悔やまれる、来年買おう)


AA140122.jpg



AA140143.jpg



AA140151.jpg



AA140166.jpg

ソフトクリームは長蛇の列で並ぶの大変そうなので、あきらめて志高湖に紅葉下見。
丘のサイト付近は少し色ついてたけど、全体的にまだですね。
季節のソフトクリームはイチゴでした。去年食べた栗ソフトが美味しかったのにな。

ワクチンが済んで外出できるようになったので、コト連を連れての外遊びも増えそうです(*^_^*)
[2018/10/14/Sun] | コト | page top
大船山
吉部登山口---坊ガツル---大船山(ピストン)


車中泊仕様で朝ごはんを食べたかったので、吉部の300円Pには早めに到着。夏の終わりにコメリで買ったロングサイズの長座布団が快適です(収納には少し嵩張るけど)しかし、仮眠程度ならまだしもこれからの季節、前泊の車中泊はしっかりした防寒装備しないとムリだろうなぁ。

予定の時刻にryoさん、sanpoさん3人で入山。


AA130008.jpg

キラキラの坊ガツルのススキと目指す大船山遠景。

坊ガツルまでは入山直前にsanpoさんにいただいたバナナパワーで歩けたけど、ここから段原までが遠い。
更に、大船山山頂までがまた遠い。大船山ニガテ(苦笑)
でも、この時期には見たいよね~~。御池の紅葉。



AA130017.jpg

段原はこんな感じ。



AA130025.jpg

山頂に着いたらまさかのガスガスで、しばらく青空待ちが続く。
お昼を食べながら池の近くで念を送るが、あまり効き目もなくようやくの1枚。

なんだか落葉した木がさみしい感じなのですが、、、こんなだっけ?
ま、色付きは数日先でしょうが、冷え込みと週末のお天気次第かな~



AA130057.jpg

坊ガツルのテン場には宿泊組もチラホラ。



AA130062.jpg

リンドウ(ピンク)



AA130063.jpg



AA130065.jpg

リンドウ(白)

復路は、リンドウの花を愛でながら…

くじゅうの紅葉はこれからですね♪
[2018/10/13/Sat] | 山歩き | page top
コトコト日記
コトコト近況。


AA040547.jpg



AA040549.jpg


最初にコトの顔を見たときに、ロンPが「目が離れてるな」と言ってたけど、仔犬ってこんなモンだから…
エルモだってうちに来た頃、目が離れてたから、こっそり「ヒラメちゃん」て呼んでたくらいだもん。

あ。
でも…

ちょっと離れてるかも(笑)



AA060575.jpg

舌チロ。
IKEAのピンクのブタさんは、大好きなようでとても大事にしてる。
丁寧に毛繕いしてあげたり(毛は生えてないけど)



AA060587.jpg

激しく逆さ吊りにしたり。



AA060594.jpg

尻尾をカプカプしたり。



AA060599.jpg

好き過ぎて頭からガブリといったり。



AA060597.jpg

でも、最後は添い寝してます。



AA070605.jpg

動物病院の受診で体重をもっと増やすように指導があり(仔犬にくびれは要らないらしい)フード増量。
前足も太いので大きくなりそう。



AA100781.jpg

お約束のヘソ天。
ちなみに、もう亡くなっていないけど1頭目のロンと、今いる(実家犬預かり中)リンはどちらも柴系MIXの和犬寄りの犬だけど二頭ともヘソ天はしない。
ロンもリンも若干、神経質(?)というか、警戒心が強い傾向があるのであまり無防備な姿を見せてはくれない。



AA100782.jpg

散歩デビューもして、はじめてリン以外の犬とのふれあいも。
1才になったばかりのむぎちゃんと遊びました。



AA100783.jpg

むぎちゃん、ありがとうね。
またヨロシクねp(^^)q
[2018/10/12/Fri] | コト | page top
天狗ヶ城・中岳
牧の戸登山口---天狗ヶ城---中岳---牧の戸登山口

登山口に着くまでのやまなみハイウェイは、時折深い霧に覆われ、山の様子が不安になる。
沓掛山を過ぎたあたりでヘッドライトの灯りの中にミストラインが走る。
シャツが濡れるのが不快だけどレインを着るほどでもなく、ウインドブレーカーを出したり、ザックカバーを付けたりして若干のタイムロス。
そうでなくてもギリギリ予定なのに、夜明けに間に合うのか?

天狗に上がると、すぐにsanpoさんがいらして「雲海がいいよ」と教えてくれた。


AA080685.jpg

夜明け前の雲海。
由布岳の双耳峰がちょこんと見える。




AA080687.jpg

朝の光に目覚める星生山。



AA080689.jpg

日の出。




AA080692.jpg



AA080695.jpg

由布岳方面ズーム。
大発生の雲海が由布岳と隣の鶴見岳も飲み込む。



AA080699.jpg

坊ガツルにもガスの蓋。



AA080703.jpg



AA080704.jpg

中岳に移動して、山頂で朝ごはん。



AA080707.jpg



AA080713.jpg


食事を終えて、一息入れたら坊ガツルのガスが動き始めて、テントの花が沢山見えてきた。三連休で連泊してるハイカーも多いんだろうなぁ。

家にいる仔犬のコトが心配なので、朝の景色を見たら早めに下山。



AA080716.jpg

下山途中で久しぶりの秋田犬のロクちゃん。
いつも綺麗にお手入れされてモフモフ。

コトも大きくなったら山に連れて行けるかな。



AA080728.jpg

星生西。
岩場付近に少し色が入ってきた。



AA080729.jpg

沓掛越えはプチ渋滞。



AA080731.jpg

小さい秋。



AA080743.jpg


下山後、タデ原に寄り道。ススキが綺麗でした。



AA080736.jpg



AA080744.jpg

リンドウ
[2018/10/08/Mon] | 山歩き | page top
コトコト日記
A9290444.jpg

お腹はまだまだ、パピー特有のツルツルてん。
コレもう、期間限定だから今のうちに毎日毎日、ナデナデして満喫してます。



A9300472.jpg

そして、時々。怪獣。




A9300495.jpg

寝顔は天使。

そう、そう。
骨格は、同じラブラドールでもエルモより骨太な感じ。エルモがチビラブだったからなぁ。



AA010501.jpg

日々、新しい物を見つけてはかじってます。
コレは、カメラバッグ。
写真を撮ろうとすると、カメラのストラップを狙われます。ブラブラ系は大好物らしい。


A9300458.jpg

舌チロ。



AA020517.jpg

ソファカバーは、初日からやられてたんだけど、しつけ用スプレー(苦味成分)を試しても効果ないので、和からしを塗ってみたけど、逆に「おでん味」になったらしくご覧の通り。
まったく意味がなかった。

ヤレヤレ…
[2018/10/05/Fri] | コト | page top
| ホーム |