由布岳
コース:正面登山道---合野越え---由布岳(ピストン)
Memo:単独

朝駆けには間に合わない遅いスタート。暑さ対策のため、初めての短パンde登山

虫よけスプレー
防虫グッズ。
ダニよけには、犬用(ティナの山歩き用スプレー)を登山靴と足元にシューシューして出発


出始めたススキの穂
ススキの穂と夏の雲
猛暑の中、それでも季節は秋へ向かってるようです。


飯盛ヶ城
登山道途中より、麓の飯盛ヶ城をのぞむ。
遠景は霞んでます。このところ九州北部地方はずっとこんな感じ。春にひどかったPM2.5でしょうか。


マタエ手前の網あみの急登
網あみの階段
ラストスパート!!!


山頂直下のマタエ
マタエ
山頂直下の鞍部の小広場。由布岳のシンボルである双耳、西峰と東峰の分岐点。

コース前半の樹林帯でかいた汗も、由布院盆地を抜ける風が癒してくれます。
前回、7月に登った時は、まともに立ってられないほどの強風だったマタエですが、今日はとてもさわやか。
風が気持ちいいけど、日陰がないので日焼けしそうで山頂へ急ぎました。


由布岳山頂
由布岳山頂標識


由布岳山頂直下の小広場
山頂より由布院盆地


由布岳山頂より、城島高原方面
山頂より城島高原方面。
城島遊園地の向こうに志高湖もぼんやり見えるのですが、今日は本当に霞んでいてダメダメ。


由布岳東峰より西峰山頂をのぞむ
コンビニおにぎりと、西峰山頂
東峰山頂では軽くおにぎりでエネルギーチャージ。マタエで一緒に休憩していた若い男性二人組が鎖場から西峰山頂へアタックする姿が見えました。


由布岳東峰直下より、マタエ
マタエから西峰への岩場

マタエから次々とハイカーが登ってくるのが見えてきたので、混み合う前に下山開始。

ホオジロ
ホオジロ
樹林帯の中では、たくさんの野鳥の姿と声を確認しました。
しかし、コンデジズームでは手ぶれがヒドくて・・・・


山ご飯のうどん
本日の山ご飯
豆乳うどん(冷)

山頂では、暑くて食欲がいまいちだったので、下山後ゆっくり休憩を兼ねていただきました。
梅干しは2個入りで。


デザートのパイナップル
冷え冷えのパイナップルもあるよ~~ん♪


由布岳全景
由布岳全景

あ。肝心の短パン登山は、なかなか快適でした。ヤブ漕ぎなしのコース限定でしょうけどね。
[2013/08/16/Fri] | 山歩き | page top
| ホーム |