坊ガツル~山ご飯編~
団子汁用の生地
■本日の山ご飯
『だんご汁』
大分県の郷土料理です。写真は、ラップでくるんだ生地(昨夜仕込んで冷蔵庫で一晩寝かせてました)
主な具材は、豚汁ミックス(冷凍)を使用。シメジと「だんご汁」にはかかせないカボチャは生を持参。
お味噌は、インスタントの味噌汁用。

ちぎった生地を入れる
生地は、食べやすい大きさにちぎって、手で伸ばして入れます。きしめんの様に細長く伸ばした形でだんごを作る所ももあるようです。


完成した団子汁
できたよ~
おにぎりと、食後のデザートはミカンだよ~ん。

山荘前の屋外テラス
山荘前にある屋外テラスでいただきます。

山荘手前に広がる坊ガツル湿原
昼寝場所を求め、湿原の中にあるキャンプサイトへ向かいます。

飛行機雲を見上げるロンP
飛行機雲を見上げるロンP。
秋晴れの空が青い。

キャンプ場から大船山方面
キャンプサイトには、ポツポツとテントが設営されており、お弁当を広げてくつろぐ家族連れや、小人数の団体さんなど、紅葉シーズンが終ってもそれなりに賑わってます。


昼寝をした場所。三俣山を枕に、、、
三俣山を枕に、ここでぐっすり1時間ほど昼寝。
いや~、今回はホントよく寝ました。

復路編は、後日に続きます。
[2008/11/02/Sun] | 山歩き | page top
| ホーム |