FC2ブログ
犬連れ登山・指山
二週続けての山歩き。
ロンPは先週歩いた「涌蓋山」手前の一目山~ミソコブシ山を周回するコースがいいと言う。
私はくじゅうの三俣山が気になる。
二人の行きたい山が違う時はロンに聞く。

くじゅうがいい」と言う、、、私寄りの犬。(ホントか?)

長者原の駐車場は満車状態。
イカん。ハイシーズンのくじゅうをナメちゃ、いかんのだ。
とにかく、早朝じゃなきゃ駐車スペースが確保できない。
みんな、どっから来てるの?というほど他府県ナンバーであふれかえる大型駐車場。
ざっと眺めた中で一番遠くの地域は「新潟ナンバー」だった。

駐車場では「大分県」の腕章をした職員が駐車場利用状況を調査していた。
長者原のタデ湿原がラムサール条約に登録され、その関係のからみもあるのかなぁ~

休日で、ミヤマキリシマのシーズンのせいか、やたらと大型バスの多い本日。
ツアー登山客がかなりの数やってきてる模様。
行きたかった三俣山でこの数の団体ハイカーと一緒になるのはちょっと辛いので(犬連れだし)山は三俣山の手前にチョコンと鎮座するかわいい指山にする。

指山は二度目だ。
以前の指山レポにUPしてるが、この山は自然林の中を経由して行くので、木陰が多い点では犬連れ向き。
山頂からは先週登った「涌蓋山」がよく見えた。
本日も暑くもなく(ちょっと寒かった)ロンと歩くにはよい気候でなによりだった。

下山後は長者原にある馬子草(まごそ)温泉「きづな」
鉄分を含んだ特徴のある黄土色のお湯、露天からはさきほど指山山頂から眺めた三俣山が正面に見え、ロケーション抜群のお風呂。
三俣山に登った後に入るとまた格別だろうなぁ

帰路は玖珠経由。
お腹がペコペコだったので玖珠町の食事処「金太郎」
(クリックで地図参照)



大分名物「とり天」

ロンPが注文した「とり天定食」
衣がフリッターぽく、さくさくで美味。ボリュームあったよぉ~

とろとろ~

私は「オムライス」をいただきました。とろとろ加減がたまりません。
こちらも大皿で出てきてビックリ。美味しかったよ~

玖珠町の「金太郎」

食事処「金太郎」
外観から期待できる店内の内装もレトロ感いっぱいでとても感じいいのだ。

ちなみに、ココの若夫婦。犬連れハイカー仲間だったりします(;^_^A

[2006/06/10/Sat] | 山歩き | page top
| ホーム |