FC2ブログ
高崎山
高崎山南登山口---高崎山(ピストン)


AC010614.jpg

南側より高崎山。
大分県民には海とセットの高崎山の姿がインプットされがちですが、南側から見るとこんな感じ。違う山のようですね。

では、今日も銭瓶峠の南登山口より登ります。
前回、yumiさんと登った時スニーカーで登ったら積もった落ち葉で滑りやすかったので今日はちゃんと登山靴を用意。
しかーし。
登山靴用の靴下を忘れました。

ち。

しかたないので、今日もスニーカー。ま、いいや。
荷物はカメラのみ。



AC010618.jpg



AC010624.jpg

まだ、緑が混じってたりして…



AC010653.jpg



AC010640.jpg



AC010656.jpg

黄葉もよかった。



AC010661.jpg

斜面側の高い木々。
葉っぱが落ちて、空が見えるのもいいね。




AC010663.jpg

登山道はフカフカ落ち葉。



AC010671.jpg

直線ゾーン。
ここもすっかりスカスカになった。



AC010674.jpg

山頂。二等三角点。



AC010675.jpg

山頂の大紅葉。
わかってましたが、もう裸んぼうです。

紅葉はほぼ終盤に入ってますが、部分的には見頃の木もまだまだあり、午後のキラキラタイムでいい感じです。
ただ、前回にも増してPM2.5がヒドすぎ。海も、大分の町も、別府の扇山もなにもかも見えない。
霞んだ景色を見るとガッカリするので目の前の紅葉した木々だけを眺めることにしました(苦笑)


AC010678.jpg

ムシ食い。



AC010683.jpg



AC010687.jpg



AC010714.jpg



AC010717.jpg



AC010724.jpg



AC010726.jpg



AC010730.jpg



AC010738.jpg

結構、高い木もあって楽しめる高崎山。
下山は同じ道だけど、光の当たり方の変化で同じ木もまた違った表情で面白い。
ここも、ピンスポットが当たって綺麗でした。

下山後の温泉は、「みかゑり温泉」(別府鉄輪温泉)
入浴料金¥300
露天と内湯といつも迷うけど、やっぱり内湯に入ってしまった。


AC010743.jpg
[2018/12/01/Sat] | 山歩き | page top
| ホーム |