FC2ブログ
扇ヶ鼻・天狗ヶ城・中岳・稲星山・星生山
牧の戸登山口---扇が鼻---天狗ヶ城---中岳---稲星山---星生山---牧の戸登山口

この時期、当日の早朝に行ったって車は停められない。
というワケで、夜中に現地入りして朝まで牧の戸Pにて仮眠。

前回の耳栓に加えて、今回は普段使ってる枕も持参した。
いや~、枕って重要ですね。今までテキトーにクッションとかで寝てたんだけど枕だと全然寝心地違いました。もう、ホント快適ぐっすり。
危うく寝過ごすところでした。

少し焼けた空の下、sanpoさんと二人でコンクリ坂を登ります。


A6030894.jpg

扇ヶ鼻



A6030908.jpg



A6030923.jpg

天狗ヶ城山頂より御池



A6030927.jpg

誰もいなかった天狗ヶ城



A6030933.jpg

天狗ヶ城より久住山方面



A6030935.jpg

三俣山
あ~っ、あっちの山頂も気になる。



A6030942.jpg



A6030944.jpg

マイヅルソウ
たくさん咲きはじめてます。


A6030947.jpg



A6030954.jpg

平治岳の山頂がまだまだピンク。ピークは過ぎたはずなのに、どうなってるんだ。平治岳。すごいな。



A6030965.jpg

sanpoさんとは、中岳でいったんお別れしてryoさんと稲星山へ向かう。



A6030967.jpg



A6030968.jpg



A6030973.jpg

ミヤマキリシマの時は、こっち側からの中岳もピンクで素晴らしい。



A6030974.jpg



A6030975.jpg



A6030986.jpg

稲星山南側
う~ん、咲いてるけど青空が消えちゃったよ。
時間がかかりそうなので、青空待ちの間ryoさんは久住山へ、、、


A6030987.jpg



A6030991.jpg

ピンクの絨毯満喫。



A6030992.jpg



A6031000.jpg

枯れた枝に咲くミヤマキリシマ。
一面に咲き誇る群生地の花々とは対照的に、こんな風にひっそりと、それでも力強く咲く一輪の花に美しさと感動を覚える。自然ってたくましい。



A6031013.jpg

ゴロンと今にも転がりそうな巨岩。
星生崎下より岩尾根に上がる。途中で電話するとryoさんとsanpoさんはすでに星生山頂にいるそうだ。


A6031021.jpg



A6031027.jpg

星生山頂方面。
今日は沢山の人がいるのが遠くからでもわかる。



A6031032.jpg



A6031033.jpg

星生山頂付近からのピンクの滝。



A6031035.jpg



A6031039.jpg

星生南側斜面


A6030906.jpg

ヨウラクツツジ


今日はあちこちピークハントしたけど、ミヤマキリシマ祭も終わりかなぁ~。十分楽しんだから満足満足。
来年は阿蘇のミヤマキリシマが見てみたいなぁ(*^_^*)
[2018/06/03/Sun] | 山歩き | page top
| ホーム |