扇ヶ鼻
牧の戸登山口---西千里浜---くじゅう分かれ---池の小屋---扇ヶ鼻---扇ヶ鼻東端---牧の戸登山口

朝の予報があまりよくなかったのと、昨日の由布岳に登った疲れもあって、朝駆けはヤメてゆっくりめのスタート。
と、いっても家を出たのはまだ真っ暗な早朝。途中の由布院経由は、路面も白かったので慎重に運転した。


霧氷のトンネル
霧氷のトンネル

霧氷のトンネルは、このうえない贅沢。残念なのは曇天で青空キャンパスがないこと。


墨絵の星生崎
星生崎

ずっと水墨画のような景色の中、星生崎を越える。途中にある『ひよこ岩』には、小さな白い目が?


ひよこ岩
ひよこ岩

完全氷結した御池を渡り(中央付近はまだちょっと怖かったので端の方を歩いた・小心者)池の小屋へ。
風がかなり強いが、服装調整だけして中岳へ向かう。しかし、途中の吊尾根まで行ったところであまりの強風に何度もよろけて登頂は断念。
今日は単独だし、山頂まで視界悪いのでアッサリ諦める。


中岳
一瞬、青空の見えた中岳

池の小屋へ戻る途中に、サッとガスが晴れて白い山頂が冴えわたる。うぉー、カッチョえぇ~~。
やっぱり、登ろうかと思ったがお腹もへったので再度、小屋へ立ち寄る。
暖かい山ご飯をと思って、ぞうすいの用意をしてたけど肝心のコッヘルが入ってない!予備のミニカップ麺と菓子パンで山ご飯。
予備食持っててよかった~。だって、小屋の中は、休憩をとるハイカーの皆さんの食事のいいにおいでいっぱいだったから、、、
そんな中、「ひよっこさん」とか「佐伯」とか、聞覚えのあるワードがお隣から、、、、
チラ見すると、これまたなんだか、見たことある食事風景。

お尋ねするとやっぱり「九重連山を歩く」~kuju report~のYさんでした。

厚かましくも、恒例の写真を撮ってるところを撮らせていただきました(ややこしくてスミマセン・笑)

メイキング山うどん
メイキング山うどん
こんな感じでいつも撮ってるんですね(^^)
完成品のモツ入りうどんもとても美味しそうでした。


霧氷畑?
霧氷畑のプチピーク♪

お腹を満たして、二度目の御池を渡り、下山です。

霧氷の空池
霧氷の空池

途中の空池も霧氷でデコレーションされて綺麗です。そういえば、霧氷の時期にこの空池のそばでエルちゃんに会ったんだなぁ~~と、犬妄想をしながら下山してると、本当にエルちゃんに遭遇!!!


ザックの中のエルちゃん
Mダックスのエルちゃん

エルちゃん、久しぶり。今日も可愛いちゃん♪
higetiasさん&mamatiasさんとご一緒のsumiさんに「もう帰るの?今から晴れるのにぃ~」とニヤニヤしながら言われたけど、二日続けて山で遊びほうけてる主婦は、帰って仕事が山積みなので同行したいところを我慢ガマン。


扇ヶ鼻山頂
扇ヶ鼻山頂

きっと、午後から晴れるんだ・・・・
sumiさんの読みに違いはない。くやしい。
ちょっと扇ヶ鼻に寄ってみた。もちろん、なんにも見えません。

いーの、いーの、、、、ここはピークハントだから。
ダメ元で、東端よ。
肥前ヶ城狙いよ・・・・

そーよ。そーよ。予想通りのココも撃沈ですよ(>_<)


霧氷の覆う沓掛山
霧氷の覆う沓掛山

そして、登山口に近づくと晴れてくる下山時あるある。
まぁ、ちょっとだけの青空も見ることができたのでヨシとしよう。冬は今からだもんね~。


晴れ間が見えてきた沓掛尾根
沓掛尾根


雪の沓掛稜線
雪の沓掛稜線


冬の夕焼け散歩
夕焼け散歩

夕方は、空の様子がよさ気だったので、ひさしぶりに港まで夕焼け散歩に出かけました。
[2014/12/14/Sun] | 山歩き | page top
| ホーム |