稲星山~中岳~天狗ケ城(後半)
登山道に咲くリンドウ

御池(みいけ)を後にして、稲星山(1774M)へ向かいました。


写真が多いので、記事を折りたたんでます。
続きはクリックでどうぞ♪
中岳から天狗ケ城へ向かう下りの尾根

「池ノ小屋」横を通りぬけ、稲星山に向かいました。山頂までは滑りやすい礫で覆われた地味な山ですが、久住高原方面の展望がいい山です。
山頂には、通称ガメラ岩と呼ばれる露岩があり、山頂の広さもまぁまぁです。しかし、強風でカメラを構える腕もプルプル震えるくらい。寒くてたまらず写真もそこそこにして切り上げました。

それでもお昼ご飯の時間には、まだまだ早すぎ。中岳は目の前です。
時間もあるので、中岳~天狗ケ城と歩いてみることにしました。

写真(上)は、中岳から天狗ケ城へと続く吊り尾根の下りです。さっきまで居た御池が小さくみえます。


天狗ケ城山頂
天狗ケ城(1780M)

山頂より三俣山方面
天狗ケ城山頂より三俣山方面


ロンPを振り返って見上げるティナの横顔
稲星山、中岳山頂と強い風が吹いてましたが、ここへきて落ち着きました。
中岳同様、こちらの天狗も山頂はあまり広さがないので、写真と景色を楽しんだ後は長居をせずに下ります。


天狗ケ城からの急な下り
岩場の下りは、(犬が)リードを引っ張り気味になるので慎重に・・・・


御池を見下ろすポイント
池のやや上に、ほどよい広さのポイントがありました。今日のランチタイムはここに決定。


レトルトの中華丼と牛丼
<本日の山ご飯>
レトルトの中華丼と牛丼(少々手抜きです)
インスタントの春雨スープも添えて、、、食後のおやつを忘れていた!

昼寝をするロンPと横になるティナ
食後のお昼寝風景。
ティナもさすがに疲れたのか、一緒に寝てました。


久住山をバックにしてティナとわたし

帰りは、同じルートを戻り牧ノ戸登山口へ無事下山。
写真は、定番ショットの久住山
[2009/09/20/Sun] | 山歩き | page top
| ホーム |