ミヤマキリシマ登山(下山編)
2010年06月12日 ミヤマキリシマ鑑賞登山の続きです。

ガスのかかる久住山をバックにティナ
避難小屋広場から久住山
避難小屋の広場まで降りてきました。ここで小休憩。ガスがとぎれるタイミングをはかってシャッターを切ったつもりが、この通りです(苦笑)


避難小屋広場から星生崎
星生崎を見上げる。



くじゅう分れ
くじゅう分れ
天気がよければ、このまま進んで御池から中岳に登りたい所ですが、今日は北千里浜へ降り下山します。


ゴリラの横顔に見える岩
くじゅう分れを下ると、すがもり越えまでは歩きやすいフラットな北千里浜です。ロンPが「この岩、ゴリラの横顔に見えるよなぁ」と言います。


ゴリラ顔?
唇を突き出しているゴリラだそうです。スガモリから法華院山荘へ向かう道中にもゴリラ岩があったはすです。


白い砂礫にケルンが続く北千里ケ浜
北千里浜
一面のガスで視界もよくありません。


すがもり越え取り付き
スガモリ小屋への取り付き
ガスの中、黄色のペンキが見えてきました。ガレ場を登りきれば、スガモリ小屋です。


石積みのすがもり避難小屋
スガモリ避難小屋
ガスは、ミストから小粒になり、いまにも雨に変りそうな天候です。大勢のハイカーがレインスーツに着替えてました。



すがもりのガレ場
ペンキマークの続くガレ場


硫黄山直下の砂防ダム、巨石が堆積
硫黄山直下の砂防ダム
来るたびに、巨石の堆積が増えているような気がします。


ティナを抱いてハシゴを下るロンP
難所(?)のハシゴ場



大曲登山口
大曲登山口
無事下山。後半はガスで景色がいまいちだったけど、星生新道のミヤマキリシマはよく咲いており、十分楽しめた。
ティナもお疲れ様!
[2010/06/15/Tue] | 山歩き | page top
| ホーム |