日向岳
コース
由布岳正面登山口---自然観察路---日向岳(ピストン)

家を出てすぐに、運転していたロンPがタイヤの異音に気付き停車。見ると右前輪に釘を踏んでました。
ピカピカの新品の釘。
ご近所で新築中の物件があり、そのお宅の前を通過したので、もしかして^^;

自宅にUターンして、町内のガソリンスタンドが開くのを待って安全確認。
結局、浅く踏んだだけでパンクにはいたらず、走行可能。

スタートが遅くなったものの、とりあえず出発。
ティナ連れなので、ハイカー密度の多い山を避け、日向岳。
由布岳の隣にひっそりとあるマイナーピーク。山頂展望は望めないものの、お手軽短距離コースなので、犬連れにはちょうどいい。
この時期は、途中の紅葉も楽しめるはず。今回で3度目かな。

紅葉の登山道
紅葉はところどころ

全体的に、落葉した木々が多いものの、紅葉部分も点在してます。
しかし、数年前に登った時の方がよかった気がするなぁ。今年は、やはり8月の長雨の影響が大きいのかな。


紅葉


岩場を歩く
苔むした岩場
先住犬のロンは、岩場歩きがとても得意だったが、ティナはそんなに上手じゃない。犬も得手不得手があるのでしょうね。
日向岳は、苔むした巨石群も魅力のひとつです。

登山道の木々、少し紅葉
木々の色どりを楽しみながら・・・・


秋の木々とティナ
楽しそうでなにより。


登山道の標識
登山道の標識
テープ類や案内板は、途中にありますが、マイナーピークゆえ踏み跡が不明瞭な所もあります。気をつけよう!


落ち葉のじゅうたん
落ち葉のじゅうたん
紅葉は少々物足りないけど、ティナは枯れ葉のカサカサ道が大好きなので犬的には十分楽しめたようです。


落葉レッドカーペット
カサカサ満喫。
どうぞ、好きなだけカサカサしておくれ。後で飾り毛にからんだ落ち葉を取るのが大変だけど(苦笑)


日向岳山頂
日向岳山頂
山頂は、木立に囲まれ展望はなし。


ミカンをほしがるティナ
ミカンLOVE♡
山頂から少しおりた広場で、休憩。落ち葉が綺麗な場所です。
午前中は、暑くてこの季節にしては相当な汗をかきました。水分はたっぷり用意してたのですが、持参したミカンが美味しかった。
ティナもミカン好きなので、少しだけおすそわけ。


おにぎりを狙うティナ
グイグイすぎでしょ。
腰を下ろしたついでに、おにぎりで小腹を満たす。
おにぎりは、具入りなのであげませんよ。


日向岳山頂付近の落ち葉エリア


落ち葉のじゅうたんとティナ
落ち葉のじゅうたん


日本庭園風の登山道
日本庭園風の登山道
下山は、往路を戻る。


ウメバチソウ
ウメバチソウ


由布岳正面道より日向岳
由布岳正面道より由布岳(左)と日向岳(右)、右奥は鶴見岳

無事下山。今日も元気に歩きました。
ティナ、お疲れ様!
[2014/10/26/Sun] | 犬との日々 | page top
| ホーム |