由布岳(単独)
【コース】
正面登山道---合野越え---マタエ---東峰(ピストン)

由布岳正面登山口
くじゅうにしようかと迷ったが、GWは山も混雑するので、控えめに由布岳。
無料駐車場は、残り2台分でぎりぎりセーフ。昨年の樹氷登山以来、今回も単独。


登山口からのびる牧道
緑のじゅうたんをゆっくり歩きはじめる。


丸いお椀のような日向岳とその奥に鶴見岳
丸っこいかわいい山頂は昨年の秋に登った日向岳。右奥は別府の鶴見岳。鶴見岳は、ロンと登っただけでティナを連れて登ったことがない。


合野越え
登りはじめて、すぐに暑くなり上着は脱いで半袖。こりゃ、今日は日に焼けそう。
合野越えで休憩して、再び登り始めるが、完全にシャリバテ。心の中で念仏のように「お腹すいたー」「きつーい」を繰り返し、樹林帯を抜け視界が開けるとテンションも上がる。


登山道より倉木山方面
登山道より倉木山方面


湯布院の町
眼下には、由布院の町。
遠景はくじゅう連山。かすんでるなぁ~。

マタエ直下のガレ場
マタエまでもう一息。


マタエ
マタエ到着。腰を下ろして、ゆっくり休憩。
山頂はもう目の前なので、あわてない。途中で追い抜かれた健脚女性ハイカーさんが山頂より降りてきて、互いにシャッターを押しあう。由布院在住とのこと、うらやましい。



西峰への岩場
西峰への岩場
天気がよく、コンデションもいいので西峰へのアタッカーは多い。
さすがに一人では鎖場に躊躇するので、いまだ未踏。東峰へGO。


東峰山頂標識
東峰山頂


東峰より別府方面
海に面して見えるのはお猿の高崎山。
先日遊んだ志高湖も城島遊園地も肉眼で見えたが、黄砂のせいか遠景はかすみ気味。
大分方面、キラキラとしろっぽく見える丸い屋根は、、、双眼鏡で確認するとドームの屋根だった。


玉子焼き、ウインナー、おにぎりの山ご飯
本日の山ご飯。おにぎり弁当。玉子焼きは甘めにしました。



今年のお初の蝶々
陽気に誘われたのか、蝶も。麓に行けばサクラソウが咲いてるよ~と教えてあげました(^_^)
天気もいいので山頂は次々とハイカーでにぎわう。長居はせずにサクッと下山して、七色の風で汗を流して帰りました。


新緑の登山道
新緑の登山道

[2012/04/28/Sat] | 山歩き | page top
| ホーム |