津波戸山
昨日の朝、由布岳でよっちゃんとクロスした時、『イワタバコが見たいんだよ~!』とリクエスト。
若干間をおき、「?」的なぽか~ん顔のよっちゃん。

えっ。もう時期が遅いってこと?
私:『今、イワタバコと言えば~?』

さらにぽか~ん顔が続く・・・・

私:『津波戸山でしょ!』

「ちょっと、遅いやろ」って、、、、

はぁ、やっぱり。でも、行って確かめなくては。
聞けば、よっちゃん山カレンダーでは、過去の記録から8/10ぐらいがギリらしい。



2016_0872.jpg

登山口より津波戸山

アラームを消して、二度寝してしまい「オクレマス」とメール^^;
登山口の駐車場にはよっちゃん号が1台のみ。さすがに、この夏の時期、この山に登る人はほとんどいない。



2016_0873.jpg

無明橋の向こう側のよっちゃんと断崖絶壁に映るマイ影

昨日の失敗から睡眠不足、シャリバテ、水不足はしっかり対策。
しかし、口から出るのは「あ~つ~いぃ~~」の言葉だけ。

要所要所で、よっちゃんを待たせてしまい、鈍足失態。
滝のような汗がとまりません。ふぅ~。

スミマセン。




2016_0874.jpg

石仏様
朝日に照らされる仏様。
おはようございます。どうか無事に下山できますようにと手を合わせる。
お盆前に自分が仏様になったらシャレにならない。
ちなみに、ここ津波戸山は、鎖場、岩峰の続くスリリングコースです。落ちたらあの世行き。


2016_0875.jpg

奥のピークが山頂だったっけ?

当初の予定では、ピークハントして下山する予定でしたが、私のあまりのバテバテさに、ピークには寄らず、目的の谷筋に降りるコースに変更。
重ね重ね、スミマセン。



2016_0876.jpg

右の不動明王はお顔が見えなくなってる、、、(悲)



2016_0877.jpg

<イワタバコ>
咲いてた~~~(#^.^#)



2016_0878.jpg

全体的に終盤だけど、とにかく数があるからまだお花が残ってる株もあったよ。
でも、上の方は遠くて近づけない。



2016_0879.jpg

背の届く範囲のお花たちを観賞。
下からこんにちは。



2016_0880.jpg

谷筋の岩場にビッシリのイワタバコ。
葉っぱも大きくて立派。花の最盛期は見事でしょうね~。



2016_0881.jpg

<ロンリーガール>
背筋がピンとして、群れない孤独の美を感じますね。



2016_0882.jpg

大群生の壁面は二か所ほど?ですが、それ以外にも谷沿いの岩場あちこちに咲いてます。
岩場どころか、普通に足元の登山道の石の隙間にも・・・
よっちゃん曰く「イワタバコパラダイス」です。



2016_0883.jpg

横顔も可愛い。
あぁ、、来てよかった。
どの子もしんけん可愛かった!



2016_0884.jpg



2016_0885.jpg

下山後、登った山並みを眺めながらコーラで乾杯(おごってもらった)
よっちゃん、お世話になりました。
[2016/08/12/Fri] | 山歩き | page top
| ホーム |