FC2ブログ
きょうの夕焼け
8月の夕焼けシリーズまとめ。


A8030586.jpg

2019/08/03
真玉海岸
時間的にちょうどいいタイミングに間に合わず・・・



20190804_190851_20190824114300367.jpg

2019/08/04
散歩エリア
雲がなかったけど、落陽の瞬間はよかった。



A8090806.jpg

2019/08/09
夕焼けじゃなくて、犬に起こされた早朝。夜明けの空がよかった←自宅庭から(苦笑)



20190810_191642.jpg

2019/08/10
真玉海岸
潮が引いてないのはわかっていたけど、今日はチャプチャプ。



A8100809.jpg

2019/08/10
同上。
夏シーズ向け?展望デッキが出来てたけど多分お子様向け。
うらやましいぞキッズたち。



20190813_191700.jpg

2019/08/13



20190813_191736.jpg

2019/08/13
お盆なので、歴代の犬たちも会いに来てくれてるのかな?綺麗に染まった空でした。
[2019/08/23/Fri] | きょうの夕焼け | page top
天狗ヶ城・中岳・扇ヶ鼻
牧の戸登山口---天狗ヶ城---中岳---扇ヶ鼻---牧の戸登山口
単独。

張り切って車中泊しても寝過ごすことが多いので、早めに就寝して夜中にコソコソ家出する不良主婦。
困ったヒトだ(他人事)

前後するヘッドライトはあったけど、星生崎から振り返ると星生山へ向かうライトの列がスゴい数でビックリ。
ツアーかなにか?



20190818_053738.jpg

天狗ヶ城で夜明け。
久住山に行こうかと思ってたのに、ついクセでこっちに来てしまった。


A8181123.jpg

まぁまぁ綺麗に焼けました。


A8181127.jpg

中岳にもそこそこの人の数。ちなみに、天狗は割と少なかった。



A8181131.jpg

ついでのピークハント。



A8181139.jpg

ツクシゼリ


20190818_073514.jpg


帰りは、お花を眺めながらブラブラ。


A8181144.jpg

ワレモコウ


A8181151.jpg

ホクチアザミ


20190818_080603.jpg

イヨフウロ
扇ヶ鼻に向かう途中はフウロロード。
沢山咲いてる中から好みの子を探す楽しさ。
イヨフウロは開ききる前が可愛いと思うんだけどなぁ。


A8181183.jpg

あと、シベが大事。繊細ですぐに落ちちゃうから。



20190818_081753.jpg

みんな大好き、マツムシソウ。
ほんと、可愛いよねぇ。
扇ヶ鼻への登りは、地味に辛いけどこの花に会うためには登る。


A8181159.jpg



A8181164.jpg

蕾ですらこんなに可愛い。



A8181169.jpg

坊主ですら・・・(笑)



A8181170.jpg



A8181177.jpg

マツムシソウを満喫したあと、下山途中でじなしさんご夫妻にお会いする。
まだ登っていない国東の山が沢山あるのでまたヨロシクお願いします。


20190818_092155.jpg

ヤクシマホツツジ



A8181197.jpg



20190818_092929.jpg

サイヨウシャジン


20190818_102006.jpg

長者原のタデ原に寄り道
雨がパラパラしてたけど、じなしさんご夫妻は雨に会わずにすんだろうか?山の上も少し怪しい天気。



A8181202.jpg

ヒゴタイ


A8181205.jpg

クルクル、風車に変化する過程が面白い。


下山後ぶらぶら。


A8181209.jpg

キレンゲショウマ(植栽です)


A8181214.jpg

ヤツシロソウ(植栽です)


♨立ち寄り湯♨
湯の森くす/玖珠町
利用料¥500

20190818_125129.jpg

美しいモール泉です。


20190818_125222.jpg

露天もありますよ。


20190818_133254.jpg

湯の森くす(外観)
[2019/08/18/Sun] | 山歩き | page top
由布岳
由布岳正面登山口---日向岳自然観察路---日向越え---由布岳東峰---マタエ---由布岳正面登山口
単独。

