由布岳
由布岳正面登山口---合野越---マタエ---東峰山頂(ピストン)
早朝の正面登山道Pには、2台ほどでガラ空き状態。
日の出時刻を過ぎて明るくなってからのゆっくりスタートです。

2015_111.jpg
登山口入口の霜柱


2015_112.jpg
寒そうな木々を見てると、由布院の春はまだ先のように感じます。


2015_113.jpg
山頂付近は、うっすらと白く・・・・


2015_114.jpg
マタエの霧氷と雲海


2015_115.jpg
霧氷越しに東峰


2015_116.jpg



2015_117.jpg



2015_118.jpg
東峰へ続く霧氷

マタエから山頂の東峰までは、ほんの少しの距離ですが、登りきるまで久しぶりの霧氷に何度も足がとまります。
今季は、ガッツリ積雪した時期に登れなかったので、わずかな霧氷でもやっぱり嬉しい。


2015_119.jpg
東峰斜面



2015_120.jpg
東峰より、西峰への岩場


2015_121.jpg
東峰山頂標識と雲海


2015_122.jpg
お鉢はまでデビューできてません


2015_123.jpg
雲海に浮かぶ”くじゅう”


2015_125.jpg
山ご飯は、コンビニの稲荷寿司とカップスープ

山頂には、先行者のお二人がいらしたが、休憩後すぐに下山した様子で貸切。
由布岳でこんな静かな山頂タイムも珍しいかも。
遅い朝食を食べ、風もそんなになかったので、1時間以上ボーッと一人で山頂風景を楽しんだ。
熱いお茶を入れようとしたけど、バーナーの火が着かず、いよいよ壊れたか!(かれこれ13年以上は使ってる)と思ったが、帰宅後確認するとちゃんと着いた。

下山をはじめると、マタエでちょうど登ってきた団体さんとすれ違う。
山頂が混みあう前に登れてよかった(^^;

下山途中で登山道のすぐ近く、林の中の鹿(3頭)を見かける。

2015_126.jpg
木の間に鹿


2015_127.jpg
少しアップで・・・・
ハイカー慣れしてるのか、すぐには逃げず、こちらの気配を気にしながら餌を探してるようだった。


2015_128.jpg
こちらは、少し体が小さかったのでまだコドモだろうか?
真後ろ向いてくれると、お尻の白い模様がハート型でかわいいんだけどな。


2015_129.jpg
下山後、由布岳全景(と、左は飯盛ヶ城)

多少ボリューム不足だけど、今季最後かもしれない霧氷と青空それに雲海の静かな山頂をじっくり楽しめてよかった。
そろそろ、冬タイヤも交換かなぁ~
[2015/02/28/Sat] | 山歩き | page top
| ホーム |