私の思惑とロンの事。
先日、シリカゲルを誤飲して飼い主に冷や汗をかかせたロン。
脱走癖(パニック系)と、オス犬に対する喧嘩売りぐらいで(それだけで十分だよ・苦笑)さして手を焼かない犬です。
元は外飼いだったせいか、あるいは和犬系雑種の血のせいなのか、割と単独を好み、彼にとって『群れ』とは、自分とボス(ロンP)との二人で、私やエルモ、ティナなどはその他大勢の部類としか思われてないフシがあります。

そんな一匹狼的なロン。
甘えたがりのラブラドール(エルモ)や、自分だけ見て!見て!のIセター(ティナ)とは違い、人(飼い主)とのスキンシップもあまり得意ではありません。
エルモなどは、体を密着させたり、なでられたりすることをとても好むのですが、ロンは必要以上にベタベタされることを嫌います。

加えて、とても頑固な性格で幼犬の頃、NGだと教えたソファやベッドなども「ヨシ」と許可しても上がろうとしませんでした。

一匹狼で、律儀でクールなロン。

そんなロンですが、ここ1~2年で急速にソファ犬、ベッド犬に進化をとげてます。
私の思惑通りで、内心「えへへ、やったぜ!」なのですが11才にしてやっとです。

そして、最近ではバリケンでの就寝を拒否して飼い主のベッドで一緒に寝ようとします。
布団に潜り込んでくるまではいいのですが、すぐに暑くなるらしくハァハァと息を上げて、結局は床の上に寝ていたりするのです。
まったく、加減をしらぬ11才。

ロンが目覚めた室内まったり生活を楽しむためにも、まだまだ長生きしてもらわねばならないのですが、、、、
ちょっと、、、ロン兄ぃ。
とりあえず、その座椅子、あけてくれませんか?

座椅子に座るロン



[2007/12/12/Wed] | ロン | page top
| ホーム |