天狗ヶ城
牧ノ戸登山口---久住避難小屋---天狗ヶ城---池の小屋---久住避難小屋---牧ノ戸登山口

単独、牧ノ戸登山口スタート。
期待した雪は、予想通りあってよかったのだけど、途中ヘッドライトの電池が切れ、予備でぶら下げてるネックライトもショボショボとあやうい。
ザックから手持ちライトを取り出して西千里を歩くが、ガスで視界が悪く、歩いても歩いても星生崎までが遠い。
久住避難小屋から数人のライトが出発の列をなしてるのが確認できた(kayoさん、fumiちゃんとそのお友達だったらしい)
避難小屋は、先程の御一行が出ていったあと無人で一人っきり。
切れたヘッドライトの電池を入れ替えてたら単独女性がやってきた。

あれ?!nacchi***さん
遠征に行ってたのは知ってたけど、そのままくじゅう入りするんじゃないの~と思ってたら、やっぱり(笑)

一人っきりの避難小屋は、心細くてどうしようと思ってたけど、nacchi***さんと少しおしゃべりして元気がでました。
韋駄天娘には、先に行ってもらい、しばらく時間調整をして天狗ヶ城に向かった。

久住分かれでは、突風でヘッドライトとストックが飛ばされたが、無事回収。
強風と積もった雪によろけながらも、夜明けの山頂へ。

手短に言うと、みなさんのレポにもあるように、撃沈でした。写真もありません(苦笑)
寒さに耐えられず、まだまだ粘る朝駆け隊の皆さんに敗北宣言して、池の小屋へ退散。
さっき、久住避難小屋できぐるみ状態に厚着するnacchi***さんに”着過ぎでしょ”と笑ったことを猛省。次回は、フリースの予備を持参しよう。

池の小屋でひと心地ついていたら、higetiasさんご一家が中岳から降りてこられた。今日もエルちゃんが同行です。


ミニチュアダックスのエルちゃん
Mダックスのエルちゃん。カラーはクリームですよ。
防寒対策でたくさん着込んでました。ファー付きのベスト、おしゃれさ~ん♪


曇天の雪山を歩く
曇天の雪山を歩く

雪も霧氷もたくさんあったものの、天候が悪かったので(家に帰って画像データ見ると)山の写真はなく、ほぼエルちゃん特集でした。
満足でした!


ザックから顔を出すエルちゃん
ザックから顔を出すエルちゃん
今回は、ずっとザックの中だったけど、最後に顔を出してくれてサービスショット♪
エルちゃん、またね~~~。
[2015/01/31/Sat] | 山歩き | page top
| ホーム |