伽藍岳
写真撮るほどででもなかったし(曇天)さしたる内容もないので(まぁ、これはいつものこと)UPするのどうしようと思ったけど、自分のための覚書的ブログなもので、、、、記録メモ。

登山口(塚原温泉)---塚原越---伽藍岳(ピストン)

天気予報では午後少しの間、晴れ間が出そうだったので、山頂まで時間のかからない伽藍岳へ。
塚原温泉下の登山者専用Pには、車は一台も停まっていない。
ココは、普段でもそんなに登っててる人には出会わない山だけど、今日は中途半端な午後入山。しかも、どよどよ~んなお天気。


途中で購入したコンビニのばくだんおにぎりを片手にスタートするが、全然減らなくて苦戦する。
寒いし、おにぎりは冷たいし、、、風は予想以上に強いし、、、、
もう二度とばくだんおにぎりは買うまい。普通サイズにしよう。

山頂で暖かい飲み物と甘いオヤツで気を取り直そうとしたが、雲行きも怪しいのでそそくさと下山。


2017_0024.jpg

鶴見岳の上にはヤバそうな厚い雲。



2017_0025.jpg

山頂標識越しに由布岳方面(山頂は雲で見えず)



2017_0026.jpg

海側。下山しよとしたらちょっと明るくなった?
でも、もう降りるっ。風が冷たすぎて、すっかり体が冷えてしまった。


2017_0027.jpg

伽藍岳麓の火口(伽藍岳は活火山)



2017_0028.jpg


下山したら青空っていう、山あるある(苦笑)
また来よう。
[2017/01/09/Mon] | 山歩き | page top
| ホーム |