マヒその後
脳性の顔面麻痺?による内服治療中だったエルモ(ラブラドールレトリバー/15才)
1週間の内服を終え、調子も良かったので経過も含め動物病院受診。

病院のドッグランで小走りのエルモ
病院に併設のドッグランで遊ぶエルモ

顔半面の筋力が弱まっていたけど、発症初期だったためかお薬もよく効き、とりあえず治療終了。
こちらの要望で、今回と同じような麻痺や以前の眼振発作に備え、常備薬として内服薬を処方してもらう。
お守り替わりのお薬。我が家からかかりつけ病院までは少し遠いため、エルモの年齢も考えての安全対策。


ニコニコ顔のエルモ
2月初めにしては暖かい土曜日。
老犬に寒さは大敵。でも、今日はポカポカ日和でニッコニコ!!


顔の白髪がすすんだティナ
ティナは、定期メンテでお尻から魂を抜かれて(←肛門腺絞りね)帰宅後も大人しい(笑)
爪切りもされたので、フローリングを歩く音も静かです。
[2013/02/02/Sat] | 犬との日々 | page top
| ホーム |