坊ガツル~往路編~
吉部駐車場

■本日のコース
(往路)吉部登山口~大船林道~坊ガツル
(復路)坊ガツル~暮雨の滝コース~吉部登山口

くじゅうの山の紅葉はどうやら終わりらしいという、インターネットの情報。
暮雨の滝や坊ガツルの鳴子橋のあたりならまだ(紅葉が)残ってるだろうかと思い、坊ガツルまでのんびりトレッキング。
本日のお供も、前回の三俣山に続き、赤毛のティナです。

まずは、吉部にある暮雨茶屋の駐車場からスタートです(駐車料金\1000)
往路は。登山ボックスのある登山口を通り過ぎ、大船林道ゲートをくぐってラクチンコースを行きます。

登山道のティナ背後に少しだけ赤いモミジ
林道を少し歩いた後、「坊ガツル」の指示板に従い、山の中の登山道へ。
しばらく山道を歩くと、再び大船林道と合流します。



大船林道

坊ガツルまで、のんびりと落ち葉の大船林道が続きます。

路面一面の落ち葉と赤毛ちゃん
落ち葉の絨毯と赤毛。


紅葉の落ち葉を頭につけたティナ
落ちていたモミジの葉っぱをおデコに。

林道の様子

大船山の紅葉が終ったせいか、歩くハイカーもほとんど見かけない。

橋の欄干に前足をのせ、川底を覗くティナ

同じく、犬連れのご夫妻と前後しながら、貸切状態の大船林道を歩き、長者原からのコースと合流する鳴子橋までやってきた。
少し期待していた橋の周辺の紅葉は、案の定終っていた。まぁ、いい。落ち葉の季節の林道をのんびり歩くのも目的のひとつだったし、、、、ティナがもう少し上手に山歩き出来るようになれば言うコトないんだが、センスがないのか、セターってこういうイヌだと諦めるしかないのか。

川底を覗くティナ、、、用心深いロンだとこんなコトはしない(苦笑)

落葉した川の風景。紅葉は終っていた。
冬枯れ状態の風景。紅葉してるとココは本当に綺麗なんだけど。

川の飛び石を渡るティナ
坊ガツル湿原の中を横切るコースで法華院山荘へ向かう。川にあるコンクリートの飛び石。
水の苦手なティナ、うまく渡れるかな?

坊ガツルの木道にたつティナ。背後は三俣山
坊ガツル湿原の木道にて、バックは三俣山。

法華院山荘の看板とティナ
休息場所の山荘に到着。

山ご飯編は後日に続く・・・・


[2008/11/01/Sat] | 山歩き | page top
| ホーム |