応利山
ティナとお気軽な里山歩きを楽しみました。
登山道は、石段の階段と舗装道で整備されてます。風の神様入口から登山道らしくなりますが、それほど歩かず山頂へ到着。

登山道が整備された頃、先住犬のロンと登ったことがありましたが、かなり久しぶりの再訪となります。

せっかく、ティナ連れ歩きだというのに、現地に着いてまさかのメモリーカード忘れ!!
スマホで撮った写真のリサイズ加工が面倒で、ヘンテコな縦長だったりしますが、このままUP^^;

登山道入り口
登山道入り口
駐車場も整備されてます。


石段の様子
石段の様子
すでに楽しそうなティナのシッポ!


仁王像とティナ
仁王像とティナ
登山道途中で、仁王像がお出迎え。


丸顔の仁王像
丸顔の仁王像です。怖くはありません(笑)


スーパーのお弁当
山ご飯は、スーパーのお弁当
さくら餅も用意しました^^♪


展望所から見える豊後高田市内
展望所広場からの風景。かすんでます(泣)
お弁当は、途中の展望広場でいただきました。展望所からは、豊後高田市内方面の見晴らしがいいのですが、最近の九州地方は、PM2.5の影響でずっとかすみ気味です。


コンクリ舗装の登山道
コンクリ舗装の登山道
登山道は、階段とコンクリ舗装の繰り返しで、整備されてるので歩きやすい。
以前に登った事があったので、だいたい様子はわかっており、二人とも足元はスニーカーで軽装。ロンP(オット)にいたっては、ジャージ姿です(苦笑)
持ち物も、いつものザックでは大げさすぎるので、人と犬用のペットボトルとタオルを1本ずつ入れたデイバッグだけでした。
後で後悔するのですが、手袋は持参したほうがよかった。風が予想以上に冷たかった。


風除大権現(風の神様)
風除大権現(風の神様)が祀られてます。



山頂途中にある道標
途中にある道標
風の神様の祠の裏から山頂へ向かいますが、よく見ると赤テープや山頂を示す印も所々あり、踏み後もありました。


山頂風景、立木に囲まれていて展望はない
三角点のある山頂
まわりは、立木に囲まれているので展望はありません。


応利山三角点
応利山、三等三角点(298m)


風にふかれるティナ
風にふかれるティナ
風の神様がやってきた?


オレンジの山名標識とティナ
オレンジの山名標識とティナ


コンクリの長い石段
コンクリの長い石段を戻ります。

石段の登山道とティナ
石段の登山道とティナ。よく歩きました、お疲れ様♪


帰宅してから、シャンプーしました。
[2014/03/02/Sun] | 山歩き | page top
| ホーム |