FC2ブログ
まとめ日記
サボリ癖がついてついに、ざっくりまとめ的な・・・・苦笑。
誰かに見せる目的ではなく、あくまでも本人の覚書的な意味で始めたブログなので(←言い訳?)


20E_049.jpg

ご近所の散歩コースではお花で色鮮やかになったり、水田では田植えは終了したりと色々あっても季節は進んでますね。



20E_050.jpg

在宅時間が多くなって、犬たちの寝床のシーツを衣替えしたり、手作りマスクでミシンやお裁縫道具が出っぱなしなので、ついでに犬用のオモチャ(ナイロン綿詰めただけ)作ってみたりとチクチクタイムを楽しんでます。



20E_051.jpg



20E_052.jpg

箱、リンに丁度いいサイズ。気に入ったようでリサイクルごみに出すに出せず。



20E_053.jpg

タオル塗って綿を詰めただけのオモチャ(2頭で奪い合い)



20E_054.jpg

人用のシーツ、犬にお下がり。



20E_055.jpg

大好きだからこそのソーシャルディスタンス?



20E_056.jpg

大好きらしい。耳ボロボロ。



20E_057.jpg

ミニバラ咲いた。



20E_058.jpg

リンのレインコートがパツパツ(お腹のマジックテープの所もボロボロ)



20E_059.jpg

ドライブだと連れ出されて、着いた先が動物病院で完全にスネスネ。



20E_060.jpg



20E_061.jpg



20E_062.jpg



20E_063.jpg

20E_064.jpg



20E_065.jpg

コトを連れての海散歩。
このあと、ペットボトルが波に流されてきて「あれが欲しい!」と大騒動。
飛び込むんじゃないかとハラハラした(もう、コトの海散歩はコリゴリだ)



20E_066.jpg



20E_067.jpg



20E_068.jpg



20E_069.jpg

安心と信頼のリンリン(飛込ません、カナヅチ犬なので)



20E_070.jpg

雨上がりの雲が良かった。
[2020/05/30/Sat] | 犬との日々 | page top
平治岳・大船山
男池---(東尾根)---平治岳---大戸越し---大船山---大戸越し---男池



20E_031.jpg

明るい男池の森を歩いてみたくて朝駆けはせずに早朝入山。



20E_032.jpg

相変わらずやんちゃで手ごわい東尾根にヒーヒーいいながら山頂。
ゆる~い感じで、タイミングが合えば上で合流しましょうと話していたkayoさんから「赤いウエア?」と着信。
え?どこで見てるの?スマホから目を上げると向こう側のピンクの中から手を振っていた。
野鳥並みの視力のkayoさん(笑)



20E_033.jpg



20E_034.jpg

満開にはまだですが、まぁ早めの風景としては十分美しい。
花芽も多くて、虫もいない。1週間後ぐらいが満開かなぁ?想像するだけでもワクワクします。

「大船山まで行くでしょ」と当たり前のようにサラリと言い放つkayoガイド。カッコいいな。
つ、付いて行きます(^-^)/



20E_035.jpg

坊ガツルを見下ろす定番ショット。



20E_037.jpg

大戸越より見上げる。
お、いいなぁ。



20E_038.jpg

イワカガミ
たくさん咲いてました。フリンジが可愛いですよね。



20E_039.jpg



20E_040.jpg



20E_041.jpg

大船山は、蕾が固く見頃はまだまさ先の様子。こちらも花芽は多し。



20E_042.jpg



20E_043.jpg



20E_044.jpg



20E_045.jpg

ウスノキの花
kayoさんに教わる。あと、野鳥の声をたくさん教わったが聞き分けられない。
コマドリの美しさを力説してたので後で調べたら、いやもう可愛くてビックリ。あれじゃない?
ハンディガイドブックの「山野の鳥」の表紙の子?
本どこ行ったかな?山本数冊コトにかじられたからなぁ~。探してみよう。



20E_046.jpg



20E_047.jpg



20E_048.jpg

下山途中、再度の大戸越より。雲が変化して面白かった。

また行けるかな?
[2020/05/29/Fri] | 山歩き | page top
鶴見岳
別府ロープウェイ高原駅P---鶴見岳---南平台---別府ロープウェイ高原駅P