今日は先日、雨に降られ途中で下山した由布岳にリベンジ。


20190816_111914.jpg

山頂はガスがかかる。でも、動きがあるので上に行く頃は晴れそう。
イワタバコ目的なので自然観察路経由で登る。
以前、(単独で)軽くルートロスしたことがあるので、ちょっと苦手な自然観察路。暑さで散漫になりがちだけど慎重に行こう。


20190816_113946.jpg

イワタバコ
終盤気味なのか?でも、沢山咲いてた。



A8161000.jpg

かわいい~~。



A8161004.jpg

苔むした岩の多い観察路コース。
こんな感じで葉っぱはワシャワシャです。


A8161008.jpg



A8161012.jpg


A8161016.jpg

バイオレットスター
星形がいいよね。


A8161037.jpg

目的の花も堪能したし、『もう引き返そうよ』と楽ラク悪魔がささやく(笑)だって、日向越えだと山頂までが長いんだもん。でも、こっちのルート歩く時があまりないので、頑張って登る。

高度を上げ、木々の隙間から鶴見岳が見えた。なんかホッとするなぁ。
しかし、蒸し暑くてバテバテ。途中の岩に腰掛けて小休憩。


A8161043.jpg

台風の後のせいか、視界クリア。大分方面もよく見える。
中央の山が高崎山。


A8161044.jpg

高崎山ズーム。



20190816_134148.jpg

展望が開けてきた。
いい天気。
くじゅうもいいけど、由布・鶴見山系は海が見えていいな。


20190816_135238.jpg

別府アルプス稜線。



20190816_142249.jpg

山頂より由布盆地。くじゅう遠景も見える。


A8161057.jpg

夏色ブルー


A8161060.jpg



A8161062.jpg

8月の山は、素麺。
家族には不評だけど私は大好きな豆乳ソーメン。
梅干し茶漬け(の素)と豆乳。梅の酸味と塩分が豆乳に合うんです。


A8161065.jpg

熱中症対策のため、梅干しは二つにした。



A8161070.jpg

イヨフウロ


20190816_145308.jpg

ホタルブクロ



A8161092.jpg

ホソバノヤマハハコ
この花も大好き。



A8161097.jpg

安定の正面コース。木漏れ日登山道



A8161107.jpg

久しぶりの日向越えコースは、楽しかった(暑かったけど)
次は、お鉢を回ろうかな。
[2019/08/16/Fri] | 山歩き | page top
天狗ヶ城
牧の戸登山口---天狗ヶ城---牧の戸登山口
単独。


朝駆けで由布岳。
がっ、、、、合野越え過ぎて雨が降り出しレインジャケットを羽織る。あ~、上でも雨だったらイヤだなぁ。
やめた、やめた!
とっとと、帰ろう。

少し明るくなりはじめた帰路。登らず終いの朝帰り途中、念のためとライブカメラの”くじゅうの空”を確認すると、三俣山がピンクに焼けてる。
え~~、今朝はあっち(くじゅう)だったのか。
なんだか悔しいので、くじゅうへ向かう。


A8110816.jpg

ノリウツギ越しの星生尾根。

ガスやん。
ち。



20190811_074115.jpg

西千里から久住山。
どよ~ん。


20190811_080743.jpg

空池の横は風が強くてヨロヨロ。



20190811_081323.jpg

御池
見えない。



A8110838.jpg

何もないのはわかっていたが、記録用にピークハント。



20190811_090626.jpg

下山途中、青空がチラリ。


A8110825.jpg

シモツケ


A8110869.jpg

ママコナ(飯子菜)



A8110870.jpg

ホクチアザミ


A8110875.jpg

ワレモコウ


A8110882.jpg



A8110879.jpg

ホソバシュロソウ



A8110884.jpg

ヤマアジサイ
まだ咲いてた。


A8110900.jpg

マツムシソウ



A8110902.jpg

マツムシソウ(蕾)



A8110912.jpg

アサギマダラ
けっこう飛んでた。そして、食事に夢中なのでじっくり撮れた。



A8110914.jpg



A8110931.jpg



A8110934.jpg



A8110940.jpg



A8110944.jpg

コバギボウシ


A8110945.jpg


そして、お約束の下山すると晴れ!山あるある。

まぁ、お花とアサギマダラをゆっくり鑑賞できたのでヨシ。
[2019/08/11/Sun] | 山歩き | page top
きょうの夕焼け
20190808_191342.jpg

龍の巣みたい。
いや、、、オーロラ?
とにかく、すごい雲でした。


20190808_191452.jpg



20190808_191529.jpg



[2019/08/08/Thu] | きょうの夕焼け | page top
きょうの夕焼け
20190807_183151.jpg

ル、ル、ル~ルル~♪(優しいあの子/スピッツ)
避暑に来てます。
北海道の空は高くて気持ちいい~~~
なっちゃんのいる”しばた牧場”はこの先です。


20190807_183231.jpg

ウソです。
九州の田舎町の水路のあるお散歩コースです。
ちなみに、蓋のない水路で犬の体がスッポリ入るくらいの深めの大きさなんですが、、、、
昔、ティナはよそ見して落ちました(苦笑)


A8070787.jpg



20190807_191841.jpg



20190807_191638.jpg



A8070791.jpg

夕暮れは、コト連れで海コース。
色の変化が多様で面白い焼け方でした。


A8070799.jpg
[2019/08/07/Wed] | 犬との日々 | page top
平尾台
待ち合わせの茶ヶ所園地Pに到着すると、yumiさんも到着したばかりのよう。
ノヒメユリが見たい!とリクエストしてあとのオプションはお任せのらららコース。

A8040604.jpg

カワラナデシコ


A8040660.jpg

本日の本命、ノヒメユリ。
結果から言いと、探さなくてもそこらじゅうに咲いてました(^^♪


A8040674.jpg

ヒオウギ
ノヒメユリ同様、オレンジの発色が目立ちます。


A8040650.jpg


20190804_084121.jpg

ヤマジノホトトギス



A8040639.jpg



A8040608.jpg

まといリスさん、いた!


A8040628.jpg

キキョウ


20190804_082115.jpg

スケスケ


A8040629.jpg

白花もありました。



A8040630.jpg

キキョウもあちこちに咲いてます。


A8040633.jpg



A8040635.jpg

真夏のカルスト。




A8040645.jpg



A8040683.jpg

ノヒメユリW
双子ちゃんも沢山見かけました。



A8040686.jpg

暑い中、よく歩きました。
平尾台は、お花が多くて楽しいね~。



A8040698.jpg



A8040699.jpg

今日は雲ひとつない平尾台の青。
白い雲が欲しいな~



A8040701.jpg

ヒナノキンチャク
yumiさんが見たかったらしい。「ちっちゃくて可愛い~」と大喜びしてるけど、いやホント小さすぎて見過ごすサイズ感。


時間もあるので、英彦山で星探し。


A8040716.jpg

望雲台の鎖場

子猿のようにスルスルと登っていくらららの人。


A8040722.jpg



A8040724.jpg

イワタバコ
咲いてる、咲いてる。
星形も色もなんとも夏らしくて涼し気。


A8040730.jpg



A8040733.jpg



A8040739.jpg

絶壁の鎖場を行く、yumiさん。
こら、こら~。どこまで行くの、帰ってきなさ~い!
(鎖のあっち側もこっち側も落ちたらあの世行き)


A8040746.jpg

上を向いて歌おう。
孤高の歌姫。


A8040760.jpg

こちらはダンシングクイーン

沢山の花の平尾台、今季初見のイワタバコ。
充実の山歩きでしたね。yumiさんありがとうございました。

下山後の立ち寄り湯は、源じいの森温泉
8月から期間限定の”ぬる湯”らしく、内湯も露天もぬるめのお湯で入りやすかった。
夏場のぬる湯いいね~♨
JAF会員割引で600円→500円で利用(ゆめカードでも同様の割引)
[2019/08/04/Sun] | 山歩き | page top
| ホーム |