由布岳
謹賀新年

暖かい日が続いた年末でしたが、大晦日には少し冷え込み、山頂では霧氷が期待できるかな?と期待しつつ、由布岳へ。

正面登山口---マタエ---東峰---正面登山口(ピストン)


せっかく登るのなら、新年のご来光を拝もうと思い朝駆け。
途中、ゲーターを忘れたことに気づいて自宅へUターン。結局この時間ロスがひびいてご来光には一足間に合いませんでした(>_<)


2016_0001.jpg

モルゲンで染まる西峰斜面。元旦の由布院の町は底霧に包まれてます。
山頂には間に合わないと途中で諦めたので、ゆっくり登る。



2016_0002.jpg

くじゅう方面もよく見えてます。むこうもご来光登山者で多いでしょうね。



2016_0003.jpg

マタエで服装調整をして、東峰に取り付くと下山してくるTさんと遭遇。
このところ、ホントTさんとの遭遇率高し!
日の出に一足遅れた私に「今頃来てぇ~」と苦笑気味。絶好のご来光日和だったとか。
「ブロッケンも見えた」と言うTさんにジェラシーを感じつつ、マタエ方面から湧くガスに『今からガスですよ!もう帰るんですか?』とジェラシー返しをお見舞いして、下山するTさんの背中を見送りました。
Tさん、次はアイゼン持ってきてくださいよ!


2016_0004.jpg



2016_0005.jpg

山頂はご来光を楽しんだ大勢の人が下山して、静かになりしばし独占状態。
Tさん、安心してください!大口叩いたけどガスもたいしたことなく予報通りのピーカン模様。


2016_0006.jpg



2016_0007.jpg

お鉢に映る影もカッコいい。


2016_0008.jpg

ホワイトポッキー。


2016_0009.jpg

むふふ。



2016_0010.jpg

バンザイ霧氷。かわいい♪



2016_0012.jpg

山ご飯は、カップ豚汁、菓子パン。
おやつは、チロリアン、リンドールのチョコ玉(これ美味しい)
遠景は、くじゅう方面。


2016_0013.jpg



2016_0014.jpg

贅沢なぼっちタイムを満喫したあとは、一人二人とハイカーが増えてきたので、ピーカンの山頂にサヨナラ。


2016_0015.jpg

ポカポカ日和の下山道。アウターやネックウォーマーを次々と脱皮しつつ水分補給。
カルピス好きなのです。最近は、いちご愛飲。夏は巨峰でした。



2016_0016.jpg

冬枯れの森も美しい。


2016_0017.jpg

由布岳全景。今年もたくさん登れますように
[2016/01/01/Fri] | 山歩き | page top
| ホーム |