尻付山・ハジカミ山・天念寺無明橋
尻付山登山口---尻付山---二本松越---ハジカミ山---尻付山---尻付山登山口

昨夜は二次会、三次会と宴が続く中、早々に眠くなり寝袋に潜り込む。
ふすまの向こうから聞こえる楽しげな声を子守唄替わりに心地よい疲れと共に夢の中へ。気がついたら少し冷えた朝だった。
朝食の後は、皆で分担してお借りしたトンテンカンの家の掃除。うすきさんが手際よく掃除機をかける。
無駄のない動き、そして完璧な仕上がり。四角い部屋を丸くパパっとやっつける自分が恥ずかしい。



2017_0162.jpg

じなしさんご夫妻が時間通りにお迎えに来てくださり、二日目の予定は、じなしさん曰く軽めの尻付山~ハジカミ山ピストンです。
今日は、じなしママさんも一緒、嬉しいな♪


2017_0163.jpg

<キランソウ>
昨日もそうだったけど、お花の好きなうすきさんがカメラを向けると”真似して撮っておく”作戦。



2017_0165.jpg

<尻付山>



2017_0164.jpg

今日もPMなのか、あまりクリアでない遠景。


2017_0166.jpg

急傾斜を下る。

二本松の鞍部まで、急な下りが続きます。”あぁ、コレ帰りに登り返すのイヤだなぁ~”なんて考えてたら、つかんだ木の枝がスカスカで、ポッキリと折れて少しばかり斜面を滑る。尻もち付いて本当に山の名の通りになる。
乾いた落ち葉も滑りやすいので、集中、集中。


2017_0167.jpg



2017_0168.jpg

ハジカミ山山頂は展望がよく、姫島も見えます(せっかくの絶景だけど、霞が・・・)
休憩後は、再び尻付山を経由して下山。
時間がまだ早いので、もうひと登りが続きます。



2017_0169.jpg

天念寺鬼会の里より無明橋をみあげる。
車で移動して、みなさん空身でスタート。

あの岩峰の上にあるアーチ状の石橋。あれを渡ります。下から眺める事は何度もあったけど、まさか登る日が来るとは、、、、
え~~~いっ!もう、成り行きです。


2017_0170.jpg

説明不要とは思いますが、落ちたらあの世行き。



2017_0171.jpg

途中にあった枯れ木を見て、yumiさんと「これ何に見える?」とか言って、気を紛らわす。



2017_0172.jpg

はぁ~、近づいてきたね。



2017_0173.jpg

はっ、もう皆さん渡ってるし。
あ、、意外といけるかも。

聞いてたけど、中山仙境とかよりも幅広いね、、、ホント。大丈夫でした。
ホッ・・・・



2017_0175.jpg



2017_0176.jpg

ホッとしたのも、つかの間。
ギャー、下りの鎖場の方がよっぽど怖いよ~。
垂直の鎖場は、一人が降りるまで時間がかかるので、手前のカニの横ばいポイントでどうしても足止めになる。
高い所はまぁそこまで苦手じゃないけど、こんな風にジッと待機が続くとさすがに怖い。


2017_0177.jpg

垂直の鎖場を上から。

ヒゲさんに降下のアドバイスをもらい、イザ!
角度は垂直に近いけど、足かかりもシッカリあるので無事着地。
ふっ~。



2017_0178.jpg

難関の鎖場を下から。



2017_0179.jpg

そのあともさらに鎖場出現。皆さん、怪我なく無事下山。

二日間の岩峰歩きに、ラストはスリリングな冒険ハイクでした。
ご一緒していただいた皆様、ありがとうございました。

ガイドのじなしさん、奥様。おもてなしの数々ありがとうございました。
sanpoさん、企画&幹事お疲れ様でした。お声かけありがとうございました。
[2017/03/05/Sun] | 犬との日々 | page top
| ホーム |