今年もよい子でした
羽毛ブランケットをかぶるエルモ
シニア犬、エルモは16才

年末は、天気もよく洗濯も外周りの片づけもそこそこはかどりました。
洗車や、窓拭き玄関まわりはロンP(オット)がやってくれました。サンキュ♪
犬たちの洗濯物もやっつけて、気になっていたエルモ用のダウンケットも手洗いで綺麗になりました(↑写真水玉)
陰干しして、8割方乾燥したものを最後に洗濯機の乾燥機能で軽めに仕上げるとふっくらふんわりに仕上がりました。
(ちなみに、ユニクロのライトダウンもこの方法で自宅で洗濯してます)

今年は、エルモが眼振発作のあと視力を失うという大変なこともありましたが、無事16才の誕生日を迎え、こうして年越しも無事できそうです。
仔犬の頃から、さして手のかからない犬でしたが、シニアになってもよい子です。食欲もモリモリ、よく寝て無駄な体力は使わず、エコモード犬(苦笑)
最近は、前足で飼い主の膝をギュッとやるのがブームのようです(^^)


ソファでくつろぐティナ
赤毛のティナ

ティナは、今年も悪い子ばかりでした(^^;
お年玉はあげません。

でも、昔からの犬友はティナが普通のイヌになると「つまらない」というので、このままでもいっか、、、

来年も、今まで通り、犬と山の記録のブログになると思います。
[2013/12/31/Tue] | 犬との日々 | page top
| ホーム |