単独。


20E_016.jpg

日出ガーデンより鶴見岳方面
鶴見岳山頂は厚い雲の中。う~~~ん。



20E_017.jpg

青色ベンチ。
今日も暑くてバテバテ。いつもココで小休憩。



20E_018.jpg



20E_019.jpg

前回より、少し緑も濃くなったみたい。



20E_020.jpg

山頂少し下のミニ展望スポット。
城島高原パーク(遊園地)がよく見える。

この辺からミヤマキリシマもチラホラ。



20E_021.jpg



20E_022.jpg



20E_023.jpg

予想してたけど、どよ~ん。
ガスガスで真っ白。


20E_024.jpg

少しは開花が進んでますが、見頃にはまだまだ。



20E_025.jpg

日出方面が(海エリアも)開けるスポットなんだけど、何も見えない。



20E_026.jpg

由布岳も厚い雲。



20E_027.jpg

今日はこっち廻りで下ると決めていた。



20E_028.jpg

馬の背から南平台へ向かうコースも新緑がいいんだけど、本来なら5月の初めGW頃の生まれたての緑が一番綺麗。
この辺りは真っ直ぐで気持ちのいいルンルン♪コースです。



20E_029.jpg

南平台より志高湖方面。
相変わらず上空にはどんより雲。



20E_030.jpg

猪の瀬戸方面。

南平台は、鶴見山頂より開花は進んでました。
[2020/05/24/Sun] | 山歩き | page top
万年山
吉武台牧場---お花畑---万年山---第一群生地---吉武台牧場
反時計周りで周回。

コトを連れてミヤマキリシマの万年山(はねやま)
牧場Pで出発の準備をしてるとkayoさんと久しぶりのfumiちゃん(高崎山以来だね)
途中まで前後しながら歩きましたがお二人は花園からなかなか抜けきれずにいたらしく、途中でお別れ。


20E_001.jpg

第一群生地(帰りに寄りました)


20E_002.jpg

しばらく舗装された林道を歩く(お花畑まで単調でちょっと飽きる)
しかし、コトは今回も落ちている枝を見つけては、投げて投げてアピールで楽しそう。
もはや、コトは”山登り=枝”となってるようで、これか?いや、こっちがいい!と枝選別に余念がない。
枝で遊んであげるのも面倒くさいのでザックの横ポケットにストックのように刺して歩いていたけど、水の補給でしゃがんだすきに抜き取られてしまう。



20E_006.jpg



20E_007.jpg

そうこうしてるうちに、群生地のお花畑。



20E_004.jpg

ベル(熊鈴)は、前回の元越山で落としたらしく今回ワンサイズ大きめに新調した。音はまぁまぁだけど、その分少し重い。
やっぱり軽いのがいいなぁ。他探そうかなぁ。(ベルジプシーになりそう)


20E_005.jpg



20E_008.jpg

山頂は、広くて開放的。
昔々、ロンを連れて登ったけど二人とも山の記憶があいまい。年とるってイヤだなぁ。
でもその分、初めて登る感じを楽しめてよかった。


20E_009.jpg

下りコースにチョイスした石の階段、けっこう長くてコレ登りで使うのイヤかも、、、、
反時計周りでよかった。



20E_010.jpg



20E_011.jpg

ミヤマキリシマもいいけど、万年山のこの牧歌的な雰囲気がとても気に入っった。
いいなぁ~。



20E_012.jpg

朝はテレビの撮影隊がいたので遠慮した第一群生地に向かう。



20E_013.jpg

ここは、満開ピークでした。



20E_014.jpg

これから暑くなるからコトの山歩きはお休みかな。
コトよく歩きましたお疲れさま!



20E_015.jpg
[2020/05/23/Sat] | 山歩き | page top
鶴見岳
御嶽権現社P---(一気登山道)---鶴見岳---御嶽権現社P

単独。


一度ココの駐車場まで行こうとして少し荒れた林道が心細くて、途中で引き返した過去がある。
今回は「普通に行ける」という山友の言葉を信じて上がってみた。
まぁ、車高の低い車や大型車は心配かもしれないけど小さな車だったので大丈夫でした。
広くて、なにより距離と高度を多少稼げるのでココいいなぁ。


20D_063.jpg

火男火売(ほのおほのめ)神社



20D_064.jpg

どうやら麓はガスに覆われているようで、しばらくはこんな感じ。
でも、陽が射して雰囲気は明るい。



20D_065.jpg

ちょっと幽玄チック。しぶいな・・・



20D_066.jpg



20D_068.jpg

1000M過ぎぐらい?いきなり晴れてきた。
新緑がまぶしい。鶴見岳は紅葉もいいけど、新緑もいいんだよね~。



20D_069.jpg



20D_070.jpg

蒸し暑く汗でグダグダになりながら山頂。
鞍ヶ戸(右の緑の山)にぶつかるガスがカッコいい。



20D_076.jpg



20D_078.jpg

しばらくガスの動きを楽しむ。

20D_079.jpg



20D_080.jpg



20D_071.jpg

山頂のミヤマキリシマ群生地
わかってたけど、全然まだまだです。



20D_072.jpg


20D_073.jpg

でもまぁ、ちょっとは咲いてますよ。



20D_074.jpg



20D_075.jpg

つぼみ~ず。
また来るね♪





20D_081.jpg
[2020/05/17/Sun] | 山歩き | page top
| ホーム |