中岳(朝駆け)
コース:牧の戸---西千里浜---御池---中岳(ピストン)
Memo:単独


洗濯機のタイマーをセットして、「起きたら洗濯物が終わってるので干しておいて!」とオットに愛のメッセージを残し、ツマは家出、いや、夜中なので夜逃げ、違う、朝駆けに出かけました。

牧の戸Pには、AM3:00着。身支度をして3時過ぎスタート。
月灯りもなく、おまけに前後にはヘッドランプの灯りもみあたらない。駐車場にはすでにたくさんの車があったので、先行ハイカーがいるはずなのに、心細い。

朝がはじまる
夜明け前。
山で迎える朝は、いつもすがすがしい。


夜明けの由布岳遠景
由布岳遠景シルエット。


くじゅうの夜明け
日の出
山頂でのご来光タイムには間に合いそうにないので、途中の稜線より「きょうの朝焼け」



朝日をあびる天狗ヶ城
早起きの天狗ヶ城



中岳山頂より遠景
中岳山頂

山頂には、三脚のカメラマンの方々。
1月に氷結の御池をご一緒したTさんと偶然の再会。お久しぶりです!


御池の上を舞うガス
久住山方面より押し寄せるガス


Tさん、富士山と剣岳に登ってきたとの事。山の話を聞こうと思ったけど、山頂は風がものすごくて会話の声も聞きづらいほど。
そうこうしてるうちに、ブロッケンの気配。
山頂の皆さんも、今日はブロッケン狙いなのでしょう。楽しげにシャッターを切ってます。


ブロッケンの発生
ガスの中に、虹(写真中央付近、薄くてわかるかな)


ガスのスクリーンに丸い虹(ブロッケン)
丸い虹


ブロッケン
ブロッケン

何度も現れては、一瞬に消えるブロッケン。
強風でまともに立ってられないほどの中、しばらくガスのマジックショーを楽しみました♪
風で体がもってかれないようにと、岩場のポジションを譲ってくださったRさんのお母様ありがとうございました。

ブロッケンを楽しんだあとは、池の小屋でガス待ちの待機。濃いミストで一重の薄いジャケットはビショビショ。
おまけに、手袋してなかったので両手が寒さでかじかんでしまった。夏用の薄くてすぐ乾く手袋がほしいなぁ。

小屋では、ブロッケン撮影隊の皆さんの輪に加えていただく。話の中で、どうやら朝駆けで有名なブロガーの方たちばかりで、ちょっと萎縮してしまった^^;


ヤマブキショウマ
ヤマブキショウマ
山頂&小屋での皆さんの後をついて下山。ガスで相変わらずパッとしない天気なのに次々と登山者がやってきてました。3連休だもんなぁ。


ガスの東屋展望台
ガスの東屋展望台
中岳山頂の皆様。小屋ではお邪魔いたしました。ありがとうございます。



満車の牧の戸駐車場
AM9:30下山。早すぎて温泉もあいてない時間。
牧の戸売店の自販機で眠気覚ましの缶コーヒーを買ったが、ボタンを押し間違えて、出てきたのがホットだった(>_<)
この次期、暑い九州で「ホット」あるなんて、さすが”くじゅう”だなぁ。

山ご飯&動画へ続く。

[2013/07/13/Sat] | 山歩き | page top
| ホーム |