仮釈放
お気に入りのブタのぬいぐるみを抱えるエルモ


エルモの(マラセチア性)外耳炎のチェックに動物病院受診。
当初より汚れのひどかった右耳も改善され、ひとまず今回で治療終了。
しかし、体質的にもマラセチアの特性からも再発の可能性大なので、無罪放免とはいかず、仮釈放ってところでしょうか、、、、
年齢的にも(10才)気をつけてあげねば。


[2008/08/29/Fri] | エルモ | page top
| ホーム |