FC2ブログ
最近のロンとティナ
このところ、ロンはティナに厳しい。

少し前に私の目の前でこんなことがあった。

ロンは胃散過多気味で空腹時になるとムカムカするらしく、明け方などよく胃液を吐くことがある。
そんなロンの体調の不良をいち早く感知して、私たちに知らせてくれるのがナース犬のエルモ。
寒がりなエルモ、布団の中にもぐって飼い主と一緒に寝ていても、ロンのピンチはなぜだか解る。
これまで何度も何度も私たちが気が付く前にロンの不調を知らせてくれた。

話はエルモじゃなくて、ティナの事でした。

その日、ロンは胃腸の調子が悪いのか不機嫌そうでした。
そんなロンの鼻先をちょっとかすめるように横切った赤毛ちゃん。
なにもしてません。
ただ、横切っただけ、、、
なのに、兄貴にガルッと唸られる。
ロンは片目を失明していて視野が狭い。もしかしたらたまたま視野の悪い方角から接近したのかもしれない。

別の日には、食事の後、自分の皿をまだ名残惜しそうになめていたテナ子。
そこへ、ロンが横入りしてまたもやガルッ

ティナは自分の皿をなめていただけなのに、なんちゅー横暴。
イジワル。
これには日頃、ロンに大甘のロンPも叱ったらしー

ティナが我が家にやってきた当初からロンが上位だという上下関係はゆるぎなかったが、そんなワケで最近ティナは少々イジけ気味です。

ロンはエルモに対してはまったく力を誇示することなく、ごくごく普通なのにティナには厳しいというのがちょっとフシギ。

バリケンの中でイジけるティナ


バリケンの中のティナ


写真はバリケンの中でイジけてる赤毛ちゃん
(元気だせよ!)
[2007/03/01/Thu] | 犬との日々 | page top
| ホーム |