くじゅう・中岳(単独)
<本日のコース>
牧の戸登山口---久住避難小屋経由---池の小屋(ガス待ち)---中岳
(下山は往路を戻る)---牧の戸登山口

またまた単独(ロンPは、職場同僚の披露宴出席)早朝登山。
牧の戸をAM4:30スタート。
牧の戸登山口は、星もなく風が強い。真っ暗な中、ライト登山開始。
コンクリート坂を上がり、東屋展望台に到着時には、すでにガスの予感・・・(またぁ~)
どうせ、日の出には間に合わない時間なので、のんびり歩く。
西千里ケ浜あたりまでくると、もう明るくなりライトも不要になるが、まわりが明るくなるとガスの濃さもわかり少々ガッグリ。まぁ、いい。とりあえず御池だ(←いつものパターン)


ガスのかかる御池
ガスのかかる御池(みいけ)
ガスは、当分晴れそうにない雰囲気なので、池の小屋まで歩く。

日がさして明るくなってきた御池周辺
池の小屋より御池
小屋でガス待ちの間、時折ガスが切れたり、次の瞬間にはまたガスであたりは一面ミルク色。
そんな中、おおっ、、、


池の小屋より中岳
池の小屋よりガスの切れ間の中岳方面
お日様、出できたどーーーっ!
これは、イケるか?


ブロッケン
でたっ。ブロッケン。
初ブロッケンにドキドキ・・・・あぁ。カンドー。

山ご飯は卵サンド
山ご飯の材料

ガスは、なかなかスッキリ晴れそうにないので、ガス待ちの間に小屋の中で朝ご飯。
本日の山ご飯:卵サンド。
サンド状態で持参すると、ザックの中でつぶれるので、今回は、食パンその他食材をタッパーで別々に持参。
食べる直前に、その場でサンド。


卵サンドとくじゅうの青空
食パン卵サンド。
マヨネ卵とハムのシンプサンド。
山で食べると、なんでも旨いのさ♪


青空の下の中岳
スッキリ晴れてきた中岳
朝ご飯を食べてるうちに、ガスも晴れてきた。これは、登らねば、、、、



ハート形?の御池
定番ショットの御池


中岳より坊ガツルをのぞむ
中岳より坊ガツル
三俣山南峰テラスからの坊ガツルもいいが、ここからの展望も素晴らしい。
もう少し、涼しくなったらティナとススキ原の坊ガツルを歩こう。


中岳山頂標識
中岳山頂
山頂では、前々回の濃霧の久住山登山の途中でお会いした佐賀県のハイカーの方と再会。山の偶然にビックリしてたらまたまた山のフシギ。今度は、前回の池の小屋でご一緒した熊本の山靴さん。
山靴さんは、もちろん朝駆け。天狗ケ城でブロッケン三昧だったとか、、、いいなぁ。
しばらく3人で中岳山頂の景色を楽しみながら、下山することに。途中まで山靴さんにくっついて行った。
前回、コンデジの故障で星生崎の撮影が出来なかったので、山靴さんに指南いただく。


ガスのかかる星生崎
ガスの星生崎
前回同様、またここでもガスだ。。。
山靴センセイ曰く「山の写真は、待たねば撮れぬ」
ハイ!せんせ~。待ちます。今日はデジイチ持参ですから、なんとか撮ります。
「ほら、日が差してきたよ。カメラかまえて!」
「その岩を(構図に)入れて」と、山靴センセイはキャラメルを食べながらも的確な指導。


ガスの合間に姿をみせた星生崎

センセイ、、、私の腕では、これが精一杯です(笑)
また次回、山でお会いしたらご指南くださ~~い。

星生崎


下山、お花ショットは次回続く・・・・
[2010/09/11/Sat] | 山歩き | page top
| ホーム |