中岳
【コース】
牧の戸登山口---くじゅう分かれ---御池---池の小屋---中岳---牧の戸登山口

今年の登り納めは、珍しくロンPと二人歩きでした。

積雪でベンチの足が埋まる
牧の戸登山口/売店前

ベンチの足は、すっかり雪で埋まってました。この雪で自転車!スゴっ。


沓掛尾根
スタートからずっと曇天気味で、沓掛尾根は水墨画のようです。


霧氷のトンネルが続く登山道
霧氷のトンネルが続く登山道

天気はいまいちでも、前回よりさらに白くなった風景にテンションUP。
星生崎直下から久住避難小屋広場へ下りる途中、ボッチさんとGINさんにお会いする。
今年会うのは最後だろうから年末のあいさつをして、「また来年山頂で♪」とお別れ。


氷結の御池湖畔
氷結の御池湖畔

池はもちろん完全氷結ですが、ガスっていて天狗も中岳も見えない。お腹もすいたので、池は急ぎ足で横断して池の小屋へ向かう。



雪原を歩く人
雪原を歩く


小屋は満員御礼状態。入り口側にスペースをみつけて腰を下ろすとロンPの知り合いTさんがいらした。
山頂はガスってるし、強風なので食事を終えたTさんは「今日はもうやめようかなぁ」とか言ってる。
急いで食事を終えて、「Tさん、稲星山に行きましょう」と誘ってみるも、ロンPが「中岳でいい」とかヘナチョコな事を言う(笑)


山ご飯のカップ麺
山ご飯のカップ麺


池の小屋内部から中岳方面
池の小屋入口から中岳方面


池の小屋入口に張り付いたエビの尻尾
小屋の入口もガチガチに凍る


稲星山遠景
稲星山遠景


稲星のガメラに後ろ髪を引かれつつも、渋々ツマの山歩きに付き合ってくれてるオットの言う事を聞いて、中岳へ。
山頂へ向かう途中、何度かガスが切れ稲星が綺麗に浮かびあがる。あぁ~、やっぱりあっちが良かったか・・・・


中岳山頂
中岳山頂
ホワイトアウト状態で何も見えず。そして強風。心の中でロンPに「ヘナチョコ」と毒づいた事をかすかに詫びて、下山。山頂滞在5分程度(苦笑)


氷結の御池
御池の上の霧氷も極太になっていた。



マイ影と雪に埋まる足
マイ影と本日のズボッ。
この後、さらに膝上まで埋まり、大喜びしてるのをTさんとロンPに呆れられる。



久住山
久住山
時折、ダイアモンドダストがキラキラと輝く。


山頂は雲の中の三俣山
山頂は雲の中の三俣山


写真撮りに夢中の二人
おっ、きたきた!と夢中の二人(Tさんとオレンジの私)


くじゅう分かれあたりから、徐々に青空が見えてきて、Tさんと「まぁ、山はこんなモンだね」(下山途中から晴れてくる)と会話しながら、シャッターを押すたびに足が止まる。
ロンPにデジイチを持たせていたけど、大して撮れてないままバッテリーが切れてしまったみたい。

星生崎遠景
星生崎遠景


久住山
久住山


久住山遠景
久住山、霧氷セットで。

下山途中に、何度か見る事ができた久住山が今日はとても美しかった。やっぱり雪山はいいなぁ。


霧氷越しに星生崎
星生崎、こちらも霧氷セットで。


雪景色の星生尾根
雪景色の星生尾根

Tさん、久しぶりの再会。楽しかったです。また声をかけてくださいね。私単独の時が多いけど(^^;
[2013/12/29/Sun] | 山歩き | page top
| ホーム |