GWの庭改修
庭が緑の芝生だったのは、いつの頃だろうか?
雑草の勢いが激しく(球根でやっかい)ついに根負けして庭全体の改修となりました。
※球根の雑草は調べてみたらハマスゲだったんじゃないかと思います。


以下、覚書の記録。
2013/04/27(土)・・・PMより草刈り
2013/04/28(日)・・・終日、表土はぎとり。

2013/04/29(祝日・昭和の日)・・・終日、前日にはぎ取った残土処理
手掘りで土のう袋に詰め込んでは搬出というアナログ作戦。
表土15センチほどを掘り起こしたが、結構な量になりました(2tトラック×3台分)とにかく疲れた!

2013/04/30~2013/05/02・・・通常勤務
2013/05/02・・・採石搬入

掘り返した庭の土
2013/05/03(祝日・憲法記念日)

前日の夕方、搬入した砂利(採石)を広げていく。
一部まだ土のはぎ取りが終わっていなくて、手掘りによる掘削と同時進行。

紅葉の木陰で休むティナ
2013/05/03
玄関前の紅葉の木陰は、ロンがお気に入りだった場所なので、綺麗にしょう。
石が多くてツルハシ大活躍。私も振り回しました(^^ゞ


張ってあったレンガをいったん剥ぐ
2013/05/04(祝日・みどりの日)
アプローチのレンガ敷きをいったんはぎ取り、敷きなおします。


庭に敷く採石
口だけうるさい総監督さん。なんの役にもたちません(笑)


レンガ敷きの改修工事
レンガ敷き
これで3度目なので、ロンPも手慣れたもの。少し幅を広げて施工します。


改修して幅を広くしたレンガ敷きのアプローチ
アプローチのレンガ敷き完成
レンガ敷きは、レンガを並べてはゴムハンマーでひたすらトントンと叩き、レベルを合わせていくという地味ぃ~~で気の長い仕事なので、私にはムリ。
ロンPが綺麗に仕上げてくれました。
幅も広がり、感じよくなりました。


コンクリート束石と柱
2013/05/05(祝日・こどもの日)
AM資材買い出し。
造成が完成してないのに、DIYの予感です(^^;
数年前にラティスを利用して作った犬防止柵の扉がティナによってボロボロに破壊されたので、新たに設置予定。
今度はもう既製品のラティスは使わず、柱も丈夫な物にしました。埋設するコンクリート基礎は二種類あったけど、『ティナだからな・・・・』とロンPがでっかい方をチョイス。
とにかく重要なのは、見た目よりも頑丈であること。


ドリルで柱にボルト穴をあける
基礎に立てるためのボルト穴を加工します。ウィ~~~~ン。


コンクリート束石と柱
こんな感じ。


庭の一部に犬防止柵のための柱を立てる
基礎だけ埋設。柱は後日、柵を加工するのでその時まで室内で保管。


レンガのアプローチと砂利敷きの庭
2013/05/06(振替休日)
連休最終日は、細々した片づけと、ここ数日でホコリだらけになった車と犬をさっぱり洗車(&洗犬)
夏向けの花を少しだけ鉢植えに・・・・素焼きの鉢は沢山あったけど、ことごとくティナに蹴り割られた(ToT)
犬には、まったく優しくない(苦笑)砂利敷きの庭。(草むしり、草刈りの)メンテナンス重視です。
これで雑草からオサラバできるかなぁ?


レンガを敷いた玄関アプローチ

犬防止用の柵のDIYの宿題と、砂利敷きスペースの残りが多少あるが、土日を利用してボチボチやっていきます。
とりあえず、GWの改修は完了(仮)


庭の紅葉越しに見た玄関



[2013/05/07/Tue] | 犬との日々 | page top
| ホーム |