星生山
牧の戸登山口---星生山---池の小屋---御池---牧の戸登山口

登山口で皆さんに少し遅くなった新年の挨拶を済ませて入山。
higeさんsumiさんは、準備中でしたのでそのうち追いつくだろうとryonaさん、sanpoさんyumiさんの4人で先行。
お二人のライトは、振り向きながら確認は出来たけど、目指すピークは違ったようです。


2016_0029.jpg

夜明けは、星生山にて。
ガスの中、淡いピンクに三俣山を染めますが、生憎山頂は現れません。


2016_0030.jpg

肥前ヶ城や扇ヶ鼻も白く美しい。


2016_0031.jpg

ブロッケンも出たり・・・・


2016_0032.jpg

そうこうしてるうちに、すっかりガスも落ち着きました。
三俣さん、オハヨーございます。


2016_0033.jpg

紅葉で美しかった星生尾根
あぁ、、冬もまたいいなぁ。


2016_0034.jpg



2016_0035.jpg


2016_0036.jpg



2016_0037.jpg



2016_0038.jpg

収穫間近なニョロニョロ畑
yumiさんが「ねぇー、ねぇカワイイよねぇ」と大興奮。
手放しで喜んでるyumiさんの方がカワイイですよ(^^)


2016_0042.jpg



2016_0043.jpg



2016_0044.jpg

大好きな岩尾根ルート



2016_0045.jpg



2016_0046.jpg

一部解けた御池



2016_0040.jpg

池の上も霧氷でビッシリ。



2016_0041.jpg


池の小屋で食事休憩。
higeさん、sumiさんとも合流。小屋では、yumiさんがダチョウと孔雀の境目で大脱線(笑)
ホント、yumiさんてユルふわで和むわぁ。振りこめ詐欺とかに引っ掛からないかシンパイです^^;

下山途中に皆で御池に寄り道。
解けた氷のオブジェが不思議な形でした。こんなの見るの初めて!


2016_0047.jpg

ハート形の中、覗いてみたら・・・・
ガラス細工みたいですね♪


2016_0049.jpg

いろんな形がありました。
青空が写りこむと、優しいブルーに見えて綺麗。
もちろんココでもyumiさんの乙女ワールド全開(あんまり言うと、一緒に登ってくれなくなりそう・汗っ)


今季は、積雪が少ないけど今日は綺麗な霧氷を楽しむことができました。
下山路は、予想通りのぬかるみ田んぼ状態でしたが、楽しかった山行を思えばなんてことなですね。
ご一緒させていただいた皆さま、お世話になりました。今年もよろしくお願いします。


2016_0048.jpg

下山後の温泉は、九酔渓温泉の貸切風呂を贅沢に一人で利用。
シティ情報おおいたのクーポン価格¥500で利用できました。
[2016/01/09/Sat] | 山歩き | page top
| ホーム |