天狗ヶ城
牧ノ戸登山口---くじゅう避難小屋---天狗ヶ城---西千里浜---牧ノ戸登山口

牧ノ戸Pに着くと、sumiさんの車の隣が空いていたので並んで駐車。
最近、sumiさんと一緒になるといいソラに出会えるので今回も縁起をかついで(^^ゞ

一人で歩き始めるが、湿度のせいか暑くてすぐに汗だく。足はヨレヨレだし、、、沓掛の岩場で前のめりで転んで膝を付いた拍子にザックのサイドポケットのペットボトルが岩の上をコロコロ。
ヤバい。気をつけねば、、、と木製の階段を降りてたら一番下の段差でツルッと滑って、再度冷や汗。

ガスで視界もよくない、西千里浜を一人で歩くのは怖くて、かけ足気味で通過。
くじゅう避難小屋には灯りはない。だれもいないようだ。ゲーターを付けてなかったので小屋で装着してからすぐに再出発。
あ、小屋にはテーブルが増えてたので少し狭くなった印象。


2015_864.jpg

天狗ヶ城山頂
山頂には、sumiさんryonaさんsanpoさんもいらした。


2015_865.jpg

撃沈気味の夜明けでしたが、しばらく待つと星生方面からガスがわいてきました。
雲の上は青空です。


2015_866.jpg

ちょっとラピュタぽい三俣山もいい感じ。



2015_867.jpg

御池には、雲が写りこんで美しい!


2015_868.jpg

ガスの流れはゆっくりで、いろんな表情の山の姿を楽しめました。


2015_869.jpg

池の小屋の映る御池
池の淵は、わずかに紅葉が始まっているようですね。



2015_870.jpg

山ご飯は、チキンラーメン
ガスに飲まれたあとの山頂を4人で降り、くじゅう避難小屋前の広場で朝ごはん。
卵は絶妙な半熟加減に仕上がったので、ryonaさんに自慢すると卵は固茹で派だと言う。
そして、すき焼きにも生卵使わないって!えーーっ。すき焼きの美味しさ半減。卵いるでしょ!
卵談義をしつつ、皆さん西千里のイタドリの葉紅葉狙いのようです。私は、青空の下の星生崎を見たかったのですが空模様はいまひとつ。


2015_871.jpg

リンドウはあちこちで元気よく咲いてます。
下山途中には、じなしさんご夫妻とすれ違い立ち話。国東の山にもまた機会があれば連れてってくださいね~♪


2015_872.jpg

山でお会いした皆さま。また秋の紅葉を楽しみましょう。お世話になりました!

[2015/09/27/Sun] | 山歩き | page top
| ホーム